FC2ブログ

amataro's note



08
Category: 未分類   Tags: ---

梅雨前の信州ドライブ

201901IMG_0348.jpg

天気予報は晴れの平日、気温も上がりそうなので涼を求めて長野方面へとドライブに出かけました。

関越道、上信越道と走って碓井軽井沢ICでアウト。 

201902R0014021.jpg

朝方ということもあってヒンヤリとした湿気のある空気が気持ち良く、緑のトンネルをくぐっていきます。
軽井沢駅手前を左折、中軽井沢から鬼押し出し方面へと走ります。 

201903DSC_2381.jpg

まだ朝も早い時間。 静かな避暑地を抜けて浅間白根崋山ルートへ。 この道はいつ走っても気持ちのいい道です。

ここからは山を登るように走っていきます。 外気温は8℃まで下がり、半袖では寒くて外にはいられません。

201916R0014047.jpg

201904DSC_2409.jpg

この辺りまでくると硫黄の匂いが強くなってきます。 車はほとんど走ってなく、思いのままのペースで山を登ります。

201905DSC_2395.jpg

白根山の噴火レベルが2ということで交通規制もあったみたいですが、ルートとしては問題なく国道最高地点にて一休み。
関東平野の海抜数メートルのところから、どうやら2000メートルも登ってきたようです。

201906DSC_2429.jpg

201907DSC_2420.jpg

流石に2千メートルも登ってくると景色が違います。 上着を羽織ってしばらくこの景色を眺めてリスタート。

201908R0014051.jpg

横手山ドライブインに車を止めて、ここからの景色も楽しみました。

201910DSC_2446.jpg

201911DSC_2439.jpg

平日の朝早い時間ということもあって走る車もほとんどなく、先に行くバスに道を譲ってもらって好きなように走らせてもらいました。

201912DSC_2455.jpg

滋賀草津高原ルートを下って、木戸池へ。

201913DSC_2465.jpg

201914DSC_2464.jpg

びっくりするほど大きな鯉にベタにびっくりして池を後にします。 だいぶ日差しも強くなってきました。
まだ時間は早いのですが、近くの温泉を探してみると七味温泉がヒットしました。 ナビにセットして走りだします。

201915R0014025.jpg

しばらく行くと怪しげな方向へ曲がれと指示され、言われるままにハンドルを切ると細い道へと案内されます。
どうやらこのナビゲーションは自分の車の大きさを把握していないようです。

201917R0014066.jpg

どう考えてもUターンはできない道を走らされ、しかも到着までの距離がなぜか増えていることに気づくものの、引き返せずひたすらこんな道を15kmほども走りました。
開けた先でUターンしろとの指示で、どうやら七味温泉は通り過ぎたことに気づきます。 

で、Uターンしたところが山田温泉の観光案内所の駐車場。 せっかくなのでこの辺りで立ち寄れる温泉はありますか?と尋ねたところ、目の前が温泉でした。

201918R0014090.jpg

たまたま迷い込んだ温泉でしたが、森鴎外をはじめ多くの文人墨客が愛した、開湯200年の歴史を持つ古湯とのこと。
めちゃくちゃ熱い湯につかって、リフレッシュ。 無臭のスルっとしたお湯は好みの温泉でした。

201919R0014084.jpg

散々山の中を走ったので、山から出ます。

201920IMG_0373.jpg

山田温泉から西に抜けたところにある小布施。 栗と北斎と花の町という事で、栗ソフトクリームを。

お土産も買い込んで、そろそろ帰り道を考えます。
小布施のスマートインターからグルっと遠回りして中央道で帰るというルートと、上信越道から関越で帰るルートの選択肢を提示されます。

来た道を帰るのもつまらないので、上信越道の佐久から141号で須玉まで行くことにします。

201921R0014120.jpg

201922R0014128.jpg

この選択肢は失敗で、佐久から須玉まで大型車に先導され、唯々もくもくと走るのみ。
中央道に乗ってからは順調で、詰まることなく高井戸まで走りました。

いやー走った、という感じです。
実際走った距離は591km。 平均速度58.9km/hとペースは悪くはなかったものの、帰りはちょっと失敗しました。

そろそろ関東は梅雨に入ろうかという時期。 その前の清々しい時に信州を満喫できました。

201922R0014022.jpg


追記。
27,000kmで履き替えたミシュランPS4Sも現在61,000kmと34,000kmの距離を走っています。 だいぶ減ってはきましたが、それでもそこそこの溝を残しています。
まだ数千キロは走れそうなかんじであります。

201923DSC_2434.jpg

スポンサーサイト


21
Category: 未分類   Tags: ---

北茨城ドライブ

日曜 午前4:00
最初のエンジンスタートの騒音に気を使いながら、そろそろと駐車場を出ます。 途中のGSでタンクを満たして首都高、常磐道と待ち合わせの友部SAまでおおよそ120kmの距離をひた走ります。

今日はDachiさんの声掛けで茨城を走ります。 
集まったのは、このエリアと言えばのつくばの松さん、羊さん、美カエルさん、Dachiさん、私の5台。 6時少し前に友部SAにたどり着きました。

美カエルさんのニューマシンを囲んでしばし雑談の後、常磐道を下り、那珂ICでアウト。 

2019R0013905.jpg

しばしいつものルートまでの道を走ります。 一面空は雲に覆われていますが、幸い雨に降られることはなさそうです。

2019R0013911.jpg

5台揃ったところでこの先のルートのブリーフィング。 久しぶりのルートです。

2019R0013920.jpg

緑の中をアクセル開けながら走っていきます。 

2019R0013929.jpg

久しく走ってなかったので、どうも車との距離を感じますが、ちょっとづつシンクしてきました。

2019R0013934.jpg

相変わらず道を全然覚えられないのですが、走られてる松さん、羊さんのリードで素晴らしいワインディングロードを遅れないように必死で付いていきます。

2019R0013945.jpg

2019R0013954.jpg

2019R0013960.jpg

途中配列のオーダーが変わり、バックミラーにはDachiさんの駆るE90 M3が。

「いつものピット」と呼ばれるコンビニにピットイン。 とてもコンビニの駐車場とは思えない車ばかりが止まってますが、ここでもGT3は注目の的です。

物産センター山桜まで走り、当分補給という名目でこの時期限定のアンデスメロン・ミックスソフトをいただきました。
この頃には暑さを感じる日差しに。

2019R0013996.jpg

この後、筑波山までのルートを走り朝日峠駐車場へ。 
良い時間になってきたので、蕎麦を求めて山を下りて行きます。

2019R0014001_2019052022453777a.jpg

絶対に覚えられないであろうルートを通って、一軒の地元の食事処へ。

2019R0014005.jpg

霞ヶ浦で獲れた白魚の天ぷらと蕎麦を注文。 風味が強くコシのある蕎麦と、サクサクの天ぷらを平らげ、満足満足。

2019IMG_0268.jpg

ここで〆のスイーツへと、という話だったのですが。

2019IMG_0271.jpg

急遽松さんのホール交換が蕎麦屋の駐車場で行われます。。。

予定変更、また走りに行きましょうと言葉を交わし解散。

本日の走行距離は407km、燃費10.2km/Lでした。



緑に囲まれたルートをひた走り、おいしい蕎麦をいただきました。 
ご一緒いただいた、Dachiさん、松さん、美カエルさん、羊さん、ありがとうございました。
次回はもう一つ候補に挙がったルートも行きたいですね。


05
Category: 未分類   Tags: ---

メンテナンス 忘備録

いろいろと細かいメンテナンスをしたので、忘備録として残しておきます。

2019IMG_0200.jpg

エンジンオイル交換。 現在59,300km。
今回初めてMOTULの300V 5W40のオイルを入れてみました。 だいぶ距離を走ってしまったので、交換後は吹け上がりの滑らかさが戻り、ノイズも少なくなったのを実感できました。

2019IMG_0204.jpg

エアフィルター清掃、オイル追加。 前回のメンテナンスから15,000kmほど走ったので、清掃、オイルを塗りなおします。
またこのタワーバーを外すのですが、結構慣れました。

2019IMG_0206.jpg

フィルターはそんなに汚れている感じはありませんでしたが、オイルも交換したので吸気系も綺麗にしておきます。
タワーバーを外したので、エンジンルームも拭けるところは綺麗にしておきました。

2019IMG_0210.jpg

ワイパーブレード交換。 ゴムの劣化から少しふき取りに引っかかるような感じが出て来たので、交換です。
ベロフのアイ・ビューティ・フラットワイパーが評判が良いようなので購入。 ゴム部分だけも購入できるようなので、コストパフォーマンスも良いですね。

連休を使って、いろいろと細かいメンテナンスでした。


01
Category: 未分類   Tags: ---

いつも久しぶりのラジコン

久しぶりにいつものコースへ。 間が空いてしまうと、走るたびに新鮮な感覚のラジコンです。
この日は暑くもなく風も少なくラジコン日和でした。

2019IMG_0137.jpg

いつもであればある程度走って車がコースラインを綺麗にするまでなかなかグリップしないのですが、この日は最初っから良く食う路面でアクセルを開けて行けます。

2019IMG_0133.jpg

使っている車はサーパントの748というモデル。 バージョン違いでTQとWCという2台を持っているのですが、最初はWC(ワールドチャンピオン)モデルの方を走らせます。

このモデルの主な違いは、4WDの前後駆動比、フロントデフの構造、ダンパーの系が少し太くオイル容量が多いというところなのですが、走らせたフィーリングは全然違います。

ビックボアダンパーが効いているのかこのモデルはとても安定していて、TQではふらつくところもWCでは踏んでいけます。
またフロントの入りがいいのは、前後の駆動比がフロントがより回るようになっているのと、新しいデフが効いているんでしょうね。 
TQよりもWCの方がデフのギアが小さいので、より固めのシリコンオイルでデフを組みます。 またデフ自体の大きさも小さいので
フロントのフリクションも少なくなっているというのも効いているのかもしれません。

少しクラッチの滑りが多いものの、逆に唐突にトラクションがかかることもなく操作しやすく、また路面もグリップするのでアクセルを開けて走れました。
2タンクほど走って、少しリアのロールが大きいような感覚があったので、リアのスタビライザーだけ一段階太いものに交換。

1タンク走って、アクセルオフの時のリアのトラクションが少ない感じだったので、リアのキャンバーを1℃立ててまた走ります。
これでだいぶペースを上げて走れるようになってきたので、今度はクラッチの繋がりをもう少し下から繋がるように調整。 

だいぶ良くなったところで、リアのタイヤはほぼ無くなり、トラクションかからなくなったところでコーナー立ち上がりでイン巻きしてクラッシュ。

ま、いつも調子に乗ってくるとぶつけますね。 
よりによってカーボンの高いパーツが壊れます。。。 フロントのナックルも割れ、ステアリングロッドも外れたので、修理に時間のかかるこの車は今日はおしまいです。

2019IMG_0132.jpg

2019IMG_0131.jpg

セッティングして走って、自分の腕と相談してという繰り返し。 実車のセオリーが通じるところと、通じないところがありますが、そのあたりを試行錯誤するのも楽しみの一つですね。

とにかく朝からグリップしたので、2台分のタイヤを使い切りました。

2019IMG_0136.jpg


ここは路面はそんなに良くはないのとホームページにのってないので、人も少なくアットホームな感じでいいです。
他のサーキットなどはタイムを気にして本気で走っている人が多いので、気も使いますし自分のようなお気楽ドライバーはちょっと入りずらい感じもあります。

この日も空いてましたが、いつものメンバーであーでもない、こーでもないと話ながら一日まったりと楽しむことができました。


06
Category: 未分類   Tags: ---

2019 桜

DSC_20182333_2019040621491037b.jpg

寒さも和らいできたと感じられたら一気に満開になっていた桜を撮りに、自転車(ママチャリ)で出かけました。


DSC_20182351_20190406214911f32.jpg

DSC_20182371_201904062149135a9.jpg

DSC_20182376_20190406214914bba.jpg


山の方はまだこれからでしょうから、人の少ない時間にゆっくり撮りにも出かけたいと思っています。



1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom