FC2ブログ

amataro's note



02
Category: 未分類   Tags: ---

三渓園 新緑

少し前になりますが、久しぶりに横浜の三渓園に行ってみました。

DSC_3270_DxO.jpg

三渓園について少し。 

三溪園の土地は、原富太郎三渓の養祖父である原善三郎が1868年(明治元年)頃に購入したものである。単に各地の建物を寄せ集めただけではなく、広大な敷地の起伏を生かし、庭園との調和を考慮した配置になっている。園内にある国の重要文化財建造物10件12棟は、全て京都など他都市から移築した古建築である。

一個人がこれだけの広さの土地を庭園として作り上げたというのは驚きです。 世の中にはすごい人がいるものですね。

DSC_3277_DxO.jpg

見ごろな花も咲いていない時期でしたが、新緑が綺麗だったのでしばらく緑の中を散策しました。

DSC_3286_DxO.jpg

DSC_3293_DxO.jpg

DSC_3303_DxO.jpg

この時期だけ普段行くことのできない散歩道が解放されていたので、奥へと足を進めました。

DSC_3310_DxO.jpg

DSC_3313_DxO.jpg

DSC_3314_DxO.jpg

「シャガ」というアヤメ科の花が色々なところで咲いていました。 遠くから見ると綺麗なのですが、近くでみると少し毒々しさがあります。

DSC_3323_DxO.jpg

短い滞在でしたが新緑に囲まれて清々しい時間でした。

レンズを数本持って行ったものの、結局使ったのはフォクトレンダーの単焦点レンズだけ。 
40mmという中途半端な焦点距離でマニュアルフォーカスという時代に逆行したレンズではありますが、小ささと映りで出番の多いレンズであります。 

  

スポンサーサイト




04
Category: 未分類   Tags: ---

2021 桜

昨年に撮った写真を見返して、もうあれから1年経ったのかという時間の流れと、すでにこの’コロナ’の状況になって久しいことを季節モノの桜を見て思いました。

桜を見るために出かけることはなかった今年は、近所のスナップのみですでに散ってしまいましたが、記録として残しておこうと思います。

R0015200_DxO.jpg

R0015211_DxO.jpg

R0015214_DxO.jpg

R0015219_DxO.jpg

R0015222_DxO.jpg

R0015226_DxO.jpg

R0015236_DxO.jpg

R0015246_DxO.jpg

フラっと歩く時はポケットにGRのカメラを入れて行くことが多くなりました。 機動性と撮れる写真を考えると、お散歩カメラとして頼もしい相棒であります。


21
Category: 未分類   Tags: ---

定期メンテナンス

出かける頻度はこの環境下で減りましたが、逆に移動は車が中心になりました。

あまり走っている実感はありませんが、距離はそれなりに乗っているようで、定期的なメンテナンスに勤しんでおります。

できることは自分でということで、エアフィルターの清掃をおよそ1万キロのタイミングで行います。

IMG_2482_DxO.jpg

このタワーバーを外すのもだいぶ慣れました。 花粉、黄砂の時期はエンジンルームも汚れますね。 手の入るところは拭いておきます。

IMG_2479_DxO.jpg

K&Nのエアクリーナーは随分使っていますが、問題もなく繰り返し洗って使っています。 K&N専用のクリーナー液を惜しみなく使って洗うのと、結構水切れが悪いのでしっかり水を切るのがコツです。

エアクリーナーボックスも吸気側は結構ホコリが溜まってますので、拭いておきます。 

エアコンフィルターも花粉の時期を越しましたので交換です。

IMG_2512_DxO.jpg

それほどの汚れは見れませんでしたが、見えないところが汚れているんでしょうね。 これもだいぶ作業は慣れて、10分もあれば交換できるようになりました。


最後はエンジンオイル交換。 ここの所はBMW純正のオイルで交換しています。
エンジン回転のフィーリングもあまり変わらず、軽くもならず変えた感の少ないオイルですが、逆に交換するたびに軽さを感じるオイルはそれなりに劣化しているのだろうなと思ってから、この純正オイルを見直しました。

IMG_2487_DxO.jpg

オイルレベルゲージがなくなって、オイル消費量の確認は面倒になりましたが、交換サイクルの間にオイルを足すほど減りもしないので、必要はないのかもしれません。 一応緊急の為に1L缶をトランクに積んでいますが、今のところ使っていません。


距離も8万キロを超え、そろそろ手を入れていきたいタイミングになってきました。 なかなか出かけずらいこの時期を使って、メンテナンスを進めて行こうと思います。


27
Category: 未分類   Tags: ---

定点観測2021梅

毎年この時期に定点観測地として訪れている池上梅園に、梅を見に行ってきました。

近くにあった駐車場がなくなってしまったので、どうしようかと思いましたが、天気も良かったので時間はかかりますが自転車で。

DSC_3147_DxO.jpg

品種によるとまだ蕾の梅もありましたが、ほぼ満開の時期に当たったようです。

DSC_3177_DxO.jpg

自転車なので身軽に単焦点2本だけ持って行きました。 最近面白いと思っているフォクトレンダーの40mmとタムロンのマクロレンズ。
タムロンのマクロレンズはオートフォーカスのレンズですが、マントアダプター経由だと動かず、結局2本ともマニュアルフォーカス。

DSC_3194_DxO.jpg

DSC_3218_DxO.jpg

DSC_3206_DxO.jpg

梅が咲くと冬の終わりも近く感じますね。


17
Category: 未分類   Tags: ---

心落ち着く場所へ

リモートで仕事をする環境にも慣れましたが、一日部屋に籠っていくつかの画面だけを相手にしていると、不健康極まりないですね。

人とまみれることなく静かな場所を求めて、昼下がりに出かけました。

DSC_3027_DxO.jpg

報国寺は横浜横須賀道路の朝比奈インターから鎌倉市街へと向かう道の途中にある寺です。 竹庭の寺として有名ですが、少し市街から離れていることもあって大体空いています。

少し陽が傾きかけたぐらいの時間に着きました。 

DSC_3031_DxO.jpg

DSC_3032_DxO.jpg

手入れの行き届いた庭はを見ているだけで落ち着きますね。

DSC_3051_DxO.jpg

DSC_3053_DxO.jpg

DSC_3056_DxO.jpg

近くの浄妙寺にも寄ってみます。

DSC_3063_DxO.jpg

DSC_3081_DxO.jpg

DSC_3083_DxO.jpg

朝の陽の射し方とも違い夕方の光は温かみがあって、この時間帯は一番好きな時間です。

陽が暮れるまでもう少し時間があったので、海が見れる方へと移動します。 鎌倉方面は混雑してそうだったので、少し戻って葉山へと走りました。

葉山マリーナの駐車場に車を停めたぐらいで、ちょうど日暮れ時を迎えました。

DSC_3087_DxO.jpg

DSC_3103_DxO.jpg

DSC_3108_DxO.jpg

陽が沈むまで埠頭をブラブラしてました。  綺麗な夕日も見れたので、帰り道に捕獲されないようゆっくりと帰ります。

DSC_3142_DxO.jpg



1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom