amataro's note



20
Category: 未分類   Tags: ---

フィルターメンテナンス

前回エアフィルターをK&Nのフィルターに変えてからしばらく走ったので、メンテナンスをしました。

F82型のM4のエアクリーナーボックスは2つあり、フィルターも2つ使います。 交換頻度は高くないとはいえ、その度にフィルターを2つづつ購入、交換していくよりも再利用可能なK&Nの方が長い目でみて経済的です。

IMG_7453.jpg

メンテナンスキットは以前の白いパッケージから黒いものに変わっていました。 左がクリーニング用で、右がオイルです。

IMG_7449.jpg

まずはキャビン側のパーツを左右両方とも取っていきます。

IMG_7450.jpg

右側のストラット・ブレース付け根付近にはバッテリーの+端子が出ているので、気を付けます。
CFRPでできているこのブレースは取り外すととても軽くできていることが分かります。

IMG_7451.jpg


ブレースを取り外したら、左右のベイにあるエアクリーナーボックスのネジを緩めていきます。 アクセスしずらいところもありますが、少しずらしていけばさして難しくはありません。

IMG_7457.jpg

エアクリーナーを取り外して、クリーナーをまんべんなく吹きかけしばし放置。 十分な水で洗い流すと洗浄は終わりです。
オイルを塗布する前に十分に乾燥します。

このオイルは付けすぎは禁物ということですが、ちょっとコツが要ります。 スプレータイプの物もあったと思うので、そちらの方がまんべんなく塗布できるかもしれません。

なぜにこのオイル色がついているのかと思ったら、塗布したところが分かりやすいからなんですね。 今まで何度もK&Nを使っていますが、いまさら気づきました。

十分に行き渡ったら馴染むまでまた少し放置して、余分なオイルをふき取って装着。 あとは逆の順番で外したパーツを取り付けて終わりです。

多少面倒ではありますが、一回やってしまえば大した作業ではありません。


K&Nの吸気効率云々に関しては正直なんも変化は分かりませんが、フィルターを綺麗にしてやることで気分的にはとてもきれいな空気を吸っているようで気持ちが良くなりますね。

自分でできる定期メンテナンスとしてこれからも続けていきます。

スポンサーサイト


30
Category: 未分類   Tags: ---

久しぶりのラジコン

ゴールデンウィークの前半最終日、数か月ぶりにラジコンに火を入れました。

この日は薄曇りで気温もそんなに高くなく、時折吹く風が気持ちの良い日でした。 花粉の時期も過ぎホコリも少なく絶好のグリップ路面。

こんな時にフラグシップの車はクラッチが繋がらなくなるという問題が直らずに走れず。

2番カーの京商のR4が調子よく走ってくれました。

IMG_20187440.jpg

このマシンもすでに発売から7年が過ぎ、ライバルのマシンと比べると設計に古さを感じますが、タイムを競ったりしなければ十分楽しめるマシンです。

資本の問題で色々とニュースになっている京商ですが、経営を再建して新しいモデルが出てくる事を願ってます。

エンジンはピストンとスリーブをリフレッシュしたイタリアのノバロッシ。 これも一つ前のモデルですが、十分に早いエンジンです。
馴らしも終わり、エンジンとしては丁度パワーが出ている頃です。

動画は友人が自分のマシンを走らせていますが、絶対に壊すなよ、と釘を刺したのであまり攻めてません(笑)

セッティングもいまいちなのですが、路面に助けられてあまり危なっかしくなく走れてます。


ラジコン2018-4-30 from amataro on Vimeo.



特に何かが壊れることもなく1Lほど走り込んで終了。 良く走った一日でした。


12
Category: 未分類   Tags: ---

オイル交換



現在の走行距離44,600kmにてオイル交換。
前回に引き続きパワークラスターのMエンジン用にブレンドされた0W30のオイルに交換です。

交換後に違いが感じられるというのは、前のオイルが劣化していたという事なんだと思いますが、やはり純正のオイルにはない軽さと静かさです。
逆に純正のオイルは1万キロ走ったあとでも、交換後のフィーリングにあまり差がありません。 ある意味コストパフォーマンスが良いオイルなんだと思います。

走りだしのフリクションの少なさと吹け上がりのスムーズさを感じながら首都高にて帰宅。 
やっぱりエンジンがスムーズだと気持ちがいいですね。


26
Category: 未分類   Tags: ---

北茨城ドライブ

今年に入ってからというもの、車は完全に移動の手段となっており、ただ闇雲にトリップメーターの数字だけが増えておりました。
やっと忙しさもひと山越えた時にDachiさんからお声かけいただき、茨城方面へとドライブに出かけました。

IMG_20187167.jpg

夜明け前の常磐道を下って友部SAまで詰まることなく走ります。 途中から路面はウエットに変わりますが、天気は良さそうです。

友部SAで今回朝だけお付き合いいただくことになった松さんと合流。 予定がある日にお呼び立てしてすいませんでした。

高速を下りてからは松さんに先導いただき、いつものジョギングコースというルートへ。

R20180011818.jpg

ところどころ霧に包まれますが、概ね天気は良いようで気温も少しづつ上がってきました。

DSC_20180124.jpg

DSC_20180126.jpg

どうやらこの先もウエットの路面は続くようなので、まあ探りながら行きましょう、ということでDachiさん先頭で後に続きます。

毎回後ろを走っていて思うのですが、このE90 M3はスイスイと泳ぐようにコーナーを駆け抜けて行きます。
ただひたすらそのテールを追いかけて走りました。  

途中からは松さんを先頭にDachiさんに続いて走ります。   が、あっという間に2台とも視界から消えてしまいました。。。。
パワーとトルクで分があるはずのM4ですが、どうやら走り手に問題があるようです。

車はなんともないようですが、ドライバーの頭がオーバーヒート気味でPITと呼ばれるコンビニの駐車場へ。

DSC_20180140.jpg

松さん曰く、常連さんはこのロードコンディションであまり集まっていないとの事。 それらしき車も数台入ってきましたが、あまり山へと向かう車はいないようです。

DSC_20180132.jpg

このあたりでも結構満開に近いなぁと思って見ていたのは梅で、季節はまだ冬を引きずっているようです。

この先途中まで松さんに先導いただき、用事のある松さんと別れて2台でのツーリングとなります。
まだ早い時間ではありましたが、そこそこ車も走り始めてきて、先を塞がれつつ南下していきます。 

R20180011840.jpg

つくづく感じるのは方向感覚の欠如と、地図を読めなくなっていること。 ナビゲーションの指示に従うばかりでは色々なものが退化するようです。。。

ところどころ踏めるところは踏みながら筑波方面へと走ります。 せっかく近くまで来たので筑波山を登ってみます。

R201800118581.jpg

結構な坂ですが、自転車で登っている人が結構いるのですね。
筑波山つつじヶ丘駐車場には思ったよりも沢山の車が停まっていました。 

R20180011853.jpg

いい時間になってきたので、昼ごはんが食べれそうな近場の蕎麦屋を検索して、筑波の街まで。
「蕎麦一」は大通りから少し入ったところにあると地図は示していますが、なかなか見つかりません。 ぐるっと周ってやっと見つけたのですが、如何せん分かりづらい。

IMG_20187177.jpg

通りから駐車場を入って、その一角を曲がった先にあるのですが、看板も駐車場の隅にあるのみです。

R20180011869.jpg

2人とも目に留まった辛味大根蕎麦をいただいたのですが、かなり気に入りました。  ここは他の蕎麦も食べにまた来たいと思います。

昼も過ぎたところで最寄りの桜土浦ICから常磐道で帰ることにします。 この時間ですとまだ渋滞もなく、八潮PAまで詰まることなく走りここで分かれて帰路へ。


久しぶりに走った感のあるツーリングでした。 
お誘いいただいたDachiさん、道を案内いただいた松さん、ありがとうございました。 また是非させてください。


14
Category: 未分類   Tags: ---

2018梅

毎年、季節ものとして撮っている梅ですが、今年は出遅れて3月に入ってから遅咲きの梅を撮りました。

DSC_20180019.jpg

出先の近くで寄った千葉県の青葉の森公園。 公園の一部に梅園があり、1000本ほどの梅が植えられています。

DSC_20180021.jpg

時期的に梅はそろそろ終わりの時期ですが、まだ満開に近い梅を収めることができました。

DSC_20180036.jpg

久しぶりに持ち出したマクロレンズ。 あまり出番がないのですが、使ってみるとやっぱり面白いレンズです。
後継の手振れ補正の付いたレンズも出ているのですが、なかなか使う機会も少なくて二の足を踏んでいます。

DSC_20180102.jpg

この日は春のような気温で風も無く、花粉が舞っていることを除けば気持ちの良い日でした。
ここはあまり人もいなくて、しばらく梅を堪能しました。

DSC_20180113.jpg

冬の間はほとんど出かけられなかったので、春らしいものを見つけにそろそろ出かけたいと思っています。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom