FC2ブログ

amataro's note


"未分類" posts

12
Category: 未分類   Tags: ---

2度目の。。

車検です。

早いもので2度目の車検となりました。
走行距離も6万キロを超えましたので、平均すると月に1000kmほどの距離を走っていることになります。  世間一般の平均走行距離といったところでしょうか。

今回の車検は購入先のディーラーで。 特に交換するものもなく、一般的な検査と車検で済みました。

ブレーキパッドの前後残量が8mm。 フロントディスクの残量が28.8mm、摩耗限度が28.4mmと残り0.4mmとなっております。
前回車検時の残量から計算すると、約3万キロ0.6mmほど減っていますので、まだ2万キロほどは走れる計算にはなります。

その他はブレーキフルードの定期交換、発煙筒、パンク修理キットの期限切れで交換と軽微なものだけにとどまりました。
パンク修理キットに期限があるのは知りませんでしたが、液体のボトルは5年で期限が切れるそうです。

タイヤ溝残量はフロントが3.3mm、リア4.0mmと、そろそろ交換時期が見え始めました。
とはいえ、すでに33,000kmも走っていますので、十分持ってくれていると思います。

運転席のエアバックがリコール交換対象となっていましたので、このタイミングで交換もしてもらいました。

大きなトラブルもなく、定期的なメンテナンスのみでここまで走ってくれていますので、ありがたい限りです。

2019IMG_0382 (2)-2

で、車検の代車としてお借りしたE90のセダン。 なぜ代車が赤なのか分かりませんが、なかなか自分では選ばない色なので新鮮でした。
久しぶりに乗ると小回りも効いて、一回りも二回りも小さな車に感じます。 Mモデルではないのでハンドルは切れるのですが、それにしてもサイズよりも小さく感じるのは、今の車がいかに小回りが利かないかという事ですね。

数日しか運転してませんが、気楽に運転できる大きさの限界はこの辺りだなぁとつくづく思いました。

たまに他の車を運転すると改めて自分の車がどう違うのかを認識することができて、思わぬ車検の恩恵でありました。

スポンサーサイト


25
Category: 未分類   Tags: ---

BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019

週末の日曜日に富士スピードウェイで行われていた、BMW Motorsport Festivalに行ってきました。

時々パラパラと小雨に降られましたが、大きく天気が崩れることはなく、傘なしですごせましたが、薄い長袖のシャツ一枚では凍えるほどの寒さでした。

2019IMG_0387.jpg

あまり見る機会もなさそうなX7。 キドニーグリルは一体どこまで大きくなるのでしょうか。。。

事前に登録したところ、テストドライブに当選しましたと連絡があり、駐車券と一緒にショートコースでの試乗の券が送られてきました。

2019IMG_0389.jpg

新しい3シリーズと5シリーズがメインで、その他X2とi8。 割り振られた車両はX2 M35i。
i8に乗りたかったなぁと思っても、残念ながら車の割り振りは決まっておりまして、選ぶ権利はありません。

このX2、純粋なMモデルではありませんが、Mディビジョンが手掛けた4気筒のエンジンが乗っています。 初代M3から30年以上経って手掛けた4発ということで話題にもなりました。

2019IMG_0393.jpg

試乗は先導者ありの4週走って帰ってくるというもの。 シートとステアリングのポジションを合わせて、モードはスポーツモードを選択してコースインします。

短く結構アップダウンのあるコースですが、軽くふけ上がるエンジンはトルクフルでなかなかやる気にさせる音を出します。
流石に車高が高いのでコーナリング中のロールはそこそこあり、限界も高くはありませんが、直線は気持ち良い加速をします。

限界を超えてトラクションコントロールが効くような走り方をすると、だいぶ絞り込まれて四駆というよりはFFのような挙動でした。
4周ではコツを掴むこともできず、あっという間にピットに戻ってきます。

2019IMG_0391.jpg

あっという間だったなぁと思いながらヘルメットを脱いでいると、どうやら先導者が間違って3周で戻ってきてしまったようです。 同じ回で走っていた方が交渉してくれて、再度空いているスロットを走らせてくれることになりました。
まわってきたのはi8ロードスター。 感謝です。

しかしこんな車をどこの馬の骨とも分からぬ人にショートとはいえサーキットで運転させてくれるなんて、BMWも太っ腹です。

太いサイドシルを跨いで潜り込むようにシートに収まり、ポジションを合わせて周りを見渡すと見たことない景色です。
シフトがDに入らないと思ったら、エンジンがかかってませんでした。 エンジンスタートボタンを押すもエンジンはかからず、ハイブリット車であることに乗ってから気づきました。

そんなことしてる間に先導車が進みます。 良く分からないまま続きます。
3気筒1.5Lのエンジンとモーターの実力はどんなものかと、踏み込んでみるとスーッと加速、経験したことない加速フィールです。

細かいコーナーも限界が分からずハンドルを切りますが、ロール感なく鼻先が入っていきます。 多分何度か限界を超えていると思いますが、修正された感じもなくオンザレール感覚で曲がっていきます。

いやはや、どうなっているのか理解する間もなく4周走って帰ってきました。 普通にすっと乗れてしまう感じも凄いですが、どこで介入しているか分からない車のコントロールも凄いなぁと、関心しっぱなしです。

2019IMG_0398.jpg

戻ってきて本コースのピットの展示を見てまわります。 E30スポーツエボリューション。 発売されていた当時から希少車ですが、今となってはレアもレアです。

2019IMG_0403.jpg

S65B40エンジンのばらしたものの展示があったり、なかなかマニアックなピットです。

2019IMG_0408.jpg

本コースではGT3/GT4車両のレーシングタクシーが爆音で走っていました。 小雨降るコースはなかなかしびれそうです。

2019IMG_0411.jpg

この日お披露目となったX3M/X4M。 昨今のSUVブームもあって売れるんでしょうねぇ。

2019IMG_0415.jpg

M8も展示されていました。 この辺りになると縁もなさそうな感じで、あまり詳しく見ませんでしたが、ビッククーペは唯々カッコいいです。

いろいろと目の保養をさせていただき、なかなかできない体験もでき、満足の一日でした。


08
Category: 未分類   Tags: ---

梅雨前の信州ドライブ

201901IMG_0348.jpg

天気予報は晴れの平日、気温も上がりそうなので涼を求めて長野方面へとドライブに出かけました。

関越道、上信越道と走って碓井軽井沢ICでアウト。 

201902R0014021.jpg

朝方ということもあってヒンヤリとした湿気のある空気が気持ち良く、緑のトンネルをくぐっていきます。
軽井沢駅手前を左折、中軽井沢から鬼押し出し方面へと走ります。 

201903DSC_2381.jpg

まだ朝も早い時間。 静かな避暑地を抜けて浅間白根崋山ルートへ。 この道はいつ走っても気持ちのいい道です。

ここからは山を登るように走っていきます。 外気温は8℃まで下がり、半袖では寒くて外にはいられません。

201916R0014047.jpg

201904DSC_2409.jpg

この辺りまでくると硫黄の匂いが強くなってきます。 車はほとんど走ってなく、思いのままのペースで山を登ります。

201905DSC_2395.jpg

白根山の噴火レベルが2ということで交通規制もあったみたいですが、ルートとしては問題なく国道最高地点にて一休み。
関東平野の海抜数メートルのところから、どうやら2000メートルも登ってきたようです。

201906DSC_2429.jpg

201907DSC_2420.jpg

流石に2千メートルも登ってくると景色が違います。 上着を羽織ってしばらくこの景色を眺めてリスタート。

201908R0014051.jpg

横手山ドライブインに車を止めて、ここからの景色も楽しみました。

201910DSC_2446.jpg

201911DSC_2439.jpg

平日の朝早い時間ということもあって走る車もほとんどなく、先に行くバスに道を譲ってもらって好きなように走らせてもらいました。

201912DSC_2455.jpg

滋賀草津高原ルートを下って、木戸池へ。

201913DSC_2465.jpg

201914DSC_2464.jpg

びっくりするほど大きな鯉にベタにびっくりして池を後にします。 だいぶ日差しも強くなってきました。
まだ時間は早いのですが、近くの温泉を探してみると七味温泉がヒットしました。 ナビにセットして走りだします。

201915R0014025.jpg

しばらく行くと怪しげな方向へ曲がれと指示され、言われるままにハンドルを切ると細い道へと案内されます。
どうやらこのナビゲーションは自分の車の大きさを把握していないようです。

201917R0014066.jpg

どう考えてもUターンはできない道を走らされ、しかも到着までの距離がなぜか増えていることに気づくものの、引き返せずひたすらこんな道を15kmほども走りました。
開けた先でUターンしろとの指示で、どうやら七味温泉は通り過ぎたことに気づきます。 

で、Uターンしたところが山田温泉の観光案内所の駐車場。 せっかくなのでこの辺りで立ち寄れる温泉はありますか?と尋ねたところ、目の前が温泉でした。

201918R0014090.jpg

たまたま迷い込んだ温泉でしたが、森鴎外をはじめ多くの文人墨客が愛した、開湯200年の歴史を持つ古湯とのこと。
めちゃくちゃ熱い湯につかって、リフレッシュ。 無臭のスルっとしたお湯は好みの温泉でした。

201919R0014084.jpg

散々山の中を走ったので、山から出ます。

201920IMG_0373.jpg

山田温泉から西に抜けたところにある小布施。 栗と北斎と花の町という事で、栗ソフトクリームを。

お土産も買い込んで、そろそろ帰り道を考えます。
小布施のスマートインターからグルっと遠回りして中央道で帰るというルートと、上信越道から関越で帰るルートの選択肢を提示されます。

来た道を帰るのもつまらないので、上信越道の佐久から141号で須玉まで行くことにします。

201921R0014120.jpg

201922R0014128.jpg

この選択肢は失敗で、佐久から須玉まで大型車に先導され、唯々もくもくと走るのみ。
中央道に乗ってからは順調で、詰まることなく高井戸まで走りました。

いやー走った、という感じです。
実際走った距離は591km。 平均速度58.9km/hとペースは悪くはなかったものの、帰りはちょっと失敗しました。

そろそろ関東は梅雨に入ろうかという時期。 その前の清々しい時に信州を満喫できました。

201922R0014022.jpg


追記。
27,000kmで履き替えたミシュランPS4Sも現在61,000kmと34,000kmの距離を走っています。 だいぶ減ってはきましたが、それでもそこそこの溝を残しています。
まだ数千キロは走れそうなかんじであります。

201923DSC_2434.jpg


21
Category: 未分類   Tags: ---

北茨城ドライブ

日曜 午前4:00
最初のエンジンスタートの騒音に気を使いながら、そろそろと駐車場を出ます。 途中のGSでタンクを満たして首都高、常磐道と待ち合わせの友部SAまでおおよそ120kmの距離をひた走ります。

今日はDachiさんの声掛けで茨城を走ります。 
集まったのは、このエリアと言えばのつくばの松さん、羊さん、美カエルさん、Dachiさん、私の5台。 6時少し前に友部SAにたどり着きました。

美カエルさんのニューマシンを囲んでしばし雑談の後、常磐道を下り、那珂ICでアウト。 

2019R0013905.jpg

しばしいつものルートまでの道を走ります。 一面空は雲に覆われていますが、幸い雨に降られることはなさそうです。

2019R0013911.jpg

5台揃ったところでこの先のルートのブリーフィング。 久しぶりのルートです。

2019R0013920.jpg

緑の中をアクセル開けながら走っていきます。 

2019R0013929.jpg

久しく走ってなかったので、どうも車との距離を感じますが、ちょっとづつシンクしてきました。

2019R0013934.jpg

相変わらず道を全然覚えられないのですが、走られてる松さん、羊さんのリードで素晴らしいワインディングロードを遅れないように必死で付いていきます。

2019R0013945.jpg

2019R0013954.jpg

2019R0013960.jpg

途中配列のオーダーが変わり、バックミラーにはDachiさんの駆るE90 M3が。

「いつものピット」と呼ばれるコンビニにピットイン。 とてもコンビニの駐車場とは思えない車ばかりが止まってますが、ここでもGT3は注目の的です。

物産センター山桜まで走り、当分補給という名目でこの時期限定のアンデスメロン・ミックスソフトをいただきました。
この頃には暑さを感じる日差しに。

2019R0013996.jpg

この後、筑波山までのルートを走り朝日峠駐車場へ。 
良い時間になってきたので、蕎麦を求めて山を下りて行きます。

2019R0014001_2019052022453777a.jpg

絶対に覚えられないであろうルートを通って、一軒の地元の食事処へ。

2019R0014005.jpg

霞ヶ浦で獲れた白魚の天ぷらと蕎麦を注文。 風味が強くコシのある蕎麦と、サクサクの天ぷらを平らげ、満足満足。

2019IMG_0268.jpg

ここで〆のスイーツへと、という話だったのですが。

2019IMG_0271.jpg

急遽松さんのホール交換が蕎麦屋の駐車場で行われます。。。

予定変更、また走りに行きましょうと言葉を交わし解散。

本日の走行距離は407km、燃費10.2km/Lでした。



緑に囲まれたルートをひた走り、おいしい蕎麦をいただきました。 
ご一緒いただいた、Dachiさん、松さん、美カエルさん、羊さん、ありがとうございました。
次回はもう一つ候補に挙がったルートも行きたいですね。


05
Category: 未分類   Tags: ---

メンテナンス 忘備録

いろいろと細かいメンテナンスをしたので、忘備録として残しておきます。

2019IMG_0200.jpg

エンジンオイル交換。 現在59,300km。
今回初めてMOTULの300V 5W40のオイルを入れてみました。 だいぶ距離を走ってしまったので、交換後は吹け上がりの滑らかさが戻り、ノイズも少なくなったのを実感できました。

2019IMG_0204.jpg

エアフィルター清掃、オイル追加。 前回のメンテナンスから15,000kmほど走ったので、清掃、オイルを塗りなおします。
またこのタワーバーを外すのですが、結構慣れました。

2019IMG_0206.jpg

フィルターはそんなに汚れている感じはありませんでしたが、オイルも交換したので吸気系も綺麗にしておきます。
タワーバーを外したので、エンジンルームも拭けるところは綺麗にしておきました。

2019IMG_0210.jpg

ワイパーブレード交換。 ゴムの劣化から少しふき取りに引っかかるような感じが出て来たので、交換です。
ベロフのアイ・ビューティ・フラットワイパーが評判が良いようなので購入。 ゴム部分だけも購入できるようなので、コストパフォーマンスも良いですね。

連休を使って、いろいろと細かいメンテナンスでした。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom