amataro's note


"Car" posts

04
Category: Car   Tags: ---

雑感

DSC_2781.jpg

なかなか乗る時間も限られていて、何かを書くほどのこともないのですが、とりあえず納車してからしばらく経つので今のところ感じていることを書き残しておこうかと思います。

何せ長いこと乗りなれた左ハンドルのマニュアルトランスミッションから、右ハンドルの2ペダルへ変わったので、車よりも人の慣らしに時間がかかっています。

まずサイズ感ですが、やはり前のE92と較べても大きくなったことを感じます。
スペックの比較です。
F82spec.jpg

長さで56mm、全幅で66mm大きくなり、高さは41mm低くなっています。
幅は普通に道を走っている限りはさして気にならなくなってきましたが、細い道に入るとやはり圧迫感を感じます。 また小回りも明らかに利かなくなっているのが感じられます。

反面、高速ではだいぶ落ち着いた振る舞いになったように思えました。 一概にサイズが大きくなっただけでなく、シャシーの剛性や軽量化、はたまた電子式になったパワーステアリングなどの相乗効果なのだと思います。

DSC_2824.jpg

技術資料を読んでみたのですが、とにかく軽量化という点で随分と多くの記述がありました。
乗っている限り今のところ軽くなった印象はないのですが、限界を試すようなところで色々と違いが出てくるのでしょうか。
「違いの分からない男」のワタシには縁遠い話のような気もしますが、軽いのは良いことですね。

軽量化の項目で気になったのは、バッテリーに今回リチウムイオンバッテリーを採用していることです。
これによりバッテリー単体で約14kgの軽量化を果たしています。 また寿命も約3倍に伸びています。 
アイドリングストップが標準となった昨今の車では、これからスタンダードになっていくかも知れません。

欠点としては価格でしょうか。
ヨーロッパのディーラ価格の円換算ですとバッテリー単体で12万円ほどします。 今までの日本のディーラー価格で考えると20万円を超えてもおかしくありません。
いやはや、間違ってバッテリー上げたりできません。。。

DSC_2828.jpg

ブレーキは片持ちキャリパー&フローティングマウントから対向ピストンに変更され、ローター径も大きくなっています。
比較すると明らかにタッチがしっかりとしていて、かっちりとした感覚が伝わってきます。
まだフルブレーキを踏む機会がありませんが、止まりそうな感じはしています。

そんなこんなで、まだまだ何かを言えるほど乗れていませんが、少しづつ何かを書いていけたらと思ってますので、引き続きお付き合いください。

DSC_2793.jpg

スポンサーサイト


08
Category: Car   Tags: ---

ASTPトレーニング

だいぶ久しぶりにモテギのトレーニング(半日)に参加してきました。

スポーツ&セーフティーのコースの半日コースで、主に復習の為のトレーニング内容になります。

座学、基礎練習などを省いて、ひたすらコースを走ります。

DSCF2966.jpg

半日のコースではありましたが、久しぶりに命一杯車を走らせることができ、気づくところも多いトレーニングでした。

特にブレーキは勉強になりました。
大体130km/h、4速からのブレーキングで1コーナーに入っていくのですが、一発目のブレーキでフロントがロックしてABSが効いてしまったり、踏力が弱くて曲がり切れなかったり。
4-3-2のヒールアンドトゥでアクセルを煽る際にブレーキを踏み増してロックしたり、踏力が抜けてアンダーになったり。

やみくもにタイヤの溝を減らしてしまいましたが、タイヤについてもいろいろと感じるところがありました。

DSCF2972.jpg


このタイヤに履き替えてからかれこれ14000kmほどになりますが、街乗りと高速ばかりで距離を稼いできた気がします。
今回車が横向くまで負荷をかけてみましたが、改めて良いタイヤだと思いました。

縦方向のグリップは今まで履いたタイヤ(PS2、P-Zero、AdvanSports)の中では一番良く感じます。 横方向のグリップもPS2よりも良いかなというぐらいで、また滑り出しも分かりやすくコントロールはしやすく感じました。

唯一感じるデメリットはノイズですかね。 流石に溝が減ってきてからはだいぶロードノイズが煩く感じるようになってきました。

タイヤについて云々言うほどの知識も経験もないので、一個人の感想だと思ってください。

毎回同じコースですが、今回も動画を撮ってみたので貼り付けてみたいと思います。


至極冷静に走っているように見えますが、最初のコーナーあたりで130km/h。 本人は必至で戦っております(汗;

ASTP2014 from amataro on Vimeo.





01
Category: Car   Tags: ---

カーボンクリーン

エンジンオイル補充のアラートが出てそろそろオイル交換のタイミングとなりました。

交換の前のタイミングで以前から一度やってみようと思っていたカーボンクリーンを施工してもらいました。



それこそE30に乗っているころから同じようなものはありましたが、進化の程はどうなのか半信半疑ではありました。

フューエルラインからインジェクター、燃焼室、IN&EXバルブ、O2センサーまで洗浄する事が出来るということで、8万キロのエンジンの汚れがどれほどなのかも興味があります。

IMG_2711.jpg

このエンジン、エアクリーナーボックスを取り外してアクセルを煽るとモンノスゴイ音しますね。

施工後100km程走ってからのオイル交換ということで100km程走りました。
オイル補充のサインが出たままなので、高回転まで回しはしませんでしたが、それでも十分スムーズになったのは実感できました。

パワーが戻ったというよりもスムーズさと下のトルク感が戻ったという印象です。

オイル交換後のフィーリングx2みたいな感じでしょうか。 流石に劇的にという程ではありませんが、効果は十分感じられました。


19
Category: Car   Tags: ---

春の伊豆満喫

Continue »


15
Category: Car   Tags: ---

デフオイル交換

イグニッションコイルを交換してもらった時に今まで一度も交換した事の無かったデフオイルを交換してもらいました。
E9x型のM3にはバリアブルMディファレンシャルロックという長い名前のデフが標準で付いてきます。

ディーラーによると交換の必要なしということなのですが、言われれば交換しますとのこと。 正直交換はしてもらった方が良いですとの事でした。

相当粘度の高いオイルとはいえ、デフケースにフィンが切ってあるぐらいですから、そこそこの熱を持つものだと思います。
劣化しないオイルはないと思うので、はやり交換しておいた方が良さそうです。

8万キロ無交換で初めて交換ですが、それでも全くその違いが分かりません。。。 ま、そんなもんですよね。


同時にミッションオイルも交換してもらいましたが、こちらはすぐに違いが分かりました。

乗っている本人にしか分からないぐらいの違いですが、適度な重さとしっかり感が戻りました。 このオイルも定期的に交換してやった方が良さそうですね。

IMG_2714.jpg

iPhoneで撮った写真ですが、普段のメモとして写真を撮るには十分な画質ですね。



2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom