amataro's note


In 07 2006

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category: 日記   Tags: ---

Jiyugaoka Grill

  今日は天気も良く遅めのブランチで自由が丘の「自由が丘グリル」に行ってみた。 目黒通りを通るたびにキッチンがガラズ張りで見えて気になっていた。 

中は落ち着いた感じのオープンなお店。 見た目からイタリアンかフレンチのお店かと思ったら結構普通の定食屋だった。




前日結構飲んでしまったので、あまりヘビーなものは食べたくなかったので季節の「香味野菜と鮪の漬け丼」を注文 

かみさんは「白金豚のジンジャーソース」を注文、えーと要は豚のショウガ焼きかな。 

ちなみに白金豚は「シロガネブタ」ではなく「ハッキンブタ」というらしい。






 

値段はランチとするとちょっと高めだが、自家製のごま豆腐や小鉢、食後のドリンクも付いて1800円だったら安いかも。

漬け丼も白金豚もとても美味しかった。 店員の人の対応もとてもよくて、他のメニューもまた食べに行ってみたい。

スポンサーサイト


24
Category: お気に入り   Tags: ---

panda

最近お気に入りの”となりのこぱんだ”を見ていたら、生茶パンダのページに飛んで、そこでたまたま見つけたパンダ・ゴルフ・グッズを見てたら無性に欲しくなり、そのまま買い物かごに。。。 Getです

なかなかのお気に入りでございます
  


18
Category: 日記   Tags: ---

THE ANPAN

我ながらいつも更新が遅くて情けない。。。

7月8日(土) 我が家の朝は宅急便の兄ちゃんの’ピンポ~ン’で始まった

かみさんがそそくさと玄関に向かい、なにやら受け取っている どうやら待ちに待っていた品らしい

家にはよく宅急便が届くのでさして気に留めてもいなかったが、どうも様子がおかしい そー言えばなんだか”あんぱん”が届くとか何とか言ってたなぁ

で、じっさい届いたのがホントに”あんぱん” このご時世、なんでも宅急便で送ってくれるが、さすがに”あんぱん”が宅急便で送られてきたのは初めてだ

なにやら限定の”あんぱん”らしい 

悪いが根っからの甘党ゆえ”あんぱん”と”メロンパン”にはうるさい

なにやら小包に入っていて空けてみると竹篭が出てきた で、あけて出てきた”あんぱん(?)”は四角かった。。。 つか食パン?



どうも聞いてみると 一幸庵というところで年に一度だけ発売するものらしい。

餡は「一幸庵」、食パンは半蔵門のパン屋「シェ・カザマ」、バターはレスキュール・シャラント産AOCバターという、究極のコラボレーションアンパン。。。 んー往々にしてこの贅沢すぎる組み合わせってのは、味がしつこかったり、行き過ぎててあまりおいしくなかったりするもんだが、このアンパンは間違いなく、うまい 声を大にして言える う・ま・い!!



餡は粒餡と漉餡があるのだが、どちらも甘すぎず小豆のうまみがしっかり出てておいしい。 正直パンにあまり感動は無かったのだが、バターはとてもおいしかった

おそるべし一幸庵。。。

残念なことにこのアンパン次は来年の6月まで作られない 来年の楽しみの為にカレンダーに入れておこう

いやぁホントにおいしいアンパンをありがとうーーー


06
Category: 日記   Tags: ---

hakone -continued-

最近箱根が面白い


先に言っておくが走り屋ではない あくまでも大人の遊び程度で適度に汗をかくぐらい




自分の車のポテンシャルを垣間見るぐらいの腕しかないのが悲しい反面、少しでも思うように走れるとやっぱりうれしい


箱根ターンパイクは比較的長いストレートとRが大きいカーブが多いので、かなりハイスピードになる反面車のパワーが絶対的にものを言う感じ 大体3速、4速を使う感じなんでシフトダウンもしやすい 


街中でここまでアクセルをべた踏みすることも、ABS利くまでガッツリブレーキを踏むこともないので分からなかったが、やっぱりこの車の秘めたポテンシャルは相当なものだと思う 乗りこなそうなんて思ってた自分が恥ずかしいぐらいとても高いところにある


街中で気になっていたリアの落ち着きの無さもある程度の速度域に来るとさして気にならなくなるが、切り返しなどではやっぱりふわふわした感じが気になる

あと気になったのはりロールが大きいのとシフトが長いこと、あとはシートのサポート


どうしてもカラダがシートの中で暴れてしまい背中を押し付けて踏ん張るしかない シフトは3から2速のシフトダウンのときにヒールアンドトゥのタイミングが合わない 

ロールが大きいためか久しぶりに自分で車運転して車酔いになった(泣)


ドライビングはつくづくスポーツだと思う 瞬時の判断の繰り返しと身体が反応して正確な動作をするように練習するのみ 車の仕組みが分かるとどうしてそう動くのかが分かるからなお面白い

そうそう行けないが月に一度ぐらいは楽しみに出かけたいなぁ




1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。