amataro's note


In 10 2006

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
Category: 日記   Tags: ---

Docomodake

Docomoさんにもらいました 何でも秋バージョンらしいです(*^ー^)ノ

スポンサーサイト


25
Category: Car   Tags: ---

old timer 1






振り返るとあまり長いこと乗った車がないのだが、ちょっと振り返ってみようと思う 勝手に第1回。。。


一番最初に乗ってたのは三菱のギャランという車を隣人からもらって乗っていたのだが、あまり記憶にないので2台目から


PEUGEOT 205GTi 1.9


なんだか分からんけど21歳当時フランスに憧れがあって、どうしてもプジョーに乗りたくて無謀にも新入社員1年目のしかも最初の月にプジョーを買った

今思うとこの車が今の車好きに繋がったのだと思う


当時88年式の中古で確か乗り出し100万ぐらい 何も考えずに黒の205GTi、左ハンドル、マニュアル・ミッションを購入

何よりコンパクトで元気のあるエンジンで軽い車体 今思いかえしてもFun to driveな車であったと思う


SOHCの1.9LとはいえDOHCのように軽く吹けあがり、なにより1tにぜんぜん満たない車体を引っ張るには十分だった

プジョーといえば猫足といわれるようにしなやかな足で、またフランス車特有の厚いシートも手伝って乗り心地は良かったのを覚えている


アクセルを踏めば流れをリードできるほどの加速をし、なにより小さく軽い車体はどこを走っても面白かった


今の軽自動車ぐらいの大きさだがちゃんと大人が4人乗れて荷室も十分 一度28インチのTVを買って乗っけて帰ってきたことがある


フランスの実用車とはこういう車なのだろう  


残念ながらなんの車の知識もなく自分で買ったはじめての車はサブフレームが曲がっており、明らかに事故車だったのだが販売店はそれを認めず結果1年で手放すこととなってしまった

いまだにプジョーには思い入れがあるが今のプジョーにはあまり興味がない 昔のよきプジョーをまた作ってくれればいいのだけど


23
Category: 日記   Tags: ---

diet

忙しくて久しく行けてなかったジムにやっと先週2回行けた


やっぱり続けていないと体は鈍るようで、かなりやってるときも厳しかったが次の日の筋肉痛が結構きつかった

しかも朝からずっと耳鳴りがしていたので、調べてみたところ


耳鳴りの引き金となる体の状態

まずはその第一歩として、筋肉の拘縮を感じ取ってみてください。
筋肉の拘縮とは、筋肉が収縮して突っ張ったままの状態で、いわゆる緊張状態です。一般的にはコリと呼ばれているものですね。
頸椎関節の動きが悪いと、内耳動脈などの血流も悪くなります。すると、更に酸欠状態が続きますし、老廃物もたまり、耳鳴りや痛みといった不快症状がつづくことになります。


ということで、耳鳴りの原因はいわゆる筋肉の緊張状態からきていたようでした

間を空けるといろいろなところに弊害が出るようです


弊害といえばさすがにジムも行かずに好きなだけ好きなものを食べていた弊害がお腹に現れ、ぼちぼちダイエットを始めないといけないようです


友達に貸したダイエット食本を取り戻さなければ でもダイエットしてると頭まわらないから、今度は仕事に弊害があるんだよなぁ。。。


19
Category: 日記   Tags: ---

Golf Competition

最近ゴルフ日和のいい天気だ



会社のゴルフコンペがあり初めて参加してみた やっぱりさすがにみんなうまい 
プロに転向したほうがいいんじゃないかと思われる人多数


まあ、こっちはお気楽ゴルフを楽しんで帰ってきました


しかし帰りにバック積むときは嫌味なほどスーパーカーばかりで。。。  
同じぐらいの歳でM6かえる稼ぎがうらやましい とても同じ会社の人とは思えましぇん


17
Category: 日記   Tags: ---

Kappabashi

水曜はたまりにたまった代休を消化すべく休みをもらった


河童橋で道具祭りをやってるというので、河童橋まで麺棒とザルを買い出かけて、そこでたまたま横道に蕎麦道具専門店を発見!

小さな店だが、店の片側は一面、麺棒が立てかけてあり、反対側には捏ね鉢と包丁などを置いている6畳ぐらいの店 多分一般の人に何の店だか分からんと思う


麺棒は思ったよりいろいろな素材のものがあり、楓とかヒノキとか桜とか 素人の域を脱していない者にはこの素材の区別はつか

ず、しかも麺棒ごときに何万もかける勇気はなく、別の店で桜の120cmのものを購入

この店ではセールになっていた一尺六寸の捏ね鉢を買った (注)一尺六寸=約480mm  
一尺八寸のものと迷ったのだが、さすがに10人前を一回に打つことはないと思うので、とりあえず5人前が打てる大きさにした


早速帰ってとりあえず2人分と思いあまっている粉で250gの二八を打ってみた 
しかしやはり捏ね鉢が大きいと打ちやすい! 水回しの時に大きく鉢を使えるとすごくやりやすい

この粉は駅前の富沢商店で以前購入したものがあまっていたので使ったのだが、高級そば粉なぞと書いてあるもののやっぱり香りが薄い 

やはり信州から取り寄せた粉はぜんぜん違うなぁと実感した でも香りはいいけど繋がらないのよねぇ


今回はそれらしくはできたが、やはりまだ水回しがいまいちなのと、今回は伸ばしが均等にできずにずいぶん太さの違う蕎麦となった


先はまだまだ長い。。。(遠い目。。。)




10
Category: ブログ   Tags: ---

IKEYA

IKEYAデビュー


といっても一週間前のことだ。。。


なんでも駐車場に入るまでに4時間並ぶだとか聞いていたので、とりあえず見に行ってみるかと行って見たらホントに4時間待ちと言われた。。。

とりあえずよく行く港北のスーパーで買い物をし、時間も6時を過ぎたところだったので再度行ってみたら案外すんなり入れた 
それでも駐車場は結構いっぱいいっぱいで屋上まで行ってやっと止められるぐらい


そんなもんだから、やっぱり中は人人人ですごいことになっていた


 


店は2階から回って1階に下りるルートになっており、2階は実際の部屋を見立てたショールームで、自分が買いたい物の番号をメモって1階で物をもってレジに行くという、なんとも欧米のスーパーっぽい構成


  


しかしなんといっても広い! 2階を回り終えた頃には疲れておりました


まー確かに安いのだけどそれなりのクオリティーって感じかなぁ でも中にはこの値段ならバリューと思えるものも多々あり、こま

ごまとしたものを買ってきた



ともあれものすごい人なんで、夜に行くことをお勧めします




06
Category: Audio   Tags: ---

Ortofon Reference 6NX

たまたま見つけた棚卸しセールの中に気になっていたRCAのケーブルがかなり安くあったので思わず衝動買い OrtofoneのReference6NX RCA 1Mを購入



このケーブルはコストパフォーマンスが良いとよく言われるケーブルで、価格の割には満足度が高いと某巨大掲示板では言われている

正直Ortofonの音のイメージはあまり自分の欲しい音の方向と違うように思うのだけど、安かったのでとりあえず買って聞いてみようかと思いCDPとアンプの間につないでみた

今までの接続はAudioQuestのDiamondBackで、このケーブルとの比較となる


まず最初に感じたのはS/Nが上がったこと 音の見晴らしが良くなった さらに高域方向の伸びが確実に広がったことを感じた
AudioQuestと比べると低域の押し出し感は少ないものの全体的なレンジは広がり、且つ音の広がり感が増えたように聞こえる 音としてはちょっと物足りなさを感じるものの確実に良くなっている

ただ最初はエージング不足もあり、高域がかなりキツイ ヴォーカルのサ行はかなり厳しい これも30時間を越えたあたりからだいぶ落ち着いてきた

100時間のエージングは必要との事で、この後どう変わっていくのかが楽しみだ


しかしケーブル一本でこれだけ音が変わってしまうからまた面白い




1
2
3
4
5
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
24
26
27
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。