amataro's note


In 12 2006

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


18
Category: 日記   Tags: ---

MA-BO-

旅行に行く為のスーツケースを追加する為に横浜まで買い物にでかけたついでに、前々から行ってみたかった麻婆豆腐をメインでやっている中華街のお店 「辣」でお昼を食べた



中華街の西門から入ってちょっと行った角にある





辛さが5段階から選べるのだが、普通でも十分辛い 辛いというか舌が痺れる
ランチは麻婆豆腐とチャーハン、麺、白米の組み合わせから選べる 麻婆豆腐好きであれば是非行ってみて下さい

その後時間があったので箱根まで足を延ばし、箱根美術館を回って帰って来た もう紅葉の季節は終わってしまっていたけれど、ところどころ残っている紅葉も結構きれいでした

スポンサーサイト


08
Category: ブログ   Tags: ---


08
Category: ブログ   Tags: ---

Old timer 2


 


(どうも車の写真を撮るという習慣がなく、海外のサイトから近いものを拝借いたしました 汗;;)




old timer 2





2台目に買ったのはBMW E36 325i Coupe





プジョーがあいにくの事故車で直すにもサブフレームが逝ってしまっている以上完全には直らないであろうと思い、買い換えることにしたのが97年ぐらいの春





日本車という選択肢はなぜかこの時から全くなかったように記憶してます 誤解のないように言えば、日本車は間違いなく良いのですが、当時海外カブレしていたのだろうと思います 街中にたくさんある車を所有したくなかったというのがどちらかというと当時の心境に近いようです





古い車でいろいろ不安を抱えてたので、どうしても対極の新しくて不安要素の少ないしっかりした車という条件で探すことになり、


となるとまず筆頭に上がるのがやはりドイツ車でした





その歳でベンツでもないので必然的にBMWが最有力となりました 他にももちろんいろいろ選択肢はあったとは思うのですが、あまり目に入らなかったようです





5シリーズを買う理由は全くないので、3シリーズ。 ドアも4枚いらないのでクーペ。 318でも問題ないがせっかくなら6気筒のということで325のクーペ。





当時入社1年目の終わりぐらいで、清水の舞台から飛び降りる覚悟で注文書に印鑑を押したのを覚えています





この車は長いこと付き合うことになりました





買ってからもいろいろと手を加え、ずいぶん私財をつぎ込んだのも、長く乗れた理由かもしれません





古いスランス車から比べれば剛性感は雲泥の差で、高速域でのスタビリティーはプジョーとは比較になりませんでした


 


2.5Lのストレート6のエンジンはホントすばらしく滑らかに回り、トップエンドまでよどみなく吹け上がります パワーは192psと今となっては平凡な数字ですが車はパワーだけではないと知った車でした





低めの均整の取れたエキゾーストも低く構えたスタイルもアークティック・シルバーという青みを帯びたシルバーも品良く映ってました





BMWは昔からクーペを作らせるとうまいと言われますが、個人的にはいまだにこのE36のクーペスタイルはすばらしいと思います


ボディサイズも都内で乗るにはちょうど良い大きさです





昨今どの車も衝突安全性や諸事情からボディーサイズを大きく作らざるを得なくなってますが、E36クーペの大きさでこのスタイルとラゲッジスペース、車内のスペースを両立したすばらしいパッケージングであったと思います


04
Category: 日記   Tags: ---

Singapore 1

シドニー最後の日は金曜日と仕事が明けるのが遅かったせいで2amまで同僚と飲み、5時におきてパッキング、空港と慌しいくシドニーを後にした。 シンガポールは年中夏の陽気だが、シドニーや日本の夏と違い亜熱帯に近い熱さだ。



チャンギ空港に降り立つと空気の香りでシンガポールに来たことを実感する。 効きすぎのエアコンの空港を出るとまさに南の国

の暑さだ。





タクシーで20分、いつもまたされるホテルのチェックインを済ませて通された部屋の窓から虹が見えた。






値段とサービス、部屋の広さを考えるとここはいつもバーゲンプライスだと思う。 シンガポールの物価はけして安くはない。 一般的な物の価格は日本とさほど変わらないのではないだろうか。










日曜日は昼にボスと海岸沿いの店にシーフードを食べに行った。 カニ、海老、フカヒレに何品か追加してビールを飲んで3人で280 SGD(日本円で約18000円ぐらい) 食事は日本よりはるかに安いがビールはなぜか高い。

レストランも混んでなくゆっくりしと時間を過ごした。










その後、お土産を買いに街へふらふら歩き、RafflesでAfternoon Teaを買い、帰り道のMarinars Squareで自分の靴を買った。


久しぶりにゆっくりできた週末だった。










1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。