amataro's note


In 01 2007

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


31
Category: 日記   Tags: ---

Nikon D80



なんとなく自分でも「来るなぁー」とは思っていたのですが、一度火がつくと止まらなく気づいたら調べに調べ買ってました

なんでも世間ではデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)ブームらしくて、周りでも結構持ち始めた人がいます 大きいカメラを持っているとどうも「カメラオタク」的なイメージが先行しがちなのですが、キムタク効果かCM以降だいぶイメージが変わったようです

最近ではコンパクト・デジタルカメラから買い換える人も多いとのことで、電気屋でも結構大きな場所を占めていたりします

とはいえやはり大きいし、重いし、便利であるはずはないのですが、一度「絵」を見てしまうとやはりそれでしかできないことがあるのだと思い知らされます


約1ヶ月間ほどいろいろ見たり、触ったり調べたりした結果、NikonのD80 18-135mmレンズキットを買いました 
それ以外にも同価格帯では一番売れているPentaxのK10DやCanonのKiss digital Xなどがありますが、Nikonというそれだけに特化したメーカーの姿勢とか企業イメージからまずメーカーをNikonに絞りました

ちなみに一度何かの折に仕事をしたことがあるキャ○ンは担当がとんでもなくやな奴だったので、それ以来製品を買わないことにしてます 機能や知名度、シェアとしては間違いなく一番のメーカーだと思いますが、残念ながら自分の中では企業としてのイメージがよくありません

Nikonの中でもいくつか候補があって、D80以外にD40、D70sも検討したのですが、やはりいくつかの理由から購入にいたりませんでした 何かの参考になるかも知れないのでその理由を書くと

D40
コンパクトでありながらグリップもよく、むしろ大きさと重さでいえば一番良かったのですが、レンズに制約があります このモデルはボディにレンズのオートフォーカスを駆動するモーターが内臓されていないので、レンズにモーターを載せているレンズでないとオートフォーカスが使えません
今後のレンズはモーター内臓が主流になると思われるのでさして問題ではないとの意見も雑誌等で見かけますが、やはり制約があることに変わりがないかと思い、今回選択肢からはずしました
それ以外の性能はぜんぜん問題なく、むしろコンパクトで600万画素である点やファインダーが明るいところなどを考えるととてもよいカメラだと思います

D70s
D70の液晶1.8インチから2インチになり、ファームウェアもアップデートされたモデルです ヒットとなったD70の後継機ということで信頼性もありますし、基本的な機能はまったく過不足ありません
気になった点は、まずボディーが自分の手には大きすぎる(厚すぎる)ことと、ファインダーの狭さ、明るさです ファインダーはD40と比べても暗く、比べてしまうと一目両全の違いがあります

この点を考慮するとD80はやはりベストバイな機種と思われました 大きさはD70sとほぼ同じですが気持ちグリップしやすく、ファインダーはぜんぜん明るく広いです
またデジタルということでやはり新しい機種を買っておいたほうが後々後悔しないだろうというのもありました

キムタクが宣伝したからというのはまったく関係ないのですが、やっぱりいいものは良いと思いました 売れているのも納得の製品です


まだぜんぜん撮れてないのですが、思ったより簡単に写真が撮れません(涙) ブレたり暗かったり白く飛んでしまったり。。。 もちろんオートモードというすべての調整をカメラ側でやってくれるモードもあるので、シャッターを切るだけでそこそこきれいに撮れるモードもあるのですが、本当に自分の意図した写真を撮るにはやはりマニュアルのモードにて撮る方法しかありません
こればかりは日々練習していくしかないようです 
技術的な点以外に、やはりどのような構図やアングルで切り取るかというのは、むしろ感性によるところが多そうです これも磨いていかないといけません

車もそうですが、乗りずらい車ほど意図したとおりに操作できた時の達成感が大きいです このカメラも当分マイブームとして定着しそうです

スポンサーサイト


17
Category: Audio   Tags: ---

Walkman NW-S706F

忙しさにかまけて久しぶりの更新となりました

ずいぶん前に購入はしていたものの、なかなか書く機会がなかったので、だいぶ使い慣れたところで書いて見ます



世間では圧倒的なシェアを持つiPodとも当然悩んだのですが、やはりみんながみんな持っているということと、今回あらたに搭載されたノイズキャンセリングの機能が欲しくSonyのwalkmanを購入しました

4GのメモリーにATRAC3の192kフォーマットでアルバムだと20タイトルぐらいは入ります いろいろなフォーマットで聞き比べては見たのですが、落としどころは192kのフォーマットでMP3とATRAC3では若干ATRACの圧縮フォーマットが自分の好みだったのでATRACで聞くことにしました

音はほかのMP3プレーヤーと比較したことがないのでなんともいえませんが、世間の評判を聞く限り平均の上と言ったところでしょうか

今回Sonyとしては初のノイズキャンセリング機能ですが、確かに効果はあります もちろん外の音がまったく聞こえなくなるということはなくて、あくまでも外部の音を低減してくれる機能です

onとoffで聞き比べてみるとその差は歴然で、比較的小さな音で聞いているときにはだいぶ役に立ちます 逆に外部の音が低減するので小さめの音で聞くことができます

音質に及ぼす影響はあるのだと思いますが、それよりもノイズキャンセルの効果の方が大きいと思えました
不満点を挙げるとすれば、付属のイヤフォンの接続部分が重いのでいつもコードが偏ってしまうことと、思ったより本体が操作しずらいこと、付属のアプリケーションが重くて使いずらいことです

コードに関してはクリップ等で留めれば解決しそうですが、残りの2つに関してはどうにもなりません
このあたりはiPodに軍配が上がりそうですが、相対的には満足しています


01
Category: 日記   Tags: ---

Happy New Year


明けましておめでとうございます 毎度思いますが一年早いですね 良い事なのかどうか。。。

昨年末はやっと休みをもらってフランスに旅に行っておりました
写真は沢山あるのですが、ありすぎるので別のページにアップしてあります

旅のことはまた時間のあるときに別途書こうかと思っています



では、ことしも宜しくお願いしますね




2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。