amataro's note


In 02 2007

23
Category: ブログ   Tags: ---

50mm

自分の持っている50mmのレンズではよったとしてもワーキングディスタンスは45cm (←最近覚えましたこの言葉)  ※注)レンズ前枠から被写体までの距離のこと
なのでマクロ写真を撮るとするとマクロレンズと言われる寄れるレンズが必要になります
いろいろ調べてみると接写リングというレンズとカメラの間に入れることでワーキングディスタンスを短くできるものを見つけました
何も考えずに購入。。。 (ちなみにいつものカメラ屋さんで聞くと、ただの筒なので中古のこれで十分ですよ、とのことで2500円ナリ 安っ!)

早速AF50mmのレンズに取り付けてファインダーをのぞいて見るも、まったく焦点が合わず(汗;; フォーカスリングを最短から無限遠までまわしてもボケた像しか見えず途方にくれていたところ、ものすごーく寄ったときに焦点があうところを発見! 実際には被写体から10cmほど。。。しかも最短から無限遠までのフォーカスリングを動かして実際焦点が合うのは前後5mmぐらいの範囲

しかもオートフォーカスも露出計も働かないので、完全マニュアルで調整。。。

実際に通常の50mmで撮ったものと、その後接写リングをつけて撮ったもの(最後の2つ)が下になります 

leaf1 ISO100/1/30/F1.4/0EV/WBマニュアル

D80 + Ai AF50mm F1.4D

接写リングをつけた時は、三脚なしでは厳しいです 思うところに焦点を合わせるのは神業に近いぐらい微妙な調整が必要で、手持ちでは確実に焦点がぶれると思います

leaf2 ISO100/1.3//0EV/WB自動

D80 + Ai AF50mm F1.4D + PK-13

leaf3 ISO100/0.8//-2EV/WB自動

D80 + Ai AF50mm F1.4D + PK-13

2500円でこれほどよれる写真が撮れるとは思っていなかったので、これはこれですごく面白いです ただ、すごく疲れますけど。。。

スポンサーサイト


21
Category: ブログ   Tags: ---

shadow through the glass





カメラを持ってからふとした影なんかに目が止まるようになったのが不思議です

しかし色々なホームページなどを見ていると、技術的なところもさることながらいいと思える写真は感性によるところが大きいと思いました
自分が意図した写真を撮るのはやっぱり数撮って学んでいくしかないですが、それとともに感性も磨かないといい写真は撮れないですね
まだまだこれからです



15
Category: 日記   Tags: ---

A Night View




横浜の大さん橋国際客船ターミナルの上から撮った、「横浜みなとみらい」を望む夜景です よく見かける風景ですがそれも納得、同じようなところにたくさん三脚にカメラをのせた方々がおりました

当日はあいにくの曇り空で空がはっきりしておりませんで、かつ結構風も強かったのであまり良い環境とはいえ
ませんでしたが、初めての夜景としてはそれとなく撮ることができました

しかし当日気づいたのですが、三脚で撮っても微妙にずれるのですね。。。 もっと解像度の良いクリアな写真が撮れるはずですので、またチャレンジしてみようと思います


13
Category: 日記   Tags: ---

Memories of Tomorrow



「明日の記憶」 

ずいぶん前にどっかに行く際の機内で見たのですが、結構ずっしりきた映画でした。 

50歳になる広告代理店に勤める佐伯(渡辺健)が若年性アルツハイマーにかかり、その葛藤を描いていくストーリなのですが、渡辺健も妻の樋口可南子もすごく良かったです。

日々の記憶を必死に繋ぎとめようとする夫とそれを支える妻。 暗いストーリーですがなにかこうとても考えさせられる映画でした。

もうDVDも出ていると思うので、機会があったら是非見てみてください。 何かしら必ず思うところがあると思います。 


12
Category: Car   Tags: ---

Phenix Yellow





フェニックス・イエローというなんともベタな名前の色の車に乗っています 買うまで「黄色の車に乗る」というのは正直全く想定外でした
なんとく派手というイメージが先行する色ですが、身近においてみると慣れるもんです

ただ黄色というと原色の黄色のイメージが強いのですが、このフェニックス・イエローは黄色というよりは、山吹色に近い色だと思われます

夜はまた違った色合いに見え、蛍光灯の下でもまたちょっと違った色に見えます

写真は横浜の大さん橋の駐車場でローアングルから撮ったものです 写真としてはコントラストが高過ぎで白が飛んでしまっているので失敗の写真ですが、アルミの質感が面白くとれたので載せてみました

そういえば今日昼に東京の三田のあたりで同じ車種の同じ色の車とすれ違いました あまり走っていない車なので目が合う事がありますが、今回は助手席の女性に手を振ってもらいました
前回他の同車種同色の車とすれ違ったときは、中年ぐらいと思われる方が手を上げて挨拶をしてくれました

なんとなく同じ車に乗っている人は「同士」という感覚があります


06
Category: ブログ   Tags: ---

"Not too late" - Norah Jones



昨日amazonから送られてきて思い出したのですが、Norah Jonesの3rdアルバムを予約していたのをすっかり忘れていました
まだちゃんと聞けてはいないのですが、1stアルバムの雰囲気に戻ったような感じを受けました 個人的には2ndアルバムはあまりのめり込んで聞けるアルバムではなかったので、今回のはよさそうな感じです

最近CDを聞いていて思うのですが、製作者の側も大多数を占める携帯プレーヤーのユーザーを意図してミックスダウン、レコーディングをしているのではないかと思いました

もちろん聞く側がそうなのですから当然の流れなのだと思いますが、やはりよい音で聞こうと思っているユーザーには悲しい現実です

普通にBGMとして聞く分にはiPodも(持ってませんが)walkmanもいいのですが、どうも頭の中に音が定位するのはやはり違和感があります 実際音楽と対峙して聞こうと思ったときに結構ガッカリするCDが多くなってきました

先日、絢香の「First Message」というアルバムを聞いたのですが、とても良い曲、メロディー、ヴォーカルであるのになんと構成の質の悪いことか。。。 せっかくのヴォーカルであるのにとても残念に思いました 

First Albumの"Come away with me"時から録音の良さということでNorah Jonesのアルバムは有名でしたが、日本のアルバムでも良いものはたくさんあります 

これからも良い録音のCDが出てくることを願いたいです、と、ちょっと愚痴ってみました


03
Category: 日記   Tags: ---

Debut

やっと週末になり外で撮る事が出来ました 本日デジイチ・デビューです

多摩川沿いの公演まで散歩がてら歩いたところもう梅が咲いてました






まだ5分咲きと行ったところでしょうか?

帰りに松川の豆大福を買いに行ったところ、昼前なのに既に売れきれてました。。。 残念。。。



1
2
4
5
7
8
9
10
11
14
16
17
18
19
20
22
24
25
26
27
28

top bottom