amataro's note


In 10 2008

28
Category: ブログ   Tags: ---

気になる木




散歩中になんとも立派な大きな木に出会いました この立派さがうまく伝わると良いのですが

なんとものどかな時間が流れてるところだったので、イメージとしてはセピアで現像してみました 空もきれいな空だったので、別でカラーでも現像してみようかと思います

まだまだLightroomを使いこなせていません もう一度ちゃんとマニュアルを読んでみよう。。。


スポンサーサイト


26
Category: Audio   Tags: ---

hobby


めっきりオーディオ熱が冷めてしまった今日この頃で、あまり音楽も聴いておりませんがそのうち聴きたいソースが出てきたらまた復活すると思うので、今のままのシステムを保持しておこうかと思っています

最近はiPodに代表されるデジタルプレーヤが主に音楽を聴くハードウェアとして定着してますので、オーディオを趣味とする人も少ないのかなぁと思います 確かに普通に聴く分にはなんら不自由ない音で聴けますし、何よりお手軽なのは分かるのですが、やはり本当に好きな音楽は少しこだわった機器で聴いたらもっとよく聴こえるのになぁとちょっと勿体なく思ってしまいます

そもそもオーディオを趣味とする人って求めるものがいろいろ違うのだと思いますが、共通しているのは「よい音で好きな音楽を聴きたい」ということでしょうか そこから原音再生を求めたり、臨場感だったり、弦の響きやヴォーカルのリアルさだったり、求めるものはさまざまでそのソリューションもまたさまざまです

もちろん限界はないので泥沼にはまってしまうととことんですが、幸い結構低い予算というハードルがありますので、その中で楽しめればよいのだと思っています



その中で今回はアンプについて記録に残しておこうかと思います

いま家のシステムに入っているのはGoldmundというメーカーのアンプでSRI2 Evolutionというプリメインアンプが長いことその位置に置かれています

アンプには大まかに分けてセパレートと呼ばれる、プリアンプとパワーアンプが別筐体なものと、プリメインアンプと呼ばれるプリとパワーをひとつの筐体に収めたものがあります

各々メリット、デメリットはあるのですが、一般的にはプリメインアンプの方が安いこともありエントリーレベル、セパレートが上級者向けという感じでしょうか プリメインを使っているのは置く場所という制限もあるのですが、セパレートに行けない予算的な要因が残念ながら一番です

この Goldmundというメーカーですが、スイスを拠点として1978年に創立されたハイエンドのオーディオ機器を製造しているメーカーです 私の使っているSRI2 EvolutionというアンプはSRIというエントリーモデルの2ndモデルでそのEvolutionモデルという特殊な加工がいくつか施されたモデルになります 

あまり詳細な資料はないのですが、内部配線のグレードアップと天板がカーボンパネルが主な変更点と思われます

モデルや製造時期によっても変わるので一概には言えませんが、Goldmundというメーカーが作り出す音は独特の空気感や繊細さ、華やかさを伴うものが多く、エントリーモデルとはいえこのSRI2 EvoもGoldmundの音の傾向を引き継いでいます

もちろんハイエンドモデルとは桁違いのクオリティではありますが、ハイエンドモデルは金額も桁違いですから(普通にM5買えます。。。)検討外です

なによりこの筐体の多きさで比較的慣らしづらいといわれるDynaudioのウーファーを問題なく駆動してくれ、音の立ち上がりも広がりも左右のセパレーションも十分なクォリティで聞かせてくれています

もちろんさらに上はいくらでもあるのですが、現状特に不満に思えるところはあまりありません 音の雑身が少ないのか聴きやすい音なのか相当なレベルの音量で聴いていても寝れます

まだまだセッティングの余地もアクセサリーでのグレードアップも可能かと思っていますが、とりあえず現状バランスがよいようなので当面はこの機器構成、セッティングで鳴らしておこうかと思っています

今後どのような方向にグレードアップをしていこうかと考えるのも趣味でありオーディオの楽しみの一つであります


22
Category: ブログ   Tags: ---

steps



ずいぶん前に駒沢公園を散歩していたときのひとコマです なんで公園まで行って階段の写真なのか分かりませんが。。。

まだイチョウ並木も色づくかつかないかぐらいで、多分いまどきは綺麗な黄色になっているかもしれませんね
小さな秋探しに出かけたいところですが、今週末の予定は雨 そしてまたそんな日に限ってゴルフです

しかし今年のゴルフ雨率は高かった。。。


21
Category: Camera   Tags: ---

横浜散歩

久しぶりに夜の横浜を散歩してきました もう午後6時ぐらいですっかり日も沈んで夜ですね



みなとみらいあたりをぶらぶらと歩いて行きました やっぱりまずは観覧車



そしてぐるぐる回転する乗りものを前景に息止めて光を流してみました 1/10ぐらいだと思いますが、これが限界です



同じくレトロな遊具を流し撮りで これも結構ブレが多くて、またピントが掴みづらくて苦労しました



かれこれ1時間ほどの散歩 気温もちょうど良くて散歩にはちょうど良い時間帯でした
赤レンガ、大桟橋まで足を伸ばしたかったのですがタイムアップ なかなか夜の撮影も面白かったので、また近いうちに出かけます


20
Category: Car   Tags: ---

ひさしぶりに

箱根へ どちらかというと走るというよりも富士山を撮りに。。。

んー最近走ってません 



夜が明けたぐらいにたどり着いたのが大観山あたりの休憩ポイント 本当は富士五湖の方まで足を延ばす予定が、夜明けに間に合いませんでした



あいにく富士山はもやっとしており、あまりはっきりとは見えませんでした
しかしいつ見ても富士山の形ってきれいですねー
そのあとターンパイクの終点、大観山パーキングまで行って、芦ノ湖方面を何枚か撮ってみました



なんとなくもやがかかっていたのもあるのですが、なんともノイズ感の多い写真となりました D80だとISO400でも結構ノイズが気になります フィルムの粒状感とはちがう、やはりノイズなんですよねぇ



久しぶりに車の写真も撮ってみました 
んー今回はあまり気にいる写真が撮れなかった。。。


19
Category: ブログ   Tags: ---

ミッレミリア



先週末から今週にかけて日本でもミッレミリアが開催されていました もともとイタリアで行われた伝説的な自動車レースらしいですが、現在では同名のクラシックカーレースとしての認識の方が高いみたいですね

日本では原宿を出発し、裏磐梯、ツインリンクモテギを経由して横浜元町をゴールとする、1都9県86市区町村、走行距離1430kmのレースとなるようです

あまりクラッシックカーに興味はないのですが、昔のアルファロメオやブガッティ、ベントレー、フェラーリ、アストンマーチンなど現代にも続くメーカーの個性的で今見てもデザイン的にすばらしい車の数々は見ていて飽きないです
それも1400kmという距離を今の車ではなく何十年の時を経た車が走るというのはスゴイことです

コース的にもとても良さそうなコースなので、2、3日かけてツーリングとかしたら面白いかも知れません


15
Category: ブログ   Tags: ---

cross walker

ここのところ運動不足を実感しており、なんとかせねばと思いつつも日々楽な生活に流され、このままでは来年の健康診断で何か言われそうであります
そういえばWii Fitすら最近使っていない堕落ぶりです

なんとかせねばと強制観念に追われているときに目に入ってきたのが、ワコール クロスウォーカー
ワコールとはいえちゃんとメンズのものがあるのですね
最近これTV CMでもやってます



理屈としてはあまりポジティブなものではありませんが、藁にもすがる思いで(と言うほど困ってもないのですが)ポチっとカートに入れてみました

要は履いていれば痩せるという代物ではなく、歩くときに歩幅が広がるような加工がしてあるので、運動効果が高まる。。。。という結構ナガーイ目で見て効果があるかも?という代物です

で、実際履いてみると確かにうたい文句である歩幅が広がる感覚はあります そもそもこれかなりタイトな代物で履いているだけでかなり意識させられます
履き心地は悪くない、いやむしろよい感じです

即効性のあるものではないのですが、少なくとも何かしらのメリットはあるかと。。。 
そう信じて履き続けてみようと思っております

んーしかし何とかせねば、このお腹。。。


11
Category: ブログ   Tags: ---

光のさす方へ


皇居って入れるんですね 最近まで知りませんでした
中は東京のど真ん中とは思えないほど緑に囲まれたとても良いところでした 

これからは緑も色づいてくるでしょうからカメラを持って散歩するには良さそうです

しかしめっきり秋っぽくなってきましたねー


09
Category: Camera   Tags: ---

wave



やっぱり夕方の写真が多い今日この頃です


07
Category: Camera   Tags: ---

秋深まる



めっきり秋となってきましたね 天気がよいともっと秋らしいのでしょうが、そうこうしているうちにあっという間に冬になってしまうのでしょうね

この時期は散歩にはよい時期です ひがなベンチで過ごしてもよいぐらいです > 多分嫁に怒られます いや放置されますね。。。



4
8
10
12
13
14
16
17
18
23
24
25
27
29
30
31

top bottom