FC2ブログ

amataro's note


In 11 2008

21
Category: ブログ   Tags: ---

霧降高原

午前4:30分 平日の朝としては早すぎる出発であるが、紅葉シーズンであることと通勤ラッシュを避けるべくこの時間に家を出た

外の温度はかなり低いものの、車内の空気を入れ替え自分の目を覚ます為に窓を空けて10分ほど走った この時間の空気はもう冬の匂いがする

首都高2号線、荏原からC1外回り、5号C2と経由して東北道浦和の料金所を過ぎる 首都高は交通量も少なく自分のペースで走る事ができた
東北道では前日の雨の残りが路面の所々に確認できる 無理する事無く均等なペースを保って北へ向かう

埼玉を抜け館林に近づく頃には霧が立ちこめるようになり、スローダウンを余儀なくされる 佐野のICで休憩

霧降高原を目指しているのに既にもう霧。。。  
先行きに不安を感じる



ということで、せっかくの紅葉シーズン、お休みなので日光方面に向かってみました 
残念ながら前日の雨が朝方まで残ったようで、道路はハーフウェットの状態 安全に走ることに(当たり前ですが)します

東北道宇都宮インターから日光宇都宮道路を北上し日光インターで下ります この辺りの紅葉はピークのようで色づいた木々が背後に流れて行きます 
日光インターで下り市街地を抜け県道169号、霧降高原道路を登ってゆきます 



路面はやはりハーフウェット PS2は何ら問題なく安定したグリップをしてくれています
丸山までの登りは2速、3速で4000rpm前後を中心に走って行きます

大笹牧場に着いたものの、こんな時間に空いているわけも無くその先の行き先をナビゲーションで探します 大笹牧場を左折し県道169号を進み県道23号へ左折川俣湖方面


県道23号はとても走れるような道ではなく狭くブラインドコーナーの続く道が延々と続きます 流石にほとんどすれ違う車はないものの、かなりのスローペースを余儀なくされました

かなり山の中に入ってきたので途中野生の猿を見かけたりしましたが、さして具体的に目指すところも無かったので川俣湖で折り返します





大笹牧場まで戻ると既にゲートは開いていましたが、やっぱり私だけ。。。



混む前に帰ろうと思い、来た道を戻りつつ紅葉ポイントを見つけては止まって写真を撮りつつ帰って来ました

帰りがてらデジカメで初めてムービーを撮ってみましたが、風きり音ってすごいですねぇ とても聞けたものでは無かったので音はBGMに変えました


script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=ebs52qg75nW:bhad:Oh:ch:zz248y96_oF7Of7/xmLajcYPPpgKJUd:Dx/O:yS:OV:XMB9YEfqIEH6QhckOmiMq/

なかなか快適なドライブでありました


帰ってくるまで渋滞無し オンボード上での平均速度71.7km/H 今まで見た事ありません。。。 今回の燃費10.1km/Lでした



スポンサーサイト





1
2
4
6
8
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
22
23
25
27
29

top bottom