amataro's note


In 12 2009

29
Category: ブログ   Tags: ---

横浜から丸の内へ

みなとみらいから移動し、ベイブリッジを見上げることの出来るスカイウォークへと向かいました この場所、写真では良く見るのですがこの日までどこで撮っているのか知りませんでした

さすがに年末の日曜の夜ということで人もほとんどいなく、ドカンと真ん中に車止めて定番の一枚です(笑)

amataroのあれこれ

フェンスが邪魔をして橋の全景を入れることが出来ませんでしたが、ここから見上げるベイブリッジは綺麗な形をしています 建築美ですねー

amataroのあれこれ

さすがにペラペラの三脚だとブレた写真が結構撮れます 長時間露出だとなおさらです
ちょうどここはライトの色合いが入り混じっており、そのままのホワイトバランスだと赤っぽく転ぶことが多かったです

現像時に調整をしてみましたが、きっちり白を出すのは難しそうであります


一通り横浜を満喫したところで、首都高から都内へと戻ります 

丸の内で車を止めて、和田倉噴水公園のライトアップを撮りに行きました

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

さすがにここは三脚を立てている方が結構いらっしゃいました 噴水も夜だと結構撮るのが難しいのですね

そんな格闘している私とは別に二人は愛を語っているに違いありません(爆)

スポンサーサイト


28
Category: Camera   Tags: ---

年末の横浜

週末にブログを相互リンクさせていただいているDachiさんと夜景の共同撮影(そんな言葉があるのか?・・・)に出かけてきました

Dachiさんとは共通の趣味が多々ありまして、クルマは同じBMW、カメラは同じD300、三脚も同じ型番のスリック、オーディオも趣味とありまして、しかも働いているのが同じビル(驚)と、なんとも共通項の多いこと
久しぶりにオヤイデ電気を知っている人に出会いました(笑)

寒くはありますが、冬の空気の澄んだ時に夜景を撮りましょうということで、大手町から横浜までドライブがてら出かけてきました

まあ、毎回なにかしらあるわけですが、今回はせっかくの夜景撮影だというのにペラペラな方の三脚を持って行ってしまい、なんとも頼りない足元にて撮影をしました 改めて三脚の大事さを知った次第です < 前向き(笑)

もうクリスマスも終わり、年末の空気漂う大桟橋から定番のみなとみらい方面を望んでみます ちょうど日が暮れかけるころに一枚撮ることができました

amataroのあれこれ

漆黒の背景に映える夜景も綺麗ですが、この時間帯の夕景も好きな色合いです

大桟橋から赤レンガ方向へと歩きながら向かう途中での一枚

amataroのあれこれ

さすがに人通りもまばらでありました

この後、スカイウォークを経由し首都高から都内へと移ります(つづく)


24
Category: 日記   Tags: ---

休日の夕方

amataroのあれこれ

駅前のカフェがリニューアルして綺麗な内装へと様変わりしました 

ケースに並ぶ惣菜を挟んで、サンドウィッチにしてくれるランチをたまにいただきます それ以外にも友達を家に呼ぶときには、ちょっとしたおつまみとして惣菜を買うことがあります どれもとてもおいしく重宝しているお店であります

休日の昼は若い人たちで賑わい、夜は落ち着いた雰囲気で、地元の人たちがひと時を過ごしているようです

その横で私はカメラを片手に暖かそうな店内を覗いているという、さながら「マッチ売りの少女」チックな感じであります。。。


20
Category: Car   Tags: ---

タイヤ交換

さすがにそろそろ厳しいなぁと感じ始めたタイヤを交換しました

24,000kmを走ったタイヤは若干の溝を残しておりますが、リアの外側はヒビが入っているような状態で、まずこの部分を使うとグリップしません 曲がるときにやたらとリアが滑ったのはこのせいでしょうね

リア
amataroのあれこれ

フロント
amataroのあれこれ


街乗り、高速がほとんどとは言え、結構ロングライフであったなぁと思います ロードノイズが増えてくるのはミシュランのお決まりのようで、ブレーキング時に負荷をかけると結構なノイズを発生します

とはいえ、最後まで十分快適なフィーリングとグリップ感があったPS2はやはり良いタイヤであると思います

かれこれPS2は3回ほど各々違う車で履きましたが、どの車でも感じ方は若干違えど信頼できるパフォーマンスでありました


間違いないところで次もPS2と行きたいところですが、やっぱり他も試してみたいので、今回はコレにしました

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

P-Zeroにはいくつかのモデルがあり、一般的な用途としてはP-Zero, P-Zero Rosso, P-Zero Nero辺りが選択肢となってきます
P-Zero Systemはサーキットを視野に入れたタイヤになってきますので、ガッツリ走る人以外はあまり装着されないようです

以前にP-Zero Rossoは2度ほど履いたことがあり、これはこれでとても良い印象であったのですが、今回はピレリの最新モデルということで、P-Zeroを選択です


グリップの限界を試す場面が今のところありませんが、かれこれ400kmほど走ってみました 

直前のPS2との比較としては、サイドウォールのシッカリ感がありダンピングが強い感じでありながら、比較的しなやかな印象を受けています ロードインフォメーションはPS2よりも伝わってくる感じです 

重さは多分PS2よりもあると思いますが、気になるほどではない感じです

最初はフィーリングの違いにだいぶ戸惑いがありましたが、だいぶ慣れてきました 大雑把に言えばPS2よりもスポーティーな方向ですね

グリップはPS2よりは上であろうとショップの方(この道35年と言われてました)ので必要十分です


ちなみに3つのショップでこのタイヤの情報を仕入れるべく話を聞き見積もりを取ったのですが、最後に伺った家から一番近いタイヤ屋さんが一番安かったという、またも灯台下暗しな結果であります

2店ともほぼ同一価格でありましたが、この家から近いショップは30%以上安い価格でありました 

とはいえ、このお店は近隣のポルシェショップのタイヤを一手に引き受けていますし、言わずともホイールの内側まで綺麗に洗ってくれるなど、信頼のおけるショップであると思います

無論出せるところまで走った範囲でのバランスのブレなどは一切ありませんでした


もう少し負荷をかけて走ってみてまた感想を書きたいと思います




16
Category: 日記   Tags: ---

illumination

amataroのあれこれ

世間はめっきりクリスマスムードで、街は華やかな光で一杯ですね

うちはそもそもイベントに疎いというのか、クリスマスとて通常の一日な感じなのですが、外を歩いていると「あー世間はクリスマスなんだなー」という感じになります

華やかなのはとても良いのですが、逆にいつもこの雰囲気を撮ろうとすると静かな一枚になってしまいます なにか自分でも気づいていないトラウマでもあるんでしょうか(笑)



15
Category: 日記   Tags: ---

ダイエットその後

かれこれ3週間目に入った強行ダイエットですが、だいぶ体も慣れてきた感じであります 最初の1週間はさすがに辛かったです 

食事の制限は相変わらず続けているものの、朝だけは炭水化物を少しだけ取るようにしました さすがに取らないと仕事に支障がありそうな気がします。。。

ジムは大きな筋肉を中心に代謝率を上げるべく、ウェイトトレーニングを週に3日続けています 筋肉痛にも慣れてきました < 慣れていいのか?? 

だいたい代謝が上がってくる2週間目以降から何かしらの結果が見えてくるのですが、今のところ体重で約マイナス4kg、ウエストはちゃんと測らずに始めてしまったので分からないのですが、おおむねこぶし一個分ぐらいは減ったかなぁという感じです

筋肉量が増えている割には体重が減りすぎかなぁという感じでありますが、まあ今まで溜め込んだ分を考えると妥当かと考えています

とりあえず3週間を大体の目処としているので、今週一杯で空ける予定ですが、ジムとカロリーのコントロールは続けて行こうと思っています

と、言ったとたんに忘年会を入れられました これも社会人の務めですから、もちろん参加です(笑)


で、今回のダイエットですが、iphoneをだいぶ活用しました 特別なアプリケーションがあるというわけではないのですが、よく使ったものは

CaloriesLite と 食材ブック

amataroのあれこれ

CaloriesLiteは食品の成分を表示してくれます こんな感じです

amataroのあれこれ

そして食材ブックは食材の選び方のポイントを教えてくれます

amataroのあれこれ

たとえばキャベツはこんな具合です

amataroのあれこれ

どちらもカバーされている品目はとても多く、スーパーで買出しの際には大変約に立ちました 


それ以外にはGI値のwebから落としたメモをEverNoteにて持ち歩き、出来るだけGI値の低い物を選ぶようにしています

amataroのあれこれ

GI値とは。。。
食品の炭水化物50グラムを摂取した際の血糖値上昇の度合いを、ブドウ糖を100とした場合の相対値で表す

糖尿病治療や低インシュリンダイエットなどで使われる指数値です 要は食べ物がどれだけ糖に変換されやすいかを数値で見れるようにしたもののようです

賛否両論あるようですが、とりあえず参考にしてみようかと思っています ちなみに、食パンやフランスパンは砂糖を舐めるよりも値が高いという怖い事実が書いてあります。。。(恐;;


13
Category: ブログ   Tags: ---

Susan Boyle

amataroのあれこれ

Susan Boyle
日本でもCDの発売を期にニュース等で取り上げられていました ヴォーカルもののCDを主に聞いている私ももちろん興味を持ちamazonで注文したものの品切れで、1週間ほどかかってやっと届きました

そもそもSusan Boyleとは。。。

以下 WikiPediaからの参照

2009年4月11日に放送された[1]イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」第3シーズンの初回に出場し、ミュージカル女優のエレイン・ペイジのようなプロの歌手になりたいと語ったところ、その年齢や容姿と夢の大きさのギャップに会場からは失笑が漏れ、審査員も呆れた表情を見せていた。
しかし、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の挿入歌「夢やぶれて(I Dreamed A Dream)」を歌い始めると、その卓越した歌唱力を披露し最初のワンフレーズで空気は一変。審査員は驚きの表情を見せ、歌に聞き入り、観客は大きな歓声と拍手を贈った。会場はスタンディングオベーションとなり、審査員もその実力を認め、三人全員が「イエス」の評定を下し、最高の賛辞を贈った。


という時の人であります

早速アンプを温めた後聞いてみました

確かに素晴らしい歌唱力で、とても魅力的ではあるのです、が、残念かな、録音が悪い。。。 いや、悪くはないのだけれど、レコーディングが手抜きなのか構成が悪いのか、即席で作りましたみたいな出来のCDでした

歌声は素晴らしいだけに残念。。。

鮮度が落ちないうちに商品化しようとしたのかな?と裏を考えてしまうような感じです
時間をかけても完成度の高い物を出して欲しかったですね


12
Category: ブログ   Tags: ---

night view

そういえば、前回名古屋を訪れたときに撮った夜景を忘れておりました。。。

amataroのあれこれ

雨降る夜の名古屋です どうもどこかで画像が劣化しているようで、ブログにのせる時にはシャープな感じが薄れてしまっています 多分リサイズの際だと思うのですが、ちょっと方法を考えないといけませんね

こっちはもうちょっとましな感じです

しかし我ながら何かイベントがあるときは雨が多いなぁと。。。 ま、雨男ですから。。。


10
Category: ブログ   Tags: ---

灯台もと暗し

そういえばうちの近くにも銀杏並木があったなぁと思い、散歩がてらレンズを一本だけつけて歩いて見ました

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

もうだいぶ散ってしまっていて、ピークは過ぎた感じでしたが、落ち葉の銀杏並木も悪くないなぁと
ただ行った時間が遅かったので、あっという間に日が暮れてしまい、結局暗い中を帰ってきました

最近めっきり冷え込んできてはいますが、この葉が全部落ちるとまさに冬だなぁという気になってきます


07
Category: ブログ   Tags: ---

そろそろ次期タイヤ候補を

予想外にロングライフであったミシュラン パイロットスポーツ2でありますが、前回のトレーニングでだいぶサイドを削った事も手伝ってかそろそろ寿命のようです

amataroのあれこれ

まだスリップサインまで若干の溝を残しておりますが、本来のパフォーマンスを発揮しているとは言い切れないところであります

2速でまっすぐ走ってってて5,000回転超えたところでDSCが点灯するとは思いもしませんでした さすがに曲がる際には随分リアがズリズリするようになってきたなぁと、アクセルを慎重に開けてはいましたが、まっすぐでスキップするようでは雨の日はさすがに怖いですね 
しかもこれからの時期、路面の温度も低いですし

ということで、フロントはまだもう数千kmは行けそうですが、次のタイヤを探すことにしました

ちなみにE9x M3の純正のタイヤサイズは
フロント 245/35 リア 265/35 19インチとちょっと不思議なサイズを履いております というのも、調べてみて分かったんですが、ブリジストンにはリアのサイズのタイヤがないんですね

RE050は一つの候補であったのですが、外形の近いサイズで探すと275/30のサイズとなり、若干径が小さくなります もしくは265/40では規定値の範囲には収まりそうもありません

ということで、RE050、RE11は今回はパスして、候補としては

Pirelli P-Zero
Pirelli P-Zero Rosso
Micheline Pilot Sports2
Continental CSC3

いろいろ調べていてもうひとつ気になっているのがマランゴーニというイタリアのタイヤメーカーです 

主に競技用のタイヤに強いメーカーのようなのですが、ヨーロッパではタイヤ再生技術をかわれてブリジストンと提携を結んでいるらしいです

とにかく情報が少なくなんとも言えないところでありますが、差し馬として一応検討してみようと思っています






2
4
6
8
9
11
14
17
18
19
21
22
23
25
26
27
30
31

top bottom