amataro's note


In 02 2010

28
Category: 日記   Tags: ---

箱根 翠松園

ちょっとお休みをいただいて、近くではありますが箱根の温泉に行って来ました

今回お世話になったのは、箱根 翠松園という小涌園の近くにある旅館です

amataroのあれこれ

旅館とは言うものの部屋は洋室であります

amataroのあれこれ

部屋にはネットラジオからのBGMがかかっており、ルームフレグランスも良い感じでした
掛け流しの温泉が引かれています

amataroのあれこれ

夕食は車で5分ほどの懐石花壇でいただきました 
強羅花壇とは料理長も違うらしいのですが、どの料理も美味しかったです ここはまたご飯を食べにきたいと思いました

amataroのあれこれ

朝食は翠松園で洋食のタイプをいただきました

amataroのあれこれ


落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと温泉にも浸かりリフレッシュできましたー

amataroのあれこれ

スポンサーサイト


25
Category: 日記   Tags: ---

光射す

amataroのあれこれ

いつか自分にも光が降り注ぐことがあるのだろうか。。。 とぼんやり考えながら空を見上げておりました

カメラを持つことがなければそんなに空って見上げることもなかったなぁと、今になると思います

普段なにげなく通り過ぎていたものに目を向けることができるようになっただけでも、カメラを持った甲斐があったかなぁ


20
Category: ブログ   Tags: ---

池上梅園

そろそろ梅も咲く頃かと思い、池上梅園へと足を運んでみました

まあみなさん考える事は同じで沢山の人で賑わってました 午後の遅い時間に行ったのですが、この梅園の閉園時間は16:30 入園したのは16:00 駆け足でまわりました(汗;

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

まだ全体的に5分咲きぐらいの感じですね 満開になったら壮大な景色になりそうです そのころにまた来てみたいと思います


18
Category: ブログ   Tags: ---

トワイライト首都高

用事があり埼玉方面から自宅に帰る道、首都高6号からC2へと右にハンドルを切ると、そこには見事な夕焼けの空が広がっておりました

amataroのあれこれ

こんなことしちゃいけませんが、手探りでコンデジを取り出して一枚 いつも思うのですが、首都高からの眺めって良いところ多いんです

できることなら止まってゆっくり撮りたいところです

amataroのあれこれ

なかなか一人での撮影は難しいですが、確か前に購入した吸盤付きのステーがあったはずなので、ちょっとひっぱりだしてこようかと

最近のデジカメにはインターバル撮影なる機能があって、ほっておいてもシャッター切ってくれるので、うまく設定できれば面白い写真が撮れるかも知れません
ただ、この吸盤がいまいち弱くて、よくカメラ落ちるんですよねぇ。。。


16
Category: ブログ   Tags: ---

人間ウォッチング

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

たまにぼけーっと人の流れを見ていると、いろんな人がいるなぁと当たり前のことを当たり前に思ったりすることがあります

勝手にその人の人生なんかを想像してみたりして(笑)

無論その想像にはなんの根拠もないので、いい見られているほうにしたらいい迷惑でありますが。。。

あまり上から人を見下ろすというのは、良い趣味ではありませんねぇ


11
Category: 日記   Tags: ---

真冬のゴルフ

毎年2月のゴルフというと、凍えるような寒さの中震えながらやっていた記憶があるのですが、今年は暖かい日にぶつかったのもあって、さして寂しい思いもせずにラウンドができました

とはいえティーアップ7:00am 場所は習志野カントリークラブ空港コース 友人を拾うため4時半に家を出ました。。。

amataroのあれこれ
iPhoneにて撮影

やっと夜も明けたようなコースに出てゆきます 朝一からかっ飛ばして。。。と思うとろくなことになりません 案の定一発目は空高く打ち上げてしまい距離も出ず OBでなかったのが幸いです

興味のあったテーラーメイドのドライバーr9が試打クラブとして貸し出ししていたので借りてみたのですが、なかなか良い感じで当たってくれました

このコースには初めて行ったのですが、なかなかチャレンジも多く楽しいコースです 都内からですと成田ぐらいであれば距離的にも遠いという感じではなく、帰りも楽ですね

アイアンの当たりがいまいちではあったものの、パターが結構まとまってくれたのもあって、そこそこのスコアでまわることができました

目下の課題はアイアンの精度です。。。 練習に行かないと!


09
Category: 日記   Tags: ---

オニグラ♪

寒い日が続いた時にはやはり温かいものが欲しくなりますね

ということで、男のクッキング第一弾(続くのか?)はオニオングラタンスープです♪


1.タマネギは繊維に沿う形で薄切りにしていきます

amataroのあれこれ

2.炒める前に同量の野菜コンソメとチキンコンソメをお湯で溶かしておきましょう
  オリーブオイルを引いた中火の鍋でタマネギを炒めていきます
  この段階で適量の塩で味を決めてしまいます

amataroのあれこれ

3.あまりかき混ぜすぎずに、程々の焦げができるぐらいの感じで炒めていきます 
  この焦げがうまみにつながるそうです 
  途中オリーブオイルを足しながらキツネ色よりも茶色になるぐらいまで炒めていきます

amataroのあれこれ

4.お湯で溶いたコンソメを少しずつ足しながら煮詰めていきます

amataroのあれこれ

5.タマネギがクッタリしたところで、残りのコンソメをすべて鍋に注ぎます
  中火で煮ていきます アクが出てくるので丁寧に取り除きます
  ポートワインを加えると味に深みが出るようですが、そんなものはないのでパスです

amataroのあれこれ

6.ひと煮立ちしたところでカップに適量を取り分けます
  軽くトーストしたバケットをスライスしてチーズが沈まないようにします 
  バケットがなかったので食パンで代用(汗;;

amataroのあれこれ

7.トースターかオーブンでチーズがとろけるまで加熱して完成です♪

amataroのあれこれ


食材もシンプルで簡単にできるスープなので、ぜひお試しを!


07
Category: 日記   Tags: ---

ボランティア

うちの会社では2、3年ごとにノート型のパソコンは入れ替えられ、その際に使わなくなったパソコンを寄付しております

必要なOSとアプリケーションを入れなおし、使えるようにした後に施設などに届けたりしております

今回はうちのチームの番となったのですが、みんな都合がつかず私が出向くことになりました

ということで、平日に軽井沢まで行ってまいりました

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

寒がりに拍車がかかってから雪山などに行くことがなくなってしばし、これだけの雪を見たのは久しぶりです
寒いには寒いのですが、清々しい天気で気持ちの良い日でありました

自分とはまったく環境の違うところで活躍されている方々とお話させていただき、その活動の詳細や苦労などを聞かせていただきとても新鮮でありました

会社のボランティアの一環とはいえ、何かしらのお手伝いができたことはとても良かったと思えます

車ではなんども軽井沢を訪れていますが、新幹線だと1時間なんですねー あっという間に雪国でビックリしました


05
Category: ブログ   Tags: ---

六義園

早稲田の方に用事があり、ちょっと時間があまったので六義園によってみました

amataroのあれこれ

さすがにこの時期の公園は日曜日とはいえ人もまばらであります 梅の季節にはまだちょっと早いからですかね
とてもゆっくりと見てまわることができました

amataroのあれこれ

途中でお茶なんかをいただいたりして 

さすがに空気は冷たいですが、風がない日は日差しのおかげでそんなに寒い思いをせずに散歩できますね

久しぶりにContaxに28mmをつけて36枚撮ってみましたが、毎回フィルムは新鮮です 


02
Category: ブログ   Tags: ---

P-Zeroその後

かれこれ数千キロ走ったP-Zeroですが、その後の感想なんかを書いてみようかと思います と言っておきながら大した感想は書けそうもありませんので、コレ見て買ったけど。。。というクレームは一切受けられませんのであしからず(笑)

amataroのあれこれ

まず、今回履き替えたP-Zeroですが、P-Zero Rossoとは別のタイヤです Rossoよりはコシと芯があるような(まるでうどんのようですが。。。)感じです

P-Zeroですが、必然的にその直前まで履いていたPS2と比べて見ると、だいぶ感覚がちがうものだなぁというのが第一印象です 無論ほぼ終わりかけていたPS2との比較なので、良いに決まっているのですが実は最初かなり戸惑いました 戸惑ったというよりも怖かったかもしれません

一番感じる違いはダンピングの強さで、タイヤがたわんで戻る強さ、速さがPS2と比べるとかなり強い、早い感じです PS2から乗り換えた直後は、タイヤにかかっていた負荷が抜けるとき(たとえば右に曲がっていてハンドルを元に戻したとき)、その負荷の反動で跳ねるんじゃないかというぐらい、強いダンピングを感じました

特に曲がっているときに大き目の段差を超えた際などは、咄嗟に逆ハンドル切るぐらいの感覚を感じてまして 無論跳ねたり、グリップを失ったりすることはなくて、ちゃんと段差もいなしてくれるのですが、とにかくそのゴムがたわんで戻る感覚に相当の違和感があったのだと思います 空気圧を疑ったのですが、入っている空気は規定値でした

だいぶその感覚にも慣れてくると、逆にサイドウォールのシッカリ感とか剛性を感じられるようになってきました 特に高速でのコーナーなどはフィーリングといい、グリップ感といいPS2よりも頼もしくあります

絶対的なグリップはPS2の最初の頃を思い出しても、P-Zeroの方が上に感じます さすがに終わりかけのPS2とは比べものにならず、必ず滑っていたシチュエーションでもシッカリとグリップをしてくれます 

050とPS2の間、どちらかというと050に近いフィーリングではないかと思います M3GTSに標準で履かせているのも納得です

同じ車でPS2、P-Zeroと履いてみて感覚はだいぶ違えど、どちらも素晴らしいタイヤであることは間違いありません 個人の走り方や好みで選ぶ領域だと思います
また、車によってもだいぶ印象は違ってくるのではないかとも思えます

で、私個人の選択としては、E92にはPS2です 多分ガッツリ走られる方はPS2では物足りなさを感じるのではないかと思いますが、私にはPS2の方がなれた分も含めて分かりやすいタイヤに思えます 乗り心地もPS2の方がやはり良いですね

対して高速域での運転が多い方や、サイドウォールのシッカリ感、グリップ感が欲しい人にはP-Zeroはかなりお薦めです

と、今のところ数千キロ走ったところでの感想です もうちょっといろいろなシチュエーションで走ってみたらまたこの感覚も変るかもしれません






1
3
4
6
8
10
12
13
14
15
17
19
21
22
23
24
26
27

top bottom