amataro's note


In 07 2010

31
Category: Car   Tags: ---

夏の出来事

久しぶりに金曜日に代休がとれたので、最近どこにも行ってないしどこかへ出かけるかと、天気予報を見ると雨。。。 だいたいこういう時って天気が悪いんですね

ところが長野県は前日雨なものの当日は曇りのち晴れの予報 一縷の望みに託して中央道を西へ走ります

八王子を過ぎたあたりまでは雨も殆どなく、こりゃ思ったよりも良いかもと思ったのもつかの間、山梨から長野に向けてだんだんと雨となってきました

amataroのあれこれ

諏訪ICを降りた時には完全に雨。。。

再度天気予報を見てみると7時からはやむとの事、せめて山の上ならまだ。。。とこれまた一縷の望みにかけてR152「メルヘン街道」を東へ走ります。

晴れであればすばらしい緑に囲まれた道なんでしょうけど、雨だと普通に走りづらい道でしかありませんね
もどって北に向かおうかとも思ったのですが、この天気ではあまり期待もできないので、佐久に抜けて温泉でも探そうかとR299を北東に進みます

amataroのあれこれ

途中からだいぶ雨脚も弱まり、所々陽もさすようになってきました R141にぶつかり、北へ曲がる頃には雨も上がり、よい天気に変りつつあります

amataroのあれこれ

が、ちょうどその時間ぐらいは通勤の時間で、普通に渋滞にハマっておりました。

嫌気がさして周りの道を探していた所、県道482号美笹方面という看板をみて左折、山を登って行きました

この道がすばらしく走りやすい道で、交通量もほぼなし。 この「ほぼなし」が後々大きな問題になろうとは思いもせず。。。快調に流します



道が開けた所で小休止 車を道端に寄せ上って来た道を見下ろします この頃には夏の空模様で天気も良く、気温も高原の涼しさです。

一休みするとあっという間に車内の温度が上がります エンジンをかけ中の空気を逃がすべく窓を開けると一匹の蜂が飛び込んできました。
「ヒィー!」と悲鳴を上げたかどうかは分かりませんが、車を飛び降ります。 ちょっとすれば外にでてくれるだろうと、窓を開けたまま外に逃げたのですが、それが間違いの始まりでした。



この後、かれこれ10匹ほどの蜂が車内に吸い込まれるように入って行きます。。。 蜂は黒いものに集まると聞いた事がありますが、私の車の車内は真っ黒。。。
気づけば屋根にも蜂がたむろしております BMWさん、軽量化もいいですが、蜂が集まらない屋根の導入をお願いします

そのとき着ていた私のシャツも黒 遠巻きに観察していた私の周りにもブンブン蜂が寄って来ます。 見ると明らかにスズメバチと思われる大きな蜂も、車内に吸い込まれ、その時には既にあきらめの境地です。。。

こんな時にはJAFにでも助けを求めてみるものかと、携帯を取り出したものの圏外。。。 これほどソフトバンクを恨めしく思った事もありません

そして映像の最初に1台車が通り過ぎてゆきますが、これがこの道で見た最初で最後の1台でありました

そうすること30分。。。 相変わらず入れ替わり立ち代わり蜂は車内に入って出てを繰り返しています。 さすがに全部出て行く事はなさそうなので、決死の覚悟で戦いに臨みました。
まずはこれ以上入らないように窓を殆ど閉め、トランクから取り出したフロントガラスの日よけを使って一匹ずつドアの方に寄せては窓の隙間から追い出します。

それを繰り返す事数十分、もうすでに時間の感覚なんてありません。。。 なんとかすべてを追い出し、車に飛び乗り逃げだす事に成功! と思ったらまた一匹出て来たりして、また格闘。。。

いやはやこれほど途方に暮れたのは久しぶりです

そんなこんなで疲労がかさみ、ゆっくりと山を下りてゆきました
もう一山ぐらい登りたかったのですが、さすがに疲れたので軽井沢で軽く買い物をして、上信越道から帰ることとしました。


まさかこんな道中になるとは露知らず、途中まで快調に走っていたのが遠い過去のようでありました。
これからの時期、山の上はそんな事もあり得ますんで、窓を開けるときは周りを観察してからにしましょう。 もれなく山のてっぺんで途方に暮れる事になりますんで。




スポンサーサイト


27
Category: Car   Tags: ---

代車

amataroのあれこれ

M3のナビゲーションの修理中に代車としてお借りしたE90型320前期モデル。 3日間の間に300kmほど走りました。

さすがにM3と比べると非力感は否めませんが、なかなかどっこい、バランスの良い車でした。

ベースはE9xモデルでさして変わりもなく、操作系はほぼ同じです。

320のエンジンをかけてはじめて気づきましたが、M3の始動は結構うるさいんですね。 普通のエンジンが静かなことに気づきました。

走り始めて最初に気づいたことは、ハンドルが重いこと。 M3よりも径の大きいハンドルでありながら、さしずめ2倍ほど重く感じます。 個体によるものなのか分かりませんが、低速走行時は結構力要りました。

エンジンはスルスルとなめらかに回っていきます。 トルク感やパワー感は薄いものの、街乗りでは特に気になるほどでもなく、慣れてしまえば必要十分に感じます。

さすがに高速での追い越し加速(3速キックダウンで回るところまで)は結構のんびりな感じがありました。 同じ速度から6速でのM3の加速の方が早いです。

それ以外、おおむねネガティブに感じるところはタイヤに依存するところでした。 ランフラットタイヤを履いておりましたが、これは標準なんでしょうか? このタイヤでクルマの格を下げていると言っても過言ではないかと思います。
せっかくよく動く足でありながら、バタついたり、変な突き上げ感があるのは、ほぼタイヤに寄るところだと思われます。


運転していて感じるフィーリングはタイヤの違いこそあれ、BMWに共通するところだと思います。 


帰ってきた自分のクルマに乗り換えて走ってみると、やっぱりしっくりくるんですね。 乗りなれているのもありますが、やっぱり余裕感が乗っていてあるのは排気量やパワー、トルクに寄るところだと思います。
頑張らなくても前に進んでくれるというのは、精神的にも楽です。

しかしやはり高回転域のフィーリングはなにものにも替え難いです。 これは320には感じられないところでありました。

同じ型のクルマにある程度乗ることができて、改めて自分のクルマを客観的にみることができました。


先日じぶんのクルマを友人が100kmほど運転したのですが、乗っていて楽だという感想をもらいました。 E9xになってから、エンスーにはもてなくなったものの、ユーザーの間口は広げられたようです


24
Category: Car   Tags: ---

初トラブル

3連休だった先週の中日、ふとi-driveの画面に目をやるとあるべきはずのナビ画面が映っておりません

まあ暑いからな~とのんきに構えて、メニューに戻り再度ナビを選択 画面真っ暗 
今日は特別暑いからなぁと、エンジン停めて再度かけ直し、ナビを選択 何も映りません。。。。

あ””ぁ壊れた~

自分ではさして意識してませんでしたが、ナビゲーションがないといかに依存していたのか気づきます
なにせ、ナビ映らなくなったところから道に迷いましたから。。。

にっちもさっちもいかず、ディーラーの担当者に連絡 休みの日だったのに電話してしまってスンマセン

どうやらオーディオのイジェクトボタンを押しながらオーディオの電源ボタンを押すと、i-driveのリセットらしい
試してみると確かにi-drive再起動のような動き しかしやっぱり映らず

預かって修理になりますねぇということで、翌日会社まで行く途中に引き取りに来てもらいました

この営業さんはいつも何時も家にまで来てくれます 対応もスムーズで、最寄りのディーラーではないのですが、この担当さんで良かったぁーと

そんなこんなで引き取られていったM3、代わりにお借りしたのがE90 320、右ハンドルのAT んで、ナビなし。。。 だから道に迷うねんて。。。

なんだかんだ言って3日ほどかかり、ユニットを交換されて帰ってきました 総額12万ほど(汗; もちろん保証内ですので、なにもかかりませんでしたが、やっぱり電気系統は怖いですね

結局3日間の間に320を300kmほど運転してみましたが、良い車でありました
次回どうだったのかを書いてみようと思います

amataroのあれこれ


20
Category: 日記   Tags: ---

三渓園

3連休の最終日 特にどこに行くでもなく終わってしまいそうな日であったので、朝目が覚めてから思い立って三景園に向かってみました

というのも、この時期は朝の6時から開園しているというのを何かで読んだからでありまして、でも、実際着いたのは8時過ぎだったりするのですが。。。

もっぱら朝早くから集まっている方々の目当ては、これ

amataroのあれこれ

蓮の花であります ちゃんと見たことなかったのですが、この花デッカイんですね 子供の頭ぐらいありそうです
可憐な色合いがなんとも綺麗ですが、結構大きさに圧倒されました

amataroのあれこれ

日陰に行くとまだ紫陽花も咲いてたりしまして

amataroのあれこれ

こちらは睡蓮 蓮と混同されがちですが、別の花です 蓮も睡蓮も朝に花を開き、午後には閉じてしまいます
これを3日繰り返して花の寿命が終わりです

なんで、この時期に限定で朝早くから開園しているんですね

amataroのあれこれ

しかし朝っぱらからめちゃくちゃ日差しも強く、なんでこんな折に気合い入れて三脚なんぞ持って行ったのかも分かりませんが、池の周りを一周するころには汗だくでありました

日陰がこれほど涼しいと感じるのは夏の証拠ですかね

amataroのあれこれ

も一つ試したかったのが、これ
嫁用に購入したDSC-TX7のパノラマ撮影 シャッター押しながら180度ほど回転すると、画像をつなぎ合わせてパノラマ写真を作ってくれます

これはなかなか面白いですね まだ使い方に慣れませんが、うまく撮ったら面白い写真が出来そうです


17
Category: ブログ   Tags: ---

アメリカンですね

amataroのあれこれ

WIREDというIT系の雑誌のなかにautopiaというセクションがあり、世界の車関係の記事が書かれています。 その中でちょっと目に留まったこのアイデア、アメリカっぽいなぁと思たので紹介します

GMのコルベットの上級モデルZ06,ZR1 どちらもバカでかいエンジンを積んだモンスターマシンであります このエンジンを自分で組み上げて車を納車してくれるというGMのプログラムがあるのだそうです

GMのエンジニアが組み立てに際して指導をしてくれるということで、そのコストは5,800USドル 消して安くはありませんが、自分が組み立てたエンジンの車に乗れるというプライスレスな楽しみですね

コレまた憎い事に組み立て終わったエンジンには自分のネームプレートが付くという こういうユーザーの心理を突くようなことをしてくれてます

低迷しているGMでありますが、こういうメーカーのスタンス、好きですね


ちなみにコストには飛行機代もホテル代も付いていないという事ですのでご注意を < って日本から行く人はいないか。。。


GM Puts DIY Engines In Corvettes
By Chuck Squatriglia July 12, 2010 | 9:01 am | Categories: Miscellaneous
One of the best things about being a gearhead is the pride of wrenching on your car and knowing the job was done right. Anyone buying a new Z06 or ZR1 Corvette can, for a hefty fee, experience that building the engine in their car.

The Corvette Engine Build Experience brings well-heeled customers into the Performance Build Center, where engines for the super and super-duper Vettes are hand-built. Customers work with a GM tech, spinning wrenches, busting knuckles and learning what makes an LS7 or LS9 engine tick.

The option costs $5,800 and doesn’t include airfare to Detroit or the hotel once you’re there. But anyone dropping $74,285 for a Z06 or $106,880 for the amazingly awesome ZR1 can probably afford the extra bundle of Benjamins.

Besides — you get a nifty personalized nameplate on the engine so you can prove you built it.

Photo: General Motors. Rich McBride is one of the Corvette engine techs who will happily help you build the engine in your new Z06 or ZR1.





10
Category: Camera   Tags: ---

サイバーショット

かれこれ4年ぐらい使っている嫁のコンデジの調子が悪いという事で、いろいろと最近のコンパクトカメラを見ておりました

今までソニーのサイバーショットを使っていたので、やはり次も同じメーカーの方が使いやすいかと思いソニーのDSC-TX7という薄型の機種を購入してみました

amataroのあれこれ

というのも、帰り道にビックカメラによってみると、緊急値下げということでずいぶんと安くなっていたんですね
ネットの値段と変らなかったので、その場で買って帰りました

まあ、緊急値下げするからにはそりゃ理由がありますよね 次の日にDSC-TX9発表!!。。。 
ま、年に2回もモデルチェンジするぐらいなんで、そんな新しいものを求めてもしょうがないのですが、さすがに次の日に新機種が発売されるとちょっと凹みますね

しかし最近のコンパクトデジカメはすごいですねぇ ホント簡単に奇麗な写真が撮れます
暗い所なんかは連写して合成してキレイなノイズの少ない写真なんかを作ってくれたりして

コレだけでも撮りかたによったら良い写真が撮れそうですよ

今度こいつで撮った写真ものせてみようと思います


08
Category: ブログ   Tags: ---

X.O. Chilli Sauce

amataroのあれこれ

世間ではラー油がはやっているようですが、我が家の最近のブームはXOジャンです

いただいたXOジャンが無茶苦茶おいしく、いろいろと試しております

XOジャンはあまり使う事がなかったのですが、これは何に使ってもおいしくいただけます

そのままゴハンに乗せてもよし、サラダのドレッシング代わりにしてもよし、チャーハンに混ぜてもよし、ラー油よりも使い勝手はよいです

干し貝柱がふんだんに使われており、かなり贅沢な品ではありますが、食欲の落ちるこの時期、隠し味として一ついかがでしょうか?


05
Category: ブログ   Tags: ---

荒波に。。。

amataroのあれこれ

なんだか一気に忙しくなって参りました。。。 そもそもギリギリの所で人のリソースを要求していたところなんですが、その前にさらに面倒な仕事がまわってまいりまして、写真のように当たって砕けろ状態であります

乗り切れるのかどうかも分かりませんが、まあやってみるか!って感じです

冷静に一つ一つこなしてゆけばなんとかなりそうでありますが、時間に限りがあるものばかりで精神的に疲れます

体調を崩しがちな時期なので、いろいろなところでコントロールが必要ですね

さて、がんばるかぁ~



1
2
3
4
6
7
9
11
12
13
14
15
16
18
19
21
22
23
25
26
28
29
30

top bottom