amataro's note


In 03 2011

30
Category: Camera   Tags: ---

旅カメラ

今回出張に行くにあたり悩んだのがどのカメラを持ってゆくかということ

どれといってもそんなに選択肢があるわけではないのですが、ニコンD300とパナソニックGF1で家を出る直前まで悩みました

今回はそんなにゆっくり撮る時間もないだろうという事で、結局GF1と単焦点3本、標準ズームレンズ1本を一番小さなカメラバックに収めて持って行きました

レンズは
コンタックスGレンズ28mm,45mm
シグマ 24mm (ニコンマウントアダプタ)
パナソニック 14-45mm
の計4本 どれも小さなレンズばかりで、十分コンパクトであります

シグマの24mmはf1.8ということもあり、この中では大きなレンズになりますが、その描写が気に入っていたのであえて持ってゆきました

標準レンズ以外の単焦点3本はどれもフルマニュアル操作になります

結果この中で使ったのはほとんどコンタックスの45mmで、ほぼ付けっぱなし状態でありました

最初はピントを外したりブレた写真ばかりでしたが、撮っているうちに大そう気に入ってしまい、マニュアル操作もだいぶ慣れてからは苦ではなくなりました

35mm換算で90mmと中望遠の単焦点レンズでありますが、スナップとして使うにはなかなか良かったです

$amataroのあれこれ

めちゃくちゃコンパクトでありながらフォーカスリングの適度な重さと絞りリングのメカニカルなクリック感があり、触っているだけでも楽しめます

旅カメラ&レンズとして当分この組み合わせを楽しんでみようと思います

スポンサーサイト


24
Category: ブログ   Tags: ---

香港2011

なんだかんだでドタバタのなか香港の出張から帰ってきて、帰って来てからもゴタゴタに巻き込まれていたらあっという間に時間がたってしまいました

なかなか撮った写真を整理する暇もなく、やっとなんとか一通り見ることができたのでまとめてみました

しかしまあ今回は出張の合間に週末があったぐらいで、特にこれという事もなく街中をさまよった合間に撮ったスナップばかりで、なんだかまとまりない感じであります。

香港らしい人々と発展している側とは反対の中国ぽい香港の写真を撮っていたみたいで、なんでこんな写真を撮ったんだろうと、見返しながら思う事ばかり。。。

でもまあせっかくなんで、なんとなくショッピングと飲茶というイメージととは違う香港をスライドショーにしてみました

http://photohito.com/user/gallery/2425/10758/slideshow/


中国に返還され現在は特別区扱いの香港 昨今は本国の景気に押され気味とはいえ、やはりここは発展した大都市
そこに住む人々は本国とは一線を引きたいという感じをなのを会話の節々に感じるものの、根底にある文化や風土はやはり中国
そんな発展した都市であり古き中国の一面が同居した雑多でストレートな街 
何回行っても面白い所です

会社の同僚や昔の同僚、友達と地元のゴハンばかり食べてましたが、やはり日本の中華に慣れた舌には美味しいものもそうでないものもありました
そこそこの値段であれば、と言っても香港ドルvs日本円のレートも味方して全然安いのですが、大変美味しい広東料理をいただけます

さして広くない香港島ですが車はかなり走っており、また驚いた事に結構新しい車が多いです 
おおむね一つ前のモデルぐらいまでで、ほとんどの車が現行車種だったりします

車種もいろいろなのですが、日本車に関してはほぼミニバンで、それ以外は殆ど見ませんでした 
BMW、メルセデスはもちろん多いですが、3シリーズやCクラスばかりでなく、大きい車も同じぐらい走っております
またそれ以外のメーカー、たとえばジャガーやマセラッティ、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなどなど街中で結構見かけます

反面タクシーなどは日本の中古らしく、古い車ばかりであり、たまに初乗り660円みたいなステッカーが残っているものもあったりします
ただタクシーはとても安く初乗りで200円ぐらいなので、とても便利な交通手段であります

またそのうち仕事で行く事になりそうなので、もうちょっといろいろと事前の準備をしてから次は行こうと思います








20
Category: ブログ   Tags: ---

一週間

一週間経った今でも被災地の現状を見るたびに心痛むものがあります
改めて被災された方々に心からお見舞い申し上げます

私の近辺ではいろいろ細かな不自由はあるものの、おおむね全ての物事は不通に動き始めているようです
海外のスタッフがほとんど地元に帰ってしまったので、ヒトが足りないという問題はありますが、仕事も今まで通り進んでおります

ガソリンスタンドはものすごい行列ですね この時ばかりはプリウスを羨ましく思いました
まあ、クルマがなくてもさして不自由を感じない生活故、大きな問題ではありません

コレを機に以前から必要と感じていた自転車を買ってきました
ごくごく不通のママチャリですが、これとてずいぶんと進化しているのだなぁと、自転車屋で感心してしまいました

歩ける範囲と桁違いの機動性に、今更ながらなんで自転車を持たなかったのか悔やまれます


未だ不安要素は多々ありますが、徐々に不通の生活を取り戻せるよう、このブログも再開して行こうと思います
ま、再開というかそもそも不定期なんですけどね。。。

amataroのあれこれ
少しでも明るいニュースが増えるように、希望を込めて


12
Category: ブログ   Tags: ---

震災

無事に飛行機も飛びなんとか成田からも帰ってくる事が出来ました

香港でもニュースはすぐに流れ、安否確認は比較的早くする事ができ家族ともにみな無事である事が確認できました

しかし帰ってきてニュースを見ると想像以上であり、被害に遭われた方も相当数いる事がやっと分かりました
被災された方々に心からお悔やみ申し上げます

妻の実家の方はみな無事なものの家が傾いたということで、もう住めそうもないようであります 
まだライフラインである水も通っていないとのことで、不便な生活を強いられているようですがともあれ皆無事であった事だけが救いであります

知り合いの方々の無事を祈るばかりです 


10
Category: ブログ   Tags: ---

香港雑感

photo:01




香港というとマッサージというイメージがあるのですが、やはりそこかしこにマッサージ屋さんがあり、概ね安い金額でやってもらえるようです。

50分で128HKDというと大体今のレートで1300円ぐらいです

普通に入るのがはばかれる様なマンションの一角にあるマッサージ屋さんに行ってみましたが、50分で128HKDというと大体今のレートで1300円ぐらいです。

出てきたお茶は飲めた代物ではありませんでしたが、足つぼマッサージは熟練のおばちゃんと思われる人で、文句もありません。

概ね食べ物と交通機関、マッサージはとても安いと感じますが、それ以外のものに関してはあまり日本と物価は変わらないようです。
地元の人いわく、為替の影響もありいわゆる高級品を買い求める人たちはみな中国から来た人たちで、香港の人たちから見るととても高く感じるようです。
実際インフレの激しい北京から来た同僚は香港の物価は安いと言っておりました。
なんでも北京のインフレ率は相当なものらしく、オリンピック前と比べるとマンションなどの価格は50%ぐらい上がっているようです。

なかなか感じられない国際的な話題を身近に感じるこのごろです。


iPhoneからの投稿


04
Category: ブログ   Tags: ---

4日目


さすがに中華にも飽きてきました

今回は街の中心セントラルから一駅先にあるAdmiraltyという駅のそばのJW Mariottに泊まっております
photo:01


場所的にはとても便利なところにあり、部屋も必要十分に広いのでなんも不自由はしてませんが、なにせ仕事が終わるとゴハンを食べる以外にすることがないという状況です

今日は会社からホテルへ帰る途中、ばったりと以前プロジェクトを一緒にやった担当者に会いました
こんな人の多いところで知り合いに出くわすとは思いませんでしたが、聞いたら会社が私が泊まっているホテルの向かいだったようです
明日もちょっと仕事で来るということだったので、昼ごはんを食べる約束をして分かれました

こっちの人は結構仕事が終わるとまっすぐ家に帰って、あまり飲みに出かけたりというのはないようです

photo:02


香港というとネオンの看板が道に張り出した派手な町並みのイメージがありますが、結構普通の人々の生活は地味な印象です
セントラルあたり銀座や丸の内辺りを凝縮したような高級店が立ち並んでいますが、そのあたりに生息するのは観光客か一部の海外から派遣されてきている人たちばかりのようです

やはり中国ということもあるのか、はたから見ていても貧富の差は日本以上に大きく見受けられます

なんとなくこの国にくると、がんばらねばというさせられます



iPhoneからの投稿


03
Category: ブログ   Tags: ---

3日目



香港3日目ですが、さっそくガッツリ働いております
東京と違い電話も鳴らず、余分な仕事も舞い込んで来ないので集中して仕事ができますが、いろいろ面倒な事も多いですね
photo:01


香港の中心からちょっと離れたところにあるshatinという街に来てますが、ここは比較的最近になって栄えてきた街のようです

古い建物と新しい建物が混在しております 香港らしい感じです

昼は業者の誘いで、Li Gardenというところで豪華な中華をいただきました
夜は同僚と共に現地の料理をという事で、モンコックの奥の方のいかにも現地風の店に入りました
photo:02


多分、ダメな人は全然ダメであろう感じの店です
まず、この手の店の常として、出てきた箸や茶碗は一緒に出てくるお茶で洗います
テーブルの上にはトイレットペーパーが当たり前のように置いてありますんで、それをちぎって拭きます

店自体も、もう数十年はそこのあろう風体で、特に掃除されないまま今に至っている感じであります
photo:03


無論英語なぞは通じるわけもなく、同僚に全て任せました
大抵の料理は問題ないのですが、どうも魚料理だけは臭みが強くていけません
野菜料理、肉料理は結構いけます
日本の中華の味に慣れた舌には、あまり美味しくも感じませんが、これがいわゆる現地の味なのかなと思います

もちろん、すこぶる安いです

現地を堪能しつつ、今日はもう少しまともなモノを食べるべく、店を探してみようかと思います

つづく

iPhoneからの投稿


01
Category: ブログ   Tags: ---

香港へ

今日からいくつかのミーティングとトレーニングで香港へ2週間ほど行ってきます

会社のパソコンはローカル権限を持たされず、外部メモリなどを差し込むともれなく通報されますんで、当面iPhoneだけです。。。

photo:01



今回は羽田からですが、ANAのラウンジは混み過ぎ。。。5分で退散しました

今回はセントラルとニューテリトリーとの間を行ったり来たりなので、忙しそうですが、せめて美味しい飲茶を食べさせてもらうべく、現地の同僚に依頼中

とりあえずいってきまーす



iPhoneからの投稿



2
5
6
7
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
25
26
27
28
29
31

top bottom