amataro's note


In 04 2012

30
Category: Car   Tags: ---

日光赤城ドライブ

ゴールデンウィーク前半の中日にブログでリンクを張らせていただいているDachiさんと繰り出しました。

北へと向かう東北自動車道は、比較的早い時間にも関わらずいつも以上の交通量です。

しかし宇都宮ICから日光宇都宮道路へと折れると、ほぼすっからかん。 みんなどこへ向かっていたのだか分りませんが、幸い今回の目的地日光方面ではないようです。

ところどころ道端に桜が咲く道を日光方面へと進みます。
日光インターで降り、169号、霧降高原道路を北へと向かいます。 

アップヒルのこの道は交通量もほぼなく、良いペースで走れました。 路面は凹凸やひび割れも多く、ちょっと神経質にならざるを得ない路面状況ではありますが、前を行くDachiさんの135iは身のこなしも軽やかに登ってゆきます。

20120429-DSC_3777.jpg

途中のパーキングで小休止。 エンジンと頭を冷やします。

20120429-DSC_3774.jpg

新緑には程遠い冬の様相ではありますが、この日は暖かくTシャツ1枚で過ごせました。

さらに霧降高原道路を進み大笹牧場で休憩ののち、日光方面へとひきかえします。

120号、日本ロマンチック街道を西へと走り、第二いろは坂を2速で駆け上り明智平展望台まで一気に来ました。

20120429-DSC_3785.jpg

この辺りまでくると多くの観光客に出くわします。 ロープウェーに乗ることもなく、さらに先へと進みます。

中禅寺湖畔に出たところで120号を離れ中禅寺へ。 中禅寺へと言うか、たまたま止まったところに中禅寺があったので参拝。

この位置からの中禅寺湖はなかなかの絶景でありました。

20120429-DSC_3801.jpg

近くで見ると水もきれいなんですね。

20120429-DSC_3805.jpg

中禅寺湖畔での一枚

20120429-DSC_3822.jpg

この1シリーズのクーペ、N54という型式をもつ3Lのターボエンジンはとてもトルクフルに見てとれます。
M3よりも軽い車重ということもあり、キビキビ、ヒラヒラとコーナーを抜けて、アップヒルの立ち上がりはトルクでグイグイと登ってゆきます。

そんなこんなで前後を入れ替えつつ、次は赤城の方へと向かいます。

スポンサーサイト


28
Category: 日記   Tags: ---

2.1cc

P1070652.jpg

レシプロエンジン(英語:reciprocating engine)は、往復動機関あるいはピストンエンジン・ピストン機関とも呼ばれる熱機関の一形式である。(wikipediaより引用)


こんなシンプルなパーツの構成でエンジンて動くんだなぁとばらしてみると分かります。
たった2.1ccの排気量から1.65psのパワーを34,000rpmで搾り出す。 常用回転域の上限は40,000rpmで、ウルトラ高回転仕様。

前回キャブレターの設定を間違えたようで、軽くオーバーヒートさせてしまったために、こうして一度ばらして煤を落とし、メンテナンスオイルを塗って組みなおし中。

そろそろコンロッドも交換タイミングのようなので、もう数回走らせたら交換の予定なのだが、その前に腕がついていってない。

自分の腕ではこのエンジンはちょっとパワーがありすぎなようで、直線での加速や高回転の伸びはめちゃくちゃ気持ちいいのだが、コーナーでは扱いが難しい。。。
身の丈にあったもう少しマイルドなエンジンの導入を検討中、というか現在慣らし運転中。

マシンのセッティングの能力もそうだが、やっぱり運転技術って大事ですね あと、メンタル < これがい一番弱いかも。。。


21
Category: Camera   Tags: ---

サクラチル

DSC_3656.jpg

今年はサクラを特に見に行く事もなく、いつの間にか散ってしまいました。

それも含めて季節が変わってゆくのを感じますね。

家から歩いて10歩のところにある西日が当たったサクラが、唯一今年撮ったサクラとなりました。


14
Category: 未分類   Tags: ---

ふくしまスカイパーク RUNABOUT

忙しくしていたらあっという間に1週間が過ぎてしまい、今更ながらの更新です。

先週末に開催されたふくしまスカイパークを貸し切って走りましょうイベントにお誘いいただき、福島県までひとっ走り行ってきました。

東北自動車道はいまだに修復作業中の個所もあり道路のうねりありで、震災から一年たった今でもその影を残しています。

4月に入ったとはいえ福島はまだ冷え込む気温、街中でも雪がちらほら。
福島市内からふくしまスカイパークへ山を登ってゆくと、さらに雪の粒が大きくなってきました。

で、現地に着くと

DSC_3452.jpg

関東では桜も満開になろうかというこの時期に、この雪です。
さてどうなることかと思いましたが、結果めちゃくちゃ面白いイベントとなりました。

DSC_3622.jpg

しばらくするとあの雪はなんだったんだと思うような晴れとなり、青空にいろんなエンジンのエグゾーストノートが響き渡りました。


DSC_3424.jpg

0-400の全開加速は後ろから見ていても、ものすごい迫力です。

自分はゼロ加速ではなかなかグリップせず、路面のミューをうかがいながらアクセル開けていきますが、なかなか難しい。。。
2速に入れてもグリップせず、3速入れてもリアが流れる (汗;

400メートルでは3速吹けきって4速に入れてちょっとでおしまい。 メーター読みで170km/hぐらいのスピードでした。

DSC_3442.jpg

なかなかいっぺんに集まることもなさそうな車種が集まりました。

ひとしきり0-400を楽しんだ後はパイロンを並べてのスラローム。
久しぶりにスラローム走行しましたが、難しい&面白い。 車の挙動がよくわかります。

やはりアルピアは外から見ていてもロールが大きいのですが、うまくグリップさせてスイスイとパイロンを泳ぐようにかわしてゆきます。 皆さん上手ですねー。

DSC_3500.jpg

DSC_3517.jpg

DSC_3551.jpg

DSC_3560.jpg

DSC_3582.jpg

DSC_3595.jpg

DSC_3500.jpg

変わりやすい天気で、午後も半ばごろには本格的に降りだし、かと思うとまた止んでという感じでしたが、さすがに冷え込んできて撤収です。

DSC_3626.jpg

いろんな方とお会いし、一緒に走り、話をしての楽しい一日となりました!

今回はお誘いいただきありがとうございました!


08
Category: Car   Tags: ---

祭りの後

都内はソメイヨシノが満開とのニュースの週末、お誘いいただいて花見ではなく北へと向かいました。

なんとも滑走路を借り切るという面白い企画をされたのはALPINA B3 3.3を駆るこの方
先日の不運すら自虐ネタにしてしまうところが、人柄を物語っております。

「本日はお日柄も良く。。。」と切り出した横殴りの雪が降る中、どうなることかと思いましたが、めちゃくちゃ楽しませていただきました。
その後の宴会もしかり、多謝、感謝であります。

往復600kmの祭りの後は。。。

DSC_3645.jpg

しっかりと洗ってやりました。



1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29

top bottom