FC2ブログ

amataro's note


In 02 2013

04
Category: Car   Tags: ---

NEW TIRE

L1010465.jpg


やっとタイヤを履き替えたところで入院することになってしまい、あまり慣らしも進んでませんがとりあえず変えた記録を残しておこうと思います。


交換したのは69,000kmのタイミングなので、もたないと思っていたアドバンスポーツも2万キロ以上走ってまだ溝を残していることになります。
しかし事あるごとにリアのトラクションが抜ける場合が多くなり、雨の日などは結構痺れるものがありましたので交換です。

私のような走り方ではハイグリップのタイヤなどは必要ないのですが、今までの交換タイミングでは概ね2万キロを共にしますので、履きたかったミシュランのPSS(pilot super sport)としました。

4本ともなると結構な金額になりますのでいろいろと調べてみましたが、そもそもリアの標準価格265/35/19は76,000円。 比較的安いお店でも50,000円前後と言う感じです。

対してアメリカの価格などは同じリアの価格が300USD、ドル円90円で見積もっても27,000円とずいぶんと開きがあるのですね。 もちろんmade in Franceの日本で売られているものと全く同じものです。

マーケットの大きさや販売のルートなどの違いは分かるのですが、これだけ差があると自分で買ってくるかという気にもなります。
ということで、メールで何度かショップとやり取りをして金額を振り込み、思ったよりも早く振り込みから4日で届きました。

送料込みの金額は1,450USD、日本円換算(88円・ドル)で127,000円ほど。
これに振込の手数料と税金で1万円ほどかかりますが、ずいぶんと安く上がりました。 

往々にして海外のロジスティクスは信用ならないというイメージがあるので、届いてまずはちゃんとしたサイズが届いているかと傷などを確認。 
間違いなく245/35/19が2本と265/35/19が2本届きました。 交換までの間部屋に置いておきましたが、結構な場所をとります。。。

そして週末に交換。 
もちろん新品のタイヤの静かさや乗り心地の良さは乗ってすぐに感じるのですが、やっぱりミシュラン。 PS2を履いていた時の運転感覚です。

運転していてニヤけてしまうほど運転楽しくなりました。
こんなにタイヤだけで変わるものかぁと、自分でも不思議に思っています。

やはり一番の違いは重さですかね。 リア一本の重さadvan sports 29lbsに対してPSS 25lbs、約1.8kgほど違います。
タイヤ一本でこの違いは大きいです。

まだ皮むき中ではありますが、この後の運転が楽しみです。

スポンサーサイト





1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28

top bottom