amataro's note


In 12 2015

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


31
Category: 未分類   Tags: ---

謹賀新年



謹賀新年

大きな変化はなかったものの忙しない一年が過ぎ、新しい年となりました。

今年はもう少しこのブログも更新できればと思っております。

引き続き本年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト


27
Category: 未分類   Tags: ---

JAL工場見学

工場見学が流行っているようですが、JALの羽田整備工場も見学をさせてくれるということで申し込んでみました。

駐車場がないということで羽田空港に車を止めてモノレールで移動します。
羽田から一駅で羽田整備場駅というそのまんまの名前の駅で降ります。 特に駅からの案内はないものの歩くと数分で入り口に着きました。

IMG_1456.jpg

受付を通るとセミナー室のようなところに通されます。 席を取ると隣接する展示室で時間まで見学していてくださいとのこと。

IMG_1464.jpg

歴代の制服や各飛行機の模型、コックピットのモデルなどなど30分ほど見学します。

IMG_1458.jpg

IMG_1467.jpg

この後セミナー室に戻り航空教室という授業を受けます。 なかなか普段聞けない話もあったりして面白い説明でした。

30分ほどの航空教室の後、場所を移動して1Fの整備場へと降ります。

IMG_1482.jpg

大型のジャンボ機が3台整備に入れる中央に柱のない整備場は迫力の大きさです。

IMG_1492.jpg

この距離で飛行機を見ることはなかなかできないですね。

IMG_1502.jpg

滑走路へ続く扉もこの大きさです。 

IMG_1511.jpg

ちょうど整備を終えた777が整備場から出て行くところを見学できました。

IMG_1553.jpg

整備場は滑走路の近くに位置していて、この日は着陸する飛行機も近くで見ることができました。
風向きによってその日の離陸、着陸する滑走路が決まるようで、日によって見学できる内容も変わるようです。

IMG_1534.jpg

この日は身軽にコンパクトデジタルカメラを持って行ったのですが、一眼レフを持って行くべきでした。。。

IMG_1563.jpg

だいぶ荒い絵になってしまいましたが動画をアップロードしたのでリンクを貼ります。 実際の見学では大型機の着陸は迫力ありました。


touchdown from amataro on Vimeo.



機密情報等もあるため、ブログやホームページへの画像の掲載には事前の許可が必要です。
今回使わせていただいた画像、映像は事前に許可をいただいたものを掲載させていただいています。


18
Category: 未分類   Tags: ---

QuikTouch

年々大きくなっていく車のサイズですが、F82型のM4は車幅が1870mmあります。 先代のM3が1805mmの幅だったので65mm幅が広くなったことになります。
ホイールベースは2760mmから2810mmとなり、タイヤサイズもワンサイズ上がり、フロント245から255、リア265から275へと拡大されました。

運転していても明らかに大きくなった感じがあります。 スペック上、最小回転半径は同じ5.9mとなっていますが、小回りは利かなくなったような気がするんですけどねぇ。


普段は平置きの駐車場なので幅を気にすることはないのですが、たまに出先でパレットの駐車場に停めなければならない時には気を使います。
最近は1900mm幅の駐車場が増えてはいるので停められなくはないですが、それでもぎりぎりな感じですね。

で、記憶にはないのですが気づいたらホイールに傷をつけていました。。。
IMG_1433.jpg

まあ走ってたら傷は付くし、やむを得ないと割り切ってはいるのですが、やっぱり気持ちの良いものではないですね。
幸いリペアするほど深い傷ではなかったので、とりあえずペイントで目立たなくしようとタッチアップペイントを探してみました。

437M(ジェットブラック)というオプションのホイールですが、リム部分にはB55 Ferric Grey IIというカラーコードが付いています。 どうやら本国ではこの色のタッチアップペイントがあるようなのですが、国内では見つけられませんでした。

いろいろと探していると香港でQuikTouchというそのままのネーミングのショップを見つけ、価格も手ごろ、送料無料ということで早速購入、Paypalで支払い届くのを待っておりました。

が、来ない。。。

大体2週間ということで、そのころに「まだ来ないんだけど」とメールを打つと、すぐに返信が帰ってきて、住所を確認。 間違っていないということでもう少し待ってくれとのこと。
さらに1週間待って「やっぱり来ない」とメールを打つと、またすぐに返信があって「税関で止まっているのかも?」と「あと1週間待って来なかったらもう一回送る」というので、1週間ちょっと待って「やっぱり届かないから再度送ってくれ」と言うと「分かった、送る」とメールがあった3日後に届きました(笑)

IMG_1424.jpg

クリアコートのタッチアップも一緒に頼んで約18USドルという価格なので、待ちましたがコストパフォーマンスは良いですね。

IMG_1446.jpg

ポリッシュしてある仕上げなので、塗っただけではムラが残りますがとりあえず遠目で目立たなくはなりました。
時間のある時にうまく仕上げてみようと思います。


12
Category: 未分類   Tags: ---

横浜夕景

あっという間に今年もあと数週間という時期になってしまいました。 

忙しくしていたら随分と間が空いてしまいましたが、ちょっと前から検討していた35mmのレンズを購入したのでその足で横浜へ夕暮れ時間に向かってみました。

DSC_4958.jpg


何とか陽が沈む前に大桟橋に車を滑り込ませて、屋根へ登ってみます。 この日は風が強く、三脚を立ててもブレが出てしまいました。

DSC_4976.jpg


だいぶ気温も下がってきたので、駐車場へもどり三脚を戻して少し手持ちで歩いてみました。
DSC_5019.jpg

DSC_5030.jpg

DSC_5034.jpg


とりあえずほぼ開放に近い絞りで何枚か撮ってみました。
明るさが足りないので手ぶれ写真を連発しましたが、何枚か使えそうなものを現像してみます。

開放でもピントが合うところは解像度が感じられ、ボケも破たんすることなく形を残してボケてくれるようです。
撮り方によるとちょっと硬さが感じられます。

DSC_5072.jpg

DSC_5082.jpg

さすがに寒くなってきたので、適当なところで家へ戻りました。
やはりこの時期は陽が暮れるとあっという間に寒くなりますね。


いろいろと検討して購入したのはSIGMAの35mm F1.4 Artラインのレンズ。 

そのポテンシャルを少し見ることができました。

次回は明るい時間帯に連れ出してみようと思います。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。