amataro's note


In 11 2016

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


18
Category: 未分類   Tags: ---

秋終盤の秩父

この間夏が終わったと思ったら、あっという間にもう冬の気配が漂っています。

なかなか週末に出かけられず、平日に休みを取って近場に出かけてみました。

関越道花園で高速を降り国道140号、皆野寄居有料道路で秩父方面へと進みます。 この辺りではまだ沿道の木々は緑から色が付き始めたぐらいで、紅葉にはまだ少しかかりそうな感じでした。

秩父市街方面へと折れ140号を進みます。 秩父湖に突き当たったところで県道278号、三峰神社へと山を登っていきます。

2016DSC_7470.jpg

山を登るにつれ緑から赤と黄色の色合いへと変わっていきました。
平日にもかかわらず、紅葉の時期ということもあって、それなりに人出がありました。

2016DSC_7474.jpg

関東最大のパワースポットと言われる三峰神社は久しぶりです。 拝殿の手前にある三ッツ鳥居はなかなか珍しい鳥居らしいです。

2016DSC_7539.jpg

結構な坂を上って随身門をくぐり拝殿へと続く階段まで来ました。

2016DSC_7496.jpg

ここからでも鮮やかな様が見て取れます。

2016DSC_7500.jpg

2016DSC_7498.jpg

2016DSC_7501.jpg

石段両脇にあるご神木は恋愛に利くらしく、熱心に手をかざす女子に紛れて関係ないオッサンも一応運を分けてもらおうと手をかざしてきました。

2016DSC_7512.jpg

2012年に突如として浮き上がったという敷石の龍にも水をかけてきました。

2016DSC_7520.jpg

じっくりと見れば見るほど立派な彫り物が拝殿を飾っています。

2016DSC_7532.jpg

境内はほぼ紅葉も終わりに近いぐらいの感じでしたが、落ち葉も含めて秋満載の景色を楽しめました。

2016DSC_7542.jpg

同じ道を戻り三ッツ鳥居をくぐったところで、狛犬の後ろ姿がシュッとしているなと思って撮った写真。
後で調べてみたところ、犬ではなく守護神がオオカミのため狛犬が鎮座するところにはオオカミがいるとのこと。 なるほど凛々しい後ろ姿なはずです。

2016DSC_7548.jpg

鮮やかな色合いの山道を戻り、荒川沿いに140号を進みループ僑を渡ります。

2016DSC_7567.jpg

2016DSC_7563.jpg


滝沢ダムでしばし巨大人工物と開けた景色を堪能します。

2016DSC_7553.jpg

駐車場に戻って神業の駐車に肝を冷やします。 さっそく三峰神社で貰った運を使ってしまったようです。

滝沢ダムを越え県道210号を右に折れ、また山の中へと進んでいきます。

2016IMG_2682.jpg

途中から1.5車線の道となりますが、この先の中津峡はこのあたりでは紅葉が楽しめるということです。 が、どうやら通り過ぎてしまったようです。

たどり着いた彩の国ふれあいの森というところのパーキングに車を止めて、近くを散策してみました。

2016DSC_7595.jpg

2016DSC_7604.jpg

このあたりではすでに紅葉もピークを過ぎているようでしたが、それでも十分に堪能することができました。 静かな中でしばらく自然を楽しみます。

戻る途中で中津峡での紅葉も拾って帰ります。

2016DSC_7620.jpg

帰りがてら近場の温泉を検索し、以前にも寄ったことのある「星音の湯」で温まっていくことにしました。
ヌルヌル感の強い湯で溜め込んだストレスを流れ落としました。

そういえば昼の時間もとっくに過ぎており、途端に空腹を覚えて温泉についている食事処で中途半端な時間に昼ごはん。

2016IMG_5150.jpg

期待以上の胡桃タレ蕎麦をいただき、満足で星音の湯を後にしました。


出た時間も遅くなかなか思うペースで走ることはできませんでしたが、逆にゆっくりと紅葉の中を走ることができました。
滑り込みセーフで堪能した秩父の紅葉、短い時間でしたが楽しむことができました。

2016IMG_2709.jpg

スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。