FC2ブログ

amataro's note


In 08 2017

05
Category: 未分類   Tags: ---

フィルターメンテナンス

エアコンのファンが回り始めた時に少しホコリっぽい匂いがするようになってきたので、エアコンのマイクルフィルターを交換します。
純正のものよりも少し集塵能力の高そうなMANNのフィルターを購入。 このフィルターはだいぶ車種ごとの共有化が図られているようで、通常のF30型と同じものでした。

交換はキャビン側助手席の足元のアッパーパネルを下ろして行います。 作業は難しくないのですが、かなり無理な体勢をを強いられるのでそれがつらかったです。

取り出したフィルターはかなり色もだいぶ変わっており、新しいモノに交換するだけでも気分的に綺麗になった感じがします。

IMG_6070.jpg

新しいフィルターを押し込んで蓋閉めて交換は完了です。

IMG_6067.jpg

エアフィルターの交換は少しトリッキーです。 直6の3Lエンジンなのにエアフィルターは2つ、エンジンルームの左右に分かれてフィルターボックスが取り付けられています。

IMG_6075.jpg

エアフィルターボックスの上を跨ぐカーボンのタワーバーを取り外さないと、エアクリーナーボックスを開けることができません。
タワーバーの付け根部分にはボディーの左右をつなぐしっかりとしたタワーバーが見て取れます。 

IMG_6079.jpg

カーボンのタワーバーを取り外すとかなりエンジンルームがスッキリしますね。 

IMG_6084.jpg

エアクリーナーボックスのトルクスねじを外して中のフィルターを取り出します。 思ったほど汚れはないようです。

IMG_6087.jpg

ボックス内の埃もこのタイミングで綺麗にふき取って、新しいフィルターを組み込みます。
フィルター2つということで、今後のことも考えコストパフォーマンスに優れたK&N製のフィルターにしました。

IMG_6090.jpg

すべて元に戻して交換完了です。
交換作業自体は30分ほど。 思っていたよりも簡単でしたが、フィルター交換にずいぶんとボルトを外さないといけないので、作業としては面倒ですね。

K&Nのフィルターは清掃、再利用が可能なので定期メンテナンスの一つとして記録に残しておきました。

スポンサーサイト





1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31

top bottom