amataro's note


11
Category: 日記   Tags: ---

Hong Kong in china



中国に返還されて正式に中国の一部となった香港ですが、あらためてここは中国なんだと感じます

確かに大抵のところで英語は通じるのですが、ちょっと奥に入ると全くと言っていいほど通じません 

現地の人たちが基本的に話す言葉は広東語で英語を話せる人は多いですが、カタコトで話す人がほとんどです

土地がないのは分かりますが、今にも崩れそうな古い高いビルがたくさんあります 建築基準とかってこの国にはないのだろうと思われます

なんか2つの時代が一緒にあるようなこの街はそれはそれで面白く、なぜか撮る写真はそういう昔を感じる場所がほとんどです


スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■無題
amataroさん、こんにちは。
ほんと、今にも崩れそう~!
継ぎ足し継ぎ足しで作ったようなこの時代を感じさせるつくり、住みたくは無いけど好きです♪
香港って面白い街ですね。
いつか行ってみたいな~Oo。。( ̄¬ ̄*)
Edit2 ■hongkong
もちおさん こんにちは

ね、今にも崩れそうでしょうヽ(゚◇゚ )ノ

いつかあの外にぶら下がっているクーラーの室外機が落ちてくるんじゃないかと思って。。。 でもそんなことはこっちの人はお構いなしなようです

近代的なビルが立ち並ぶ一方でこんな古い建物が隣にあったりして、面白い街ですよー

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom