amataro's note


30
Category: ブログ   Tags: ---

そして帰国




帰国しました やっぱりソウルと比べると東京はあったかいです

しかし韓国というと最近は交流が盛んではあるものの、やはり過去の歴史からいうと反日感情が根底にはあるのではないかという思いをもっておりました

現地の人たちに囲まれてご飯を食べている時なんかはなんとなく肩身の狭いような感じがしていたのですが、会った人みんないい人でした 人懐っこいというのか親切なんですね

もちろん彼らも義務教育で歴史の勉強はしているでしょうから、過去に何があったのかは知っているわけですが、ジェネレーションが違うのもあるのか、あくまで過去のこととして割り切れているようでした

個人的な感覚としては日本の田舎のような、もしくは20年ぐらい前の日本のような暖かさを人に感じました
なんとなくベースとなっている感覚が日本人と似ているというのもあるのかもしれません

たいてい海外に行って現地の人たちと話すと文化的な違いや、育った環境の違いなどからギャップを感じることが多いのですが、ソウルの人たちに関しては言葉は違うものの日本の人と話している感覚に近いものがあります
これはとても不思議な感覚でした

今回は仕事、仕事で全然プライベートな時間は取れなかったので、次回行くことがあればもっと余裕のある出張にしてもらいたいところです。。。

ちなみに写真は市庁舎前広場に建てられたイルミネーションの飾りの影が綺麗だったので下を向いて撮ったものです
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30

top bottom