amataro's note


01
Category: Car   Tags: ---

インテリアトリム



アルカンタラという生地をインテリアトリムに張ってみました 東レではエクセーヌという名前で生地を販売しています
起毛している肌触りからシートなどでは良く使われていますね

ピアノブラックのインテリアトリムも嫌いではなかったのですが、ちょっとインテリアに変化をもたせたかったので若干ブラウンの入った生地を選んでみました 実際に見るとこれほど「茶色」ではなく、もっと黒に近い色合いです



ただこの生地は触るたびに跡が残るので、いつも一定方向にならしてやらないと見た目がいまいちです
ちょっと高級感(?)を狙ってみたのですが、いまいちでした(汗;;

スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■凝ってますねぇ。
このトリム部分をアルカンタラにしているのは初めて見ました。
シート・バックやステアリングなどに使うと滑らなくて良さそうですが、汚れますよね、きっと。
トリム部だったらそういう心配も少なそうです。
バックスキン調で、なかなか高級感出てますよ。
Edit2 ■無題
wataさん こんにちは
コメントありがとうございます

比較的簡単にできて見た目の変化があるお手軽モディファイです
生地は1mもあればトリム類は貼れると思うので、内装に飽きたらぜひお試しを

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom