amataro's note


25
Category: Camera   Tags: ---

G1 debuit

早速G1にて1本撮り終え、現像をしてもらい、スキャナで読み込んでみました 
たまたま会社のビルの下に写真屋さんがあったので、そこで現像をお願いしました お任せで現像してもらったら1時間で出来るんですねー 1日ぐらいかかるもんだと思ってました。。。

最初に選んだフィルムはネガフィルムのFUJIFILM SUPERIA ISO100 まずは練習だと思ってそこで売っていた一番安い36枚撮りのフィルムを装填して歩き回ってみました

ISO100だからなのかどうかは分かりませんが、やっぱりなかなかシャッタースピードを稼げませんね カメラの説明書では「1/60秒以上でシャッターを切らないとブレます」みたいなことが書いてあるのですが、まず室内で1/60以上ってまず難しいです 外でもちゃんと日が当ってないとそれ以上のシャッタースピードって出ないですね

ともあれ初の撮影はなかなか45mmという焦点距離に慣れないながらもとりあえず撮り終えることができました

















んー結構普通な感じ。。。ですね。。。 
最初にF5を借りて撮った時にはリバーサルフィルムが入っていてしかもISO400だったので、デジタルとはずいぶんちがう印象を受けましたが、ISO100のポジフィルムだと結構普通に撮れるんですねー

フィルムにもよるのだと思いますが、やはりデジタルより色ののりが良いような気がします Zeissのレンズは色が鮮やかに出ると言われてますが何となく分かるような気がしました
あと、やはり明らかに湾曲収差が少ないです ビルの直線がまっすぐに写りますね 今まであまり気にしてませんでしたが、やっぱりまっすぐな物がまっすぐ写ると気持ちがいいですね

次はコダックのポジフィルムを入れてみました どう違うのか、どう写るのか楽しみです
スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■無題
ドキドキの初撮りですね~。( ̄m ̄* )
確かに普通といえば普通ですが(あ、失礼!)
それは被写体の話ですもんね。
私はピントすらろくに合わせられなかった
ほんの数ヶ月前を思い出しました。

あ、SUPERIAはポジではなくネガフィルムですよね!?
ちなみにリバーサルとポジは同じ物で
他にもスライドフィルムなんて呼ばれ方もします。
ややこしいですよね~。
Edit2 ■無題
もちおさん こんにちは

そうですね、ネガフィルムの間違いですねー スライドフィルムって初めて聞きました それもリバーサルと同じものなのですね
リバーサルはもう一度使ってみたいのですが、フィルム高いですよね なので、もうちょっと練習してからにしてみようと思っています
Edit3 ■参考になります♪
amataroさん、こんにちは。月光花です。

いやぁー、色彩の階調が豊かですねぇ~
露出設定で、まだまだいけますねぇ~♪

銀塩は全く未知の世界なんで勉強になり
ますぅ~♪
Edit4 ■無題
月光花さん こんにちは

いまさらですが、やっぱりフィルムは撮って現像するまで分かりません。。。 フィルムによってもだいぶ違ってくると思うので、いろいろと試してみて、何かを掴もうと思います

あと45mmの画角はなんか自分には新鮮だったりします
Edit5 ■無題
こんにちは^^

おぉ~銀塩生活楽しまれていますネ!
プレビューが見えない不便さと出来上がりが楽しみなワクワク感と相反しますが、、、

ボクもワクワクしたくなりました(笑)
Edit6 ■無題
えむさん こんにちは

銀塩は確かにデジタルとは違う楽しみがあります これでいい写真でも撮れれば所有する価値が出てくるんでしょうけど。。。。 

が、がんばります!

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom