FC2ブログ

amataro's note


06
Category: 日記   Tags: ---

hakone -continued-

最近箱根が面白い


先に言っておくが走り屋ではない あくまでも大人の遊び程度で適度に汗をかくぐらい




自分の車のポテンシャルを垣間見るぐらいの腕しかないのが悲しい反面、少しでも思うように走れるとやっぱりうれしい


箱根ターンパイクは比較的長いストレートとRが大きいカーブが多いので、かなりハイスピードになる反面車のパワーが絶対的にものを言う感じ 大体3速、4速を使う感じなんでシフトダウンもしやすい 


街中でここまでアクセルをべた踏みすることも、ABS利くまでガッツリブレーキを踏むこともないので分からなかったが、やっぱりこの車の秘めたポテンシャルは相当なものだと思う 乗りこなそうなんて思ってた自分が恥ずかしいぐらいとても高いところにある


街中で気になっていたリアの落ち着きの無さもある程度の速度域に来るとさして気にならなくなるが、切り返しなどではやっぱりふわふわした感じが気になる

あと気になったのはりロールが大きいのとシフトが長いこと、あとはシートのサポート


どうしてもカラダがシートの中で暴れてしまい背中を押し付けて踏ん張るしかない シフトは3から2速のシフトダウンのときにヒールアンドトゥのタイミングが合わない 

ロールが大きいためか久しぶりに自分で車運転して車酔いになった(泣)


ドライビングはつくづくスポーツだと思う 瞬時の判断の繰り返しと身体が反応して正確な動作をするように練習するのみ 車の仕組みが分かるとどうしてそう動くのかが分かるからなお面白い

そうそう行けないが月に一度ぐらいは楽しみに出かけたいなぁ


スポンサーサイト





 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom