amataro's note


26
Category: Car   Tags: ---

feeling

週末に久しぶりに長距離を走ってみてこの車は楽だなぁと改めて思いました 
チョコチョコとゴルフに行ったり、実家に帰ったりで毎月1000km以上は走っているのですが、考えてみれば走る目的だけで、中央高速を走るのは初めてだった気がします

E46ではよく中央高速も走っていましたが、緊張感が違うように感じました E92では同じスピードでも落ち着いて乗っていられるんですね

走りを求めるのならば必要のない重厚感やコンフォート性を手に入れたE9xは新モデルのインプレッション等で槍玉に挙げられることとなりました
思うにE46の後継としてさらにピュアにスポーツ性能を求めた車を皆が望んでいたのだと思います

誤解を恐れずに言うのならば、ストイックにスポーツ性を求めるのであればM3という選択肢はもうないのかもしれません とはいえそれはすでにE36のM3が出たときから言われていたことで、考えてみれば今までのモデルチェンジの流れを汲んだものであると思います

よくボディーサイズや重量増の事を言われますが、実際の数値よりもドライバーが感じる重さや大きさが大事だと思っています 
この車とE46のM3とを比べてどちらが重く感じるかと言われればE46です
感覚だけで言えばAudiはもっともっと軽く感じますし、逆に実際の重量が遥かに軽い911の方が重く感じます

しかしやはり一番の違いはエンジンでしょうね 基本レイアウトがストレート6からV8へと変わったのは、エンジンのフィーリングだけでなくM3のキャラクターを代弁しているような気もします

これでシングルプレーンのクランクなんかでエンジンを作ってくれたら、また違った車になったのだと思いますが、BMWは官能性よりトータルな性能を全てに求めたんではないかと思えます

実際高速に乗っていれば、だいたい6速に入れておけばシフトダウンすることなく普通に加速することができます 0からの発進加速のパワーよりも、こういうところでパワーがあることを実感します
フラットトルクの恩恵ですが、逆にフラットであるがゆえ加速に単調な感じが伴います 

誰かがどこかで言っていましたが、パワー感を出すのであればトルクカーブの途中にちょっと谷を作ってやると、その後にパワーが乗ったように感じるというのはあながち間違っていないように思えました
 
総じて「丸くなった」とか「大人しくなった」というコメントが多いようで、確かにそう感じるところも多々あります 
しかし車にも慣れてきた今となってはむしろ垣間見せる獰猛なところにM3らしさを感じます 

大人が四人のれて、トランクスペースも確保され、快適な装備で乗り心地が良くて、丸くなってしまったように装っているけど、それだけじゃないよ、というところがこの車のよさですかね


かなり飽きっぽい性格の私ですが、この車、かなり気にいってきました


amataroのあれこれ
スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■カルチャーショック♪
amataroさん、こんにちは。月光花です。

BMW、その真髄はMシリーズであることに
変わりありません。
どの年代もFRの王道としてスポーツできる
車作りですね♪

で、シリーズが違えど、また年代が違えど
FRである限り、その大まかなベクトルは同じ
方向を向いています。

ところが駆動形式が違うと全く別世界なんで
すよ(笑)

それを痛感させられたのが、911でした。
試乗レベルじゃ決して分からない、真のピュア
とはどういったものか、500km弱の走行で
BMWとは異質の世界が襲ってきます(笑)

911の重さを感じ取れるamataroさん、流石
ですぅ~♪
その重さの理由も新ブログに書きました。

駆動形式の違いがスポーツカーの性格まで
も違う、コレ、是非オーナーになって体感して
頂きたいですねぇ~♪

BMW M3とPorsche 911、沢村慎太郎氏が
選ぶ場合、911を選択されてました。
エッ、そうなの?と疑問に感じてましたが、
その理由がやっと分かりますた(笑)

Edit2 ■無題
月光花さん こんにちは

911はいつの時代もストイックなイメージがありますね 
大してM3はだいぶ穏やかな方向性に向きつつありますが、お互い所有者としてお分かりの通り十分スポーツできる高い性能を持ち合わせています

これは良い、悪いと簡単に言えるものではないですね どうしても比較したくなる2台ですが、そもそも方向性が違うものなんで、好きなほうを選べばいいのだと思います

といいつつ、2台所有されているというのは、うらやましい限りですよ~
Edit3 ■無題
M3と911、究極の選択ですね。

ただ911は2台体勢必要、M3やGT-Rは必要なしの結論です。田舎であればOK、都内では庶民には無理と。

M3はいいです。感想どおりの同じM3乗りです。
ただしSEVついてますが。
Edit4 ■Re:無題
武蔵さん こんにちは

確かに911の場合は普通のセダンのようにはいかないかも知れませんね
唯一無二なレイアウトといい完成度といい、とても良い車だと思うのですが

しかし利益率17%と言われているあの価格設定はちょっといただけませんねぇ デリバリーをあえて絞ってプレミア感を出していると日本の代表が言っておりましたが、それも個人的にはあまり好感が持てません

良いクルマなんで、もっともっと多くの人に早くデリバリーしてくれたらいいのにと思います 
Edit5 ■重さ
Eliseも実車重に関わらず、走っている時はM3の方が軽く感じました。味付けなんですね~
ロードインフォメーションのなせる技なんでしょうか。
#335はトルクの谷が無いので、高揚感はまるで有りませんね。
Edit6 ■無題
EVA Titerさん こんにちは

やっぱり実際の車重と感じる重さって結構な違いがありそうですね

もちろん実際に軽い方がいろいろとメリットがあるのは十分感じていますが、メーカーごとに味付けの違いがあって面白いなぁと思いました

335はちょっとだけ乗らせてもらいましたが、ホントよくできたエンジンだと思います
多分私がシフトミスしている間にあっという間に抜かれると思います(笑)
Edit7 ■意外
E46よりE92の方が軽いとは意外です。

ワタシの場合はE46は330でしたが、
330から乗り換えた後
E92が凄く重く感じていました。

911はインプレッションできるような
体験をしていないので、機会をみて
話に加われるようになりたいです。(^_^;)
Edit8 ■無題
らんぽうさん こんにちは

いや、わたしの感覚がいい加減なんだと思います(汗;
しかもE46の時は足回りもホイールもシートも変えてしまっていたので、ノーマルともだいぶ乗りアジとか変ってましたし

E92はどちらかというと最初イージーな感じに感じていました 多分クラッチがぜんぜん軽いというのが一番大きなところだと思います
あと、パワーもぜんぜんあるのが軽く感じているところかもしれません

911は私も何か言えるほど乗ってませんが、ちょっとカルチャーショックを受けるぐらい、車って違うんだなぁと思いました

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom