amataro's note


30
Category: ブログ   Tags: ---

stop

$amataroのあれこれ

不況のあおりをモロに受けている業界で働いているもんで、なかなかシビアな一年でありましたが、会社によってはそろそろ人員整理も終えて採用のステージに踏み出している大手もあるようであります

特に私のしている仕事はニッチなところでもあって、人の募集があるとだいたいどっかのエージェントから連絡があったりします
所謂ヘッドハンティングと言われるものですが、正直そんなたいそうなものではありません
あの業界も結構きびしく、あくまでも人を送り込んで入社を決めたらその人の年収の何パーセントかが成功報酬として実入りとなるので、どんな人材であれ紹介してナンボのところがあります

なので、私のところに来る連絡も私の経歴からすべてを把握しているところもあれば、まったく分からんけどどうですか?みたいなところまでさまざまであります
現在の会社に入った際もエージェントを介して入社しましたが、その半年後に「そろそろ他の会社はどうですか?」みたいな節操のないエージェントもあったりしまして。。。 そんな人材紹介をしていると会社の方としても今後お願いすることはないようであります

そんなこんなでうちの業界では最大手(かな?)というところの募集が回ってきたのですが、正直ちょっと考えております
今の会社にはかれこれ8年ほどいるのですが(この業界としてはかなり長い方)、なにせ入ってくる人も出て行った人も今のうちの会社の環境は間違いなく一番だと言うもので。。。 

とはいえ、この一年で随分と人も減り、上の考え方も仕事の仕方も変りで、正直もうそうそういい会社とも言えないかなぁというのが最近のみんな一致した意見であります
ちなみに、うちのチームのリーダーも上司も含めて、ぜんぜんオープンなので、今回このような誘いが来ているというのも、面接に行ってみようかと思っているというのも全部話しております

彼らも自分がどっかの面接に行ったり、誘いがあった際には隠さずに話すという、ちょっと変ったカルチャーを持っていたりします
まあ、そういう環境だから今まで仕事をしてこれたというのもありますんで、この囲まれた人の環境を捨ててまで他でがんばる必要があるのかなぁというのが悩みであり、冒頭のstop ちょっと待て、よく考えてみようと、自分に言い聞かせているわけであったりします < 長っ!
スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■転職?
amataroさん、こんにちは。月光花です。

自分のチャンスを活かせる職場であれば、
思い切った決断も宜しいかと。

人生3度の転機、とも言われますしその
転機を掴むのもまた人生です。

amataroさん自身、良い選択をなさって下さ
いまし~♪

遅レスですけど、フィルム写真の色彩は
いいですねぇ~♪
こういった色彩はやはり大事だと思うのです。
フィルムメーカーにより、その色彩も多彩で
すから辞められないですよね(笑)

Edit2 ■無題
月光花さん こんにちは

いろいろと転機ではありますが、やはりいろいろ難しいところはあります
でもせっかく声をかけていただいたんで、よーく考えてみようと思っています

フィルム、まだうまくとれませんが、撮っているとなんか楽しいんですね
いろいろ面倒ではありますが、なにより楽しめるのが一番と思ってシャッター切ってます(笑)

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom