amataro's note


18
Category: Car   Tags: ---

伊豆方面へ

amataroのあれこれ

花曇りではありましたが、雨は降りそうもなかったので思い立って伊豆方面へ行ってみました

目的も決めずに東名に飛び乗ったのはよいもののまったく当てもなく、足柄S.A.で休憩をかねて行く先を考えてみました

奈古谷温泉(ぬる湯)というのが目に留まり、とりあえずナビにセットして走り始めました

沼津i.c.から三島方面への抜け下田街道を南へ向かい、韮山あたりで東へ折れます 韮山あたりにはイチゴ狩りで有名なんでしょうか? やたらとイチゴイチゴと書いてあるビニールハウスの前を通りました

畑のど真ん中の細い川沿いの道を上って行くとありました、奈古谷温泉
かなり昭和の雰囲気醸し出す”ぬる湯”と名乗る温泉は確かに「ぬるく」38度ぐらいでしょうか いくらでも浸かってられそうでありましたが、いいかげんフヤケル前に定番のコーヒー牛乳を飲んで温泉を後にします

地図を見渡すと近くに富士見パークウェイという良さげな道が東へと伸びています その先は伊豆スカにぶつかるようです

タイトなコーナーを上って行くと道端にはまだ雪が残っております 路面はドライなものの日陰は凍結もあり得ると思い、道を踏みしめるように走ってみましたが、どうやら大丈夫そうです 
そこそこペースをあげて行きます

履き替えたP-Zeroはタイトなコーナーで負荷をかけてやるとしっかりとした感触が頼もしく、2~3速をメインに使って久しぶりにワインディングを楽しみました

E92になってだいぶサイドのサポートもよくなったシートでありますが、やはりある程度のGがかかるシチュエーションだと絶対的にサポート不足であります
特に肩のあたりはサポートがないに等しく、揺さぶられる上体を支えるのが難しいです

amataroのあれこれ

ここまで写真を撮ることも忘れて走っており、頂上付近で一休み
せっかく抜いた配達中の遅いトラックにここで抜かれました。。。

伊豆スカに入ってからは時々車にひっかかるものの、良いペースで走ることができました

その後は横浜で行われていたCP+へ向かうべく、小田原厚木道路経由で横浜へと向かいました


なんだか長いこと車に乗っていた一日でありました
スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■春ですね
伊豆方面はこのところ陽気で凍結の心配が無くなりましたかね。

シート、乗り降りとのバランスをとると致し方ないのかもしれませんが、走りのオプションをカタログに準備して欲しいですよね。
Edit2 ■無題
EVA Titerさん こんにちは

伊豆方面もそろそろ全面的に走れるようですね

確かにホールド感は乗り降りとのトレードオフですね Mとはいえやはり実用性が必要という判断なんだと思います

レカロをいれてもいいんですが、シートおいとく場所がないんですよねぇ。。。
Edit3 ■無題
おお!いいですね。
春休みなので今度は誘ってくださいね。

PS 転職ですか?
Edit4 ■無題
武蔵さん こんにちは

もう喪はあけられたんですよね?(笑)
次回はぜひ!

はい、今日から新しいところに行っております
Edit5 ■CP+
amataroさん、こんにちは。月光花です。

マジで花粉症に悩まされており、外出が
億劫でございます(笑)

で、CP+どうでしたかぁ~?
Edit6 ■無題
月光花さん こんにちは

私も花粉症になってからかなり厳しいですが、病院でクスリをもらってからだいぶ抑えられるようになって来ました
今年から服用し始めたので、まだ効きがいいのかもしれません

CP+はなんと言ってもpentaxの勢いを一番感じました
それ以外はさほど目新しいものもなかった感じです

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom