amataro's note


05
Category: Car   Tags: ---

休日の拾い物

今年のGWは特に出かける事もなく、疲れを取る事にしまして、殆ど家の近くをプラプラしておりました
高速はどこも駐車場状態の込み具合だったようですね 

そんな連休の後半、第三京浜、玉川インターを降りたときに「ポーン」とアラームが上がりました

メーターパネルの真ん中のインフォメーションウィンドウにはタイヤのマークが点灯しております。。。 あーパンクかぁ。。。と思いつつ、環八で停められそうな所を見つけ車を降りました

amataroのあれこれ

見てみた所特にタイヤが潰れているわけでもなく、とりあえず見た目は正常です
近くのガソリンスタンドで満タンに近いタンクにガソリンを注ぎ足し、エアーを借りて空気圧を計ってみると、右のリアが2.0kg/cm2ぐらいまで減っておりました

もともとリアの空気圧は2.7kg/cm2にしてましたんで、やはり何かを踏んだようであります その時の時間は既に夜9時を過ぎていたので、ショップに持ち込む訳にも行かず、とりあえず規定値の空気圧まで空気を入れてゆっくりと家まで帰りました

とりあえず空気が抜けている音もせず、見た目も問題なさそうなので、次の日に空気を入れてショップに持ち込む事にしました

しかしまあ、GWだって言うのについてません

翌朝、タイヤの見た目は相変わらず変っておりません 幸い何かが刺さったまま空気を押しとどめてくれているようです

さて、M3はランフラットタイヤをきらい、ラジアルタイヤを履いているのですがスペアタイヤを積んでいません その代わりについているのがMモビリティシステムというパンク修理キット

かれこれ3代目となるこのシステム、かなりコンパクトにまとめられております

amataroのあれこれ

蓋を空けるとシガーソケットに繋げるプラグと、空気圧計のついたホースが出てきます

$amataroのあれこれ

このホースの先に修理剤のボトルを取り付け、ボトルから出ているホースをタイヤに繋げる事で、修理剤と空気をタイヤに送る事になりますが、そのまま空気だけ送る事もできます


シガーソケットにプラグを差し込み、イグニッションをオンにして、Mモビリティシステムの電源をオンにしてみましたが、うんとも寸とも言いません
試しにエンジンをかけてみると、動き出しました はて、説明書ではイグニッションをオンにだけしか書いてないのですが。。。

エアゲージでは2.3kg/cm2ぐらいの空気圧を保っていたので、ちょっとだけエアーを注入してショップへと向かいました

ちなみに、思った以上に作動音が大きく、ちょっとビックリします


タイヤを購入したショップに持ち込み、見てもらうとやはり木ネジがしっかりと刺さっておりました

$amataroのあれこれ

幸い修復可能な場所であったので、穴を塞いでもらい応急処置です

とんだ休日の拾い物でありました
スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■無題
amataroさん こんにちは

確か、ちょっと前にタイヤ新調されたばかりだったのでは?災難でしたね。とはいえ、大事には至らず、修復可能なパンクだったようでなによりです。

ちなみに私の方は、連休中に、車のボンネット先端部分にまた小さな飛び石傷を見つけてちょっとブルーになっておりました。。
Edit2 ■とんだ災難でしたね
どもです。

あらら拾っちゃいましたかぁ。
とんだ災難でしたね。

ワタシも経験ありますが、ワタシの場合は
刺さった物が悪く要交換になりました。

修理材を使用して移動しましたので
新しいのを後日、補充しましたが
この修理材も結構なお値段だった記憶があります。

まだタイヤの山が結構あるように見えるので
修理で済むなら良いですね。
Edit3 ■無題
Dachiさん こんにちは

幸い修理可能な所に刺さってくれたので、ほんの20分ぐらいで修理完了しました
不幸中の幸って感じです

私も洗車するたびに新しい飛び石傷を見つけますが、もうキリが無いので諦めております

でもバンパーならまだしも、ボンネットはちょっと凹みますねぇ。。。
Edit4 ■無題
らんぽうさん こんにちは

はい、幸い綺麗に(?)刺さってくれたので、修理も可能でした
らんぽうさんの場合は修理不可なところだったんですね 古いタイヤならまだしも、まだ溝のあるタイヤを交換しなければならないのは、悔しいです

新しいタイヤも感触良さそうな感じですね
P-zeroもだいぶ走ったので、また感想なんかを書いてみようかと思ってます
Edit5 ■無題
いやん!大変でしたね。でもM3は流石にすごいですね。
Edit6 ■無題
太古さん こんにちは
復活されたんですよね?(笑)

今回は運が良かったんだと思います 思わぬところでMモビリティシステムの活躍となりました

始めて使うとき戸惑うと思いますんで、一度練習しておく事をオススメします
Edit7 ■無題
立派な応急セットが入ってますね!
ランフラットはパンク=交換だと記憶しているのですが、修理の効くラジアルを採用しているのは不幸中の幸いかと。

それにしてもオンボードコンピューターは賢いですねぇ
Edit8 ■無題
keroさん こんにちは

オンボードコンピューターの精度も上がっているようですね 以前にZ4に乗っていたときは、この警告がパンクでもないのにたまについていました

0.6kg/cm2の差をちゃんと読みとって警告してくれるのに、あらためてビックリした次第です

ちなみに、この後ちゃんとした空気圧に戻して、その値を規定値として登録、という作業でリセットになります

もう点灯しない事を祈ります

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30

top bottom