amataro's note


17
Category: ブログ   Tags: ---

アメリカンですね

amataroのあれこれ

WIREDというIT系の雑誌のなかにautopiaというセクションがあり、世界の車関係の記事が書かれています。 その中でちょっと目に留まったこのアイデア、アメリカっぽいなぁと思たので紹介します

GMのコルベットの上級モデルZ06,ZR1 どちらもバカでかいエンジンを積んだモンスターマシンであります このエンジンを自分で組み上げて車を納車してくれるというGMのプログラムがあるのだそうです

GMのエンジニアが組み立てに際して指導をしてくれるということで、そのコストは5,800USドル 消して安くはありませんが、自分が組み立てたエンジンの車に乗れるというプライスレスな楽しみですね

コレまた憎い事に組み立て終わったエンジンには自分のネームプレートが付くという こういうユーザーの心理を突くようなことをしてくれてます

低迷しているGMでありますが、こういうメーカーのスタンス、好きですね


ちなみにコストには飛行機代もホテル代も付いていないという事ですのでご注意を < って日本から行く人はいないか。。。


GM Puts DIY Engines In Corvettes
By Chuck Squatriglia July 12, 2010 | 9:01 am | Categories: Miscellaneous
One of the best things about being a gearhead is the pride of wrenching on your car and knowing the job was done right. Anyone buying a new Z06 or ZR1 Corvette can, for a hefty fee, experience that building the engine in their car.

The Corvette Engine Build Experience brings well-heeled customers into the Performance Build Center, where engines for the super and super-duper Vettes are hand-built. Customers work with a GM tech, spinning wrenches, busting knuckles and learning what makes an LS7 or LS9 engine tick.

The option costs $5,800 and doesn’t include airfare to Detroit or the hotel once you’re there. But anyone dropping $74,285 for a Z06 or $106,880 for the amazingly awesome ZR1 can probably afford the extra bundle of Benjamins.

Besides — you get a nifty personalized nameplate on the engine so you can prove you built it.

Photo: General Motors. Rich McBride is one of the Corvette engine techs who will happily help you build the engine in your new Z06 or ZR1.




スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■すごいOP!
こんばんは!

これはまた、すごいオプションですね~!
組み立てには何日間くらいかかるのでしょうか?
なかなか現役世代では、休みが取りづらいですよね。
日本まで輸送してくれるのでしょうか?
(↑まさか行く気か?!)
Edit2 ■無題
くまぷぅさん こんにちは

なかなか車好きの心理を分かってるオプションですよね
コレぐらい遊び心のあるメーカーっていいですね

何日かかるかは書いてありませんでしたが、旅費も飛行機代も別なので、相当思い入れが無いとなかなかできませんねー

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom