amataro's note


31
Category: Car   Tags: ---

夏の出来事

久しぶりに金曜日に代休がとれたので、最近どこにも行ってないしどこかへ出かけるかと、天気予報を見ると雨。。。 だいたいこういう時って天気が悪いんですね

ところが長野県は前日雨なものの当日は曇りのち晴れの予報 一縷の望みに託して中央道を西へ走ります

八王子を過ぎたあたりまでは雨も殆どなく、こりゃ思ったよりも良いかもと思ったのもつかの間、山梨から長野に向けてだんだんと雨となってきました

amataroのあれこれ

諏訪ICを降りた時には完全に雨。。。

再度天気予報を見てみると7時からはやむとの事、せめて山の上ならまだ。。。とこれまた一縷の望みにかけてR152「メルヘン街道」を東へ走ります。

晴れであればすばらしい緑に囲まれた道なんでしょうけど、雨だと普通に走りづらい道でしかありませんね
もどって北に向かおうかとも思ったのですが、この天気ではあまり期待もできないので、佐久に抜けて温泉でも探そうかとR299を北東に進みます

amataroのあれこれ

途中からだいぶ雨脚も弱まり、所々陽もさすようになってきました R141にぶつかり、北へ曲がる頃には雨も上がり、よい天気に変りつつあります

amataroのあれこれ

が、ちょうどその時間ぐらいは通勤の時間で、普通に渋滞にハマっておりました。

嫌気がさして周りの道を探していた所、県道482号美笹方面という看板をみて左折、山を登って行きました

この道がすばらしく走りやすい道で、交通量もほぼなし。 この「ほぼなし」が後々大きな問題になろうとは思いもせず。。。快調に流します



道が開けた所で小休止 車を道端に寄せ上って来た道を見下ろします この頃には夏の空模様で天気も良く、気温も高原の涼しさです。

一休みするとあっという間に車内の温度が上がります エンジンをかけ中の空気を逃がすべく窓を開けると一匹の蜂が飛び込んできました。
「ヒィー!」と悲鳴を上げたかどうかは分かりませんが、車を飛び降ります。 ちょっとすれば外にでてくれるだろうと、窓を開けたまま外に逃げたのですが、それが間違いの始まりでした。



この後、かれこれ10匹ほどの蜂が車内に吸い込まれるように入って行きます。。。 蜂は黒いものに集まると聞いた事がありますが、私の車の車内は真っ黒。。。
気づけば屋根にも蜂がたむろしております BMWさん、軽量化もいいですが、蜂が集まらない屋根の導入をお願いします

そのとき着ていた私のシャツも黒 遠巻きに観察していた私の周りにもブンブン蜂が寄って来ます。 見ると明らかにスズメバチと思われる大きな蜂も、車内に吸い込まれ、その時には既にあきらめの境地です。。。

こんな時にはJAFにでも助けを求めてみるものかと、携帯を取り出したものの圏外。。。 これほどソフトバンクを恨めしく思った事もありません

そして映像の最初に1台車が通り過ぎてゆきますが、これがこの道で見た最初で最後の1台でありました

そうすること30分。。。 相変わらず入れ替わり立ち代わり蜂は車内に入って出てを繰り返しています。 さすがに全部出て行く事はなさそうなので、決死の覚悟で戦いに臨みました。
まずはこれ以上入らないように窓を殆ど閉め、トランクから取り出したフロントガラスの日よけを使って一匹ずつドアの方に寄せては窓の隙間から追い出します。

それを繰り返す事数十分、もうすでに時間の感覚なんてありません。。。 なんとかすべてを追い出し、車に飛び乗り逃げだす事に成功! と思ったらまた一匹出て来たりして、また格闘。。。

いやはやこれほど途方に暮れたのは久しぶりです

そんなこんなで疲労がかさみ、ゆっくりと山を下りてゆきました
もう一山ぐらい登りたかったのですが、さすがに疲れたので軽井沢で軽く買い物をして、上信越道から帰ることとしました。


まさかこんな道中になるとは露知らず、途中まで快調に走っていたのが遠い過去のようでありました。
これからの時期、山の上はそんな事もあり得ますんで、窓を開けるときは周りを観察してからにしましょう。 もれなく山のてっぺんで途方に暮れる事になりますんで。




スポンサーサイト



 

Comments

Edit1 ■大変でしたね~
蜂は何がしたかったんでしょうね?

まさか巣作り?
Edit2 ■無題
ども!
こんばんは。

最初の動画では快適なドライブだったのに残念でしたね。
私も昨年の夏に福地温泉で蜂に同じ目に遭いました。
数匹のウチに10mも移動しちゃうといいみたいでしたよ。

これに懲りずにまた信州へどうぞ。w

見ていて私も走りたくなりました。
Edit3 ■無題
EVA Titerさん こんにちは

いやぁなにがしたかったのかは全く分かりませんが、ほんとに勘弁してくれって感じでした

オープンは全部空いているから大丈夫ですね     たぶん。。。
Edit4 ■無題
らんぽうさん こんにちは

そうなんですよ、やっと天気も良くなって視界も開けて来てってところで、水を差されました

さすがに大量の蜂を見た時には、終わったと思いましたが、冷静に考えれば確かにまず場所を移動するべきでしたね

アドバイスありがとうございました

これに懲りずにまた山登ります!
Edit5 ■無題
こんにちは。

走行動画からは気持ち良いドライブの様子が伝わってきましたが・・・いや~災難でしたね(笑)

私も実は昨年の榛名で同じような経験があり、走り出して自分が無防備な状態になってから(それまで、ハチが車内に潜んでいるとは気づきませんでした)ハチに首の回りを飛び回られて、生きた心地がしませんでした(苦笑)。

最近、なかなか遠出できていませんが、写真・動画を見て、自分もまた遠距離ドライブに行ってみたいなと思った次第です。
Edit6 ■無題
Dachiさん こんにちは

ハチって近くを飛び回られると結構な恐怖ですね 今回の件で思い知らされた気がします

そんなこんなであまり走ったという気がしないのですが、また懲りずに走りたいと思ってます
Edit7 ■無題
いい道をいいペースで走ってますねぇ。
ホントに気持ち良さそうです。
が・・・。

大変申し訳ございません。
私、ハチ動画を拝見して大爆笑してしまいました(汗)。
しかし、これはシャレになりませんねぇ・・・。
私も夏山を走ることが多々ありますので、注意を怠らないようにせねばならぬと思わされました。
amataroさんの命がけの注意喚起、決して無駄には致しません(涙)。
Edit8 ■無題
Wataさん こんにちは

笑いのネタとなったのなら、途方に暮れたかいもあったってもんです

実はこのあと私が必死の血相で逃げてゆくシーンもフロントガラス越しに写っていたのですが、あまりの醜さに自粛した次第です ハイ

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom