amataro's note


30
Category: Camera   Tags: ---

旅カメラ

今回出張に行くにあたり悩んだのがどのカメラを持ってゆくかということ

どれといってもそんなに選択肢があるわけではないのですが、ニコンD300とパナソニックGF1で家を出る直前まで悩みました

今回はそんなにゆっくり撮る時間もないだろうという事で、結局GF1と単焦点3本、標準ズームレンズ1本を一番小さなカメラバックに収めて持って行きました

レンズは
コンタックスGレンズ28mm,45mm
シグマ 24mm (ニコンマウントアダプタ)
パナソニック 14-45mm
の計4本 どれも小さなレンズばかりで、十分コンパクトであります

シグマの24mmはf1.8ということもあり、この中では大きなレンズになりますが、その描写が気に入っていたのであえて持ってゆきました

標準レンズ以外の単焦点3本はどれもフルマニュアル操作になります

結果この中で使ったのはほとんどコンタックスの45mmで、ほぼ付けっぱなし状態でありました

最初はピントを外したりブレた写真ばかりでしたが、撮っているうちに大そう気に入ってしまい、マニュアル操作もだいぶ慣れてからは苦ではなくなりました

35mm換算で90mmと中望遠の単焦点レンズでありますが、スナップとして使うにはなかなか良かったです

$amataroのあれこれ

めちゃくちゃコンパクトでありながらフォーカスリングの適度な重さと絞りリングのメカニカルなクリック感があり、触っているだけでも楽しめます

旅カメラ&レンズとして当分この組み合わせを楽しんでみようと思います
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom