amataro's note


14
Category: ブログ   Tags: ---

食い倒れ香港

朝から晩まで詰め込まれたスケジュールの一週間が終わり、土曜日は嫁の友達たちに外へ連れ出してもらいました

昼過ぎにホテルまで迎えに来ていただき、車で香港島から対岸のカオルーン側の東、西貢(サイコン)へと向かいます。 
このあたりは古くからの人が多く住み、現地の人たちの間だけでしか土地の取引ができないということで、開発の手から逃れているようです。
東京近辺で言うと、鎌倉や葉山のようなイメージの町でのどかな感じが漂います。

amataroのあれこれ

amataroのあれこれ

ちなみにこの日はJaguarのXJで迎えに来てもらったのですが、久しぶりに乗るJaguarはやはりドイツ車とは違うゆったりとした乗り心地で、こんな週末のお出かけなどにもってこいの車ですね。

西貢は海に面した港町で、新鮮なシーフードをメインとしたレストランが海沿いに並びます。 
市場でエビやら魚やらを買い出して、近くの料理してくれるレストランに持ち込んで料理をしていただきました。 いただきましたと言ってももちろん友人が全部お願いしているのですが。

amataroのあれこれ

シンプルな調理でありますが、さっきまで生きていたので新鮮なのは間違いなく、どれもどれもすべておいしかったです。
ここからは全部ではありませんが、いただいた料理の写真です。

amataroのあれこれ
amataroのあれこれ
amataroのあれこれ
amataroのあれこれ

さんざん食べた後に香港島へ戻り、島の反対側レパルス・ベイのザ・ベランダというところでコーヒーとスコーンをいただきました。


amataroのあれこれ

amataroのあれこれ


香港島は山に登るほど高級住宅街が建ち並び、行き交う車もベントレーやらフェラーリやらロールスロイスやら、別の国に来たような様相です

陽も傾いて来てワンチャイのホテルまで送っていただき、ひと休憩してから晩ゴハンを予約していただいたということで、今度はセントラル(中環)にあるisland tangというレストランへ。

ミシュランで2年連続星を取っているレストランにふさわしいサービスと料理でした。
さすがにお腹も減っていないので、いくつか小さな料理を頼んでもらいました。

amataroのあれこれ
amataroのあれこれ
amataroのあれこれ
amataroのあれこれ

お腹が空いていなくても美味しいということは相当美味しいのだと思います。 
お値段も相当なものだと思いますが、すべてもてなしていただき重いお腹を抱えて帰ってきました。
間違いなく数キロ太ったと思われる一日でした。

さすがは食の国、香港 深いです

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom