amataro's note


21
Category: Car   Tags: ---

S5 Sportsback

s5sb_wallpaper_02.jpg

ディーラーの営業の方からAudi S5 Sportsbackを試乗してみませんか?というお誘いをいただき、Audi世田谷ショールームに行ってきました。

短い試乗でしたが、高速を行って帰ってくるという気の効いた計らいで、周りを気にしながらではあるもののところどころ踏む事ができました。

エンジンはS4やA7などに載っているものと同じ、V6にスーパーチャージャーが付いているもので、333psの最高出力と44.9kgのトルクを発生する。 (未だにKWとNmの表記に慣れない。。。)
下から十分なトルクがあり、街乗りでも乗りやすく、緻密な回り方をする気持ちのよいエンジンでした。
床まで踏んでやると高めの綺麗な排気音が後ろからついてきます。 見た目や運転している感覚とはちょっと違ったレーシーな音でちょっとビックリしました。

足回りは良くしつけられたフラットな乗り心地で、ハードな設定に変えてもまだまだ柔らかさを感じます。
車からのインフォーメーションもM3のそれと較べるとかなり整理されて伝えてきます。

全てがとてもスムーズで軽いインフォメーションで、どんな道でも乗りやすいであろうと思えます。
較べるとM3は泥臭いフィーリングで、走っている事を否が応でも感じさせられます。 その車の重さを感じさせる質感や細かなロードインフォメーションまでも伝えてくるのは、この車を乗った後だとうるさく感じられました。

M3に乗ってなかったら十分速いと感じるのだと思いますが、この加速感やスピード感で物足りなく感じる自分もちょっと怖いと思いました。
床まで踏んでも破綻しなさそうな安定感がそう感じさせたのかもしれませんが、逆にある程度の速度まで出すと情報が少ない故にどこまで信じて良いのか不安に感じました。
振り回す人には物足りなく感じるのかも知れません。 いやもしくは所有して乗り倒してやったら別の一面が見えてくるのかも知れません。

改めて自分の車を相対的に見る良い機会を与えていただきました。

いずれにしても、ツインクラッチの変速スピードを持って望めば、パワーでは有利なM3でも私ののんびりなシフト操作の内に先に行ってしまうであろう事は明らかそうです。。。
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom