amataro's note


21
Category: 日記   Tags: ---

彼岸花

ちょっと前になりますが、彼岸花のニュースを見て今年は出遅れまいと思いながら毎年の常で出遅れました。
近くで咲いていないものかと探してみると、常泉寺というお寺が見つかり、どうやら「花のお寺」として親しまれているとの事。
入館時間午後4時までということで、ひとっ走り行ってみました。

DSC_5012.jpg

広くはない境内ですが、良く手入れの行き届いたこじんまりとしたお寺でした。

このお寺では白い彼岸花が咲いているとのこと。 彼岸花と言えば真っ赤な花弁を思い浮かべますが、白は珍しいですね。

DSC_4986.jpg

赤と白と両方の彼岸花を見る事ができました。 紅白とはおめでたい。

DSC_5040.jpg

こうして見ると花の構造が見えてきます。 花と呼ぶにはあまりにも特異な形ですが、よく観察してみると部分的にユリに似ていると思って調べてみたら、やはりユリ科でした。
しかも有毒な多年生の球根性植物ということで、食すと酷い場合には死につながる事もあるそうな。

そう言われると毒々しくも見えてきますね。

なので、最後は毒毒しげな赤の彼岸花で締めくくりたいと思います。

DSC_5053.jpg
スポンサーサイト



 

Comments

Edit
こんばんは!

何か・・・とても素晴らしいお写真の数々!
お城、町並み、自然、と、
心を打たれるものがあります^^


紅白に並ぶ、彼岸花も珍しいですね!^^


EditRe: タイトルなし
wakinさん こんにちは

コメントありがとうございます
未だに思ったようにはなかなか撮れない写真ですが、ちょっとでも何か見て取れるモノがあったのでしたら幸いです

新しい車楽しみですねー あ、でも当分はリフレッシュなんですよね?

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom