amataro's note


08
Category: Car   Tags: ---

ASTPトレーニング

だいぶ久しぶりにモテギのトレーニング(半日)に参加してきました。

スポーツ&セーフティーのコースの半日コースで、主に復習の為のトレーニング内容になります。

座学、基礎練習などを省いて、ひたすらコースを走ります。

DSCF2966.jpg

半日のコースではありましたが、久しぶりに命一杯車を走らせることができ、気づくところも多いトレーニングでした。

特にブレーキは勉強になりました。
大体130km/h、4速からのブレーキングで1コーナーに入っていくのですが、一発目のブレーキでフロントがロックしてABSが効いてしまったり、踏力が弱くて曲がり切れなかったり。
4-3-2のヒールアンドトゥでアクセルを煽る際にブレーキを踏み増してロックしたり、踏力が抜けてアンダーになったり。

やみくもにタイヤの溝を減らしてしまいましたが、タイヤについてもいろいろと感じるところがありました。

DSCF2972.jpg


このタイヤに履き替えてからかれこれ14000kmほどになりますが、街乗りと高速ばかりで距離を稼いできた気がします。
今回車が横向くまで負荷をかけてみましたが、改めて良いタイヤだと思いました。

縦方向のグリップは今まで履いたタイヤ(PS2、P-Zero、AdvanSports)の中では一番良く感じます。 横方向のグリップもPS2よりも良いかなというぐらいで、また滑り出しも分かりやすくコントロールはしやすく感じました。

唯一感じるデメリットはノイズですかね。 流石に溝が減ってきてからはだいぶロードノイズが煩く感じるようになってきました。

タイヤについて云々言うほどの知識も経験もないので、一個人の感想だと思ってください。

毎回同じコースですが、今回も動画を撮ってみたので貼り付けてみたいと思います。


至極冷静に走っているように見えますが、最初のコーナーあたりで130km/h。 本人は必至で戦っております(汗;

ASTP2014 from amataro on Vimeo.




スポンサーサイト



 

Comments

Edit
こんにちは

やはりドライビングも、安全にスピードを出せる場所できちんと走り込んでトレーニングをした方が、高いレベルで安定感を持って楽しめるようになるんだろうな、と思いながらも、こちとら、なかなか一歩を踏み出せないで自己流のままこの齢に至っています(苦笑)

動画を拝見すると、綺麗なラインをトレースされてますね。書かれているように、「至極冷静」に走っているように見えますよ^^
Edit
Dachiさん こんにちは
M3のような車のポテンシャルを公道で試すのは無理がありますよね。
普段安全なマージンの中で走らせてはいるものの、実際限界までの距離感ってなかなか掴みづらいです。
なので、少しでもその感覚をキープする為に自分のクルマで参加できるトレーニングに定期的に行こうと思ってます。
映像のそれとは違って、汗だくの足ブルブルで走っとります(笑)

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom