amataro's note


04
Category: Car   Tags: ---

雑感

DSC_2781.jpg

なかなか乗る時間も限られていて、何かを書くほどのこともないのですが、とりあえず納車してからしばらく経つので今のところ感じていることを書き残しておこうかと思います。

何せ長いこと乗りなれた左ハンドルのマニュアルトランスミッションから、右ハンドルの2ペダルへ変わったので、車よりも人の慣らしに時間がかかっています。

まずサイズ感ですが、やはり前のE92と較べても大きくなったことを感じます。
スペックの比較です。
F82spec.jpg

長さで56mm、全幅で66mm大きくなり、高さは41mm低くなっています。
幅は普通に道を走っている限りはさして気にならなくなってきましたが、細い道に入るとやはり圧迫感を感じます。 また小回りも明らかに利かなくなっているのが感じられます。

反面、高速ではだいぶ落ち着いた振る舞いになったように思えました。 一概にサイズが大きくなっただけでなく、シャシーの剛性や軽量化、はたまた電子式になったパワーステアリングなどの相乗効果なのだと思います。

DSC_2824.jpg

技術資料を読んでみたのですが、とにかく軽量化という点で随分と多くの記述がありました。
乗っている限り今のところ軽くなった印象はないのですが、限界を試すようなところで色々と違いが出てくるのでしょうか。
「違いの分からない男」のワタシには縁遠い話のような気もしますが、軽いのは良いことですね。

軽量化の項目で気になったのは、バッテリーに今回リチウムイオンバッテリーを採用していることです。
これによりバッテリー単体で約14kgの軽量化を果たしています。 また寿命も約3倍に伸びています。 
アイドリングストップが標準となった昨今の車では、これからスタンダードになっていくかも知れません。

欠点としては価格でしょうか。
ヨーロッパのディーラ価格の円換算ですとバッテリー単体で12万円ほどします。 今までの日本のディーラー価格で考えると20万円を超えてもおかしくありません。
いやはや、間違ってバッテリー上げたりできません。。。

DSC_2828.jpg

ブレーキは片持ちキャリパー&フローティングマウントから対向ピストンに変更され、ローター径も大きくなっています。
比較すると明らかにタッチがしっかりとしていて、かっちりとした感覚が伝わってきます。
まだフルブレーキを踏む機会がありませんが、止まりそうな感じはしています。

そんなこんなで、まだまだ何かを言えるほど乗れていませんが、少しづつ何かを書いていけたらと思ってますので、引き続きお付き合いください。

DSC_2793.jpg
スポンサーサイト



 

Comments

Edit精悍!
納車おめでとうございます!
黒のM4はあまり見かけない気がしますが、なかなか精悍です。しかしいろいろなところが進化してるんですね。リチウム電池ですか!3倍の寿命といってもその時が怖いですね・・・(汗)。
EditRe: 精悍!
つくばの松さん こんにちは

確かに黒って少ないかも知れませんね
やはり白が圧倒的に多いような気がします

黒は写真撮るのが難しいです。。。
なかなか思った様には写りません これもまた慣れが必要そうです

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom