amataro's note


17
Category: 未分類   Tags: ---

大分最終日

だいぶ間が開いてしまいましたが、大分旅行の最終日を書き忘れていました。。。

3日目、湯布院から始めます。
旅亭田乃倉のすぐ裏にある金鱗湖。 朝方は人通りもなく、湖面に写りこむ山が綺麗でした。

DSCF3468.jpg

金鱗湖から流れる川も水が澄んでいて、前日の夜に降った雨も一役買って緑が映えます。

DSCF3472.jpg

温泉街なので、見晴らしの良いところでは湯気が立ち上っているのがあちこちに見えます。
大分は温泉県といわれているらしく、とにかく湯がいたるところから出ているんですね。

DSCF3477.jpg

人気のない朝の散歩で目を覚まし、朝食後に由布院を後にしました。

DSCF3482.jpg

由布院から大分自動車道、宇佐別府道路と走って県の北部、国東半島へ。

宇佐神宮は全国44,000ある八幡宮の総本社ということです。 なかなか行く機会もなさそうなので寄ってみました。

DSCF3493.jpg

境内は広く、まるで森の中のように木が生い茂っています。

DSCF3513.jpg

ここでは二拝四拍手一拝と少し変わった参拝のしかたのようです。 立派な南中楼門というところでお参りをします。
平日ということもあって、人も少なくゆっくりと周れました。

DSCF3520.jpg


帰り道がてら熊野磨崖仏という山の上に彫られた重要文化財を見てみることにしました。
なぜ入り口で杖を貸してくれるのか、途中で分かりました。。。 行きもきついですが、帰りはもっときつかったです。
道とは言えませんね。。。

DSCF3547.jpg

良い時間になったので空港まで残りの道を走り、レンタカーを返して羽田まで約2時間、あっという間ですね。

今まで行く機会がありませんでしたが、ゆっくりと時間を過ごすには良いところでした。 また時期的にも良かったと思います。
またいつか行きたい場所のひとつとなりました。

DSCF3567.jpg
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom