amataro's note


25
Category: 未分類   Tags: ---

鎌倉散歩


ここのところ毎週末出勤で出かけることもできず、良い季節を無駄に過ごしています。

さすがに疲れも溜まったので平日に休みを取ったものの、紅葉を求めて北へ走るほどの体力もなく、近場を散策することにしました。
こういう時に鎌倉は丁度良い距離です。

花曇りの秋らしい空を見ながら、第三京浜、横浜横須賀道路と繋いで朝比奈インターまで行きます。
高速を降りてからひと山越えて鎌倉の町へと向かいます。

最初の目的地に設定したのは報国寺。 竹の寺とも呼ばれる庭が有名な寺です。

車一台がやっとの細い道をしばし進むと寺の入り口が現れます。

DSC_4749.jpg

門をくぐって境内へと続く細い道を進みます。

DSC_4750.jpg

本殿で賽銭を投げお参りを済ませ、左手から寺の裏へ続く竹の庭へ向かいます。

DSC_4759.jpg

竹に囲まれると少し薄暗く、時折吹く風が心地よい涼しさと笹の触れ合う音を運んできます。 しばらくこの空間を堪能して竹の庭を抜けます。

DSC_4770.jpg

コケ好きにはたまらない綺麗な緑のコケが生しています。 

DSC_4775.jpg

そこかしこに秋らしさが見えるようになってきました。


報国寺を後にして次は円覚寺へと向かいます。 鶴岡八幡宮前は少し車が詰まっていたものの、参道を超えてから車も少なく北鎌倉へと車を走らせます。

DSC_4809.jpg

まだ紅葉までは少し時間がかかりそうですが、この入口の門付近は紅葉したら綺麗でしょうね。

DSC_4827.jpg

だいぶ陽も出てきて少し汗ばむぐらいの気温になってきました。 池のカメも甲羅を干して首を長く伸ばしていました。

DSC_4831.jpg

こういう細かなところに和を感じますね。 

DSC_4834.jpg

円覚寺はなだらかな坂に沿って建物が配置されています。
遠足なのか小学生が駆け上がっていくとなりを、急ぐあてのない私はゆっくりと登ります。

一通り歩いた後、北鎌倉の駅を背に線路沿いを次の目的地、明月院へと歩きます。

DSC_4845.jpg

明月院はアジサイ寺として有名なお寺です。 この時期はさすがにアジサイではありませんが、近くなので寄ってみました。

DSC_4873.jpg

梅雨の時期であればアジサイが両側に咲くこの階段も少し寂しい雰囲気でした。

DSC_4859.jpg

窓で区切られた視界の先には広大な菖蒲園があります。 とても贅沢な作りですね。

DSC_4865.jpg

反対側には小さな中庭と枯山水が配されています。 アジサイの時期はとても混みますが、こんな時期だと空いてます。


明月院を後にして、由比ガ浜方面へと走ります。
鎌倉文学館はバラ園が有名なところです。 駐車場はないので、近くのパーキングに車を止めて歩きます。

入口の門から石畳の坂を登っていきます。

DSC_4877.jpg

洋館の中も見学できますが、さして気を惹かれるものもなく、そそくさと庭へ向かいます。

DSC_4883.jpg

このバラ園にはいろいろな種類のバラが咲いていました。 その一部です。

DSC_4886.jpg

DSC_4889.jpg

DSC_4897.jpg

DSC_4902.jpg

DSC_4914.jpg

DSC_4919_2015102500024369a.jpg

しばしバラと向き合って写真をとりました。

まだ陽が暮れるまで時間はありますが、少しやり残してきたことがあったので早めに鎌倉を後にします。

来た道を戻り、また朝比奈から横浜横須賀道路、第三京浜と走ってあっという間に帰宅です。
空いていれば30~40分ほどでついてしまいます。

まだまだ周りたい場所はたくさんありますが、また次の散歩の機会に訪れたいと思います。

小旅行でしたが、久しぶりに少しリフレッシュできました。
スポンサーサイト



 

Comments

Editいい絵ですね~
久々にリフレッシュできたことがよく写真にい現れていますよ(笑)。清々しい絵ですね!

身近なところで心を落ち着かせる方法があるのですね、勉強になりました・・
EditRe: いい絵ですね~
つくばの松さん こんにちは

本当は走りに出たいのですが、なかなか出かけられずにいます。

上手い下手は別として、写真を撮ってる時間がなんか好きですね。
なので場所はあまり関係ないのかもしれません。

でもやっぱり紅葉の時期は山に向かいたいですねー

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom