amataro's note


13
Category: 未分類   Tags: ---

オイル交換

2,000kmで最初のオイル交換をしてから約1万キロほど走りました。 

サービスインジケーターは相変わらず23,000から24,000kmでのオイル交換サイクルを指示してきますが、さすがにBMWが指定するロングライフのオイルとはいえこの距離オイルをリフレッシュしないのは気が引けます。

M4はメンテナンスインクルーシブというメンテナンスのパッケージに入っているので、オイル交換も含まれているのですが、もちろんディーラーではインジケーターが交換を指示しないと交換はしてくれません。
ということで自費での交換となります。

IMG_oilchange.jpg


BMWは今まで純正はカストロールのオイルでしたが、新しいオイルはシェル製となりました。 
またF8x型のM3/M4は0W30と一般的なオイルのスペックとなったので、だいぶ交換コストも安くすみます。

交換前にオイルの状態を見てみましたが、汚れはあるものの粘度は触る限りさほど落ちている感じでもありませんでした。
実際交換後もフィーリングに全く違いが感じられません。

今までであれば吹け上がりが軽くなったり、音が静かになったりと何かしらの変化は感じられていたのですが、私が歳とともに鈍感になっている為なのか、やはりオイルの劣化が少ないのかは定かではありませんが、全く違いを感じられませんでした。。。

長いことM指定であったカストロールは流石に今となっては古いオイルなのか、ディーラーの方曰くシェルに変わってからの純正指定オイルは性能もだいぶ良くなったとのこと。
特に問題もこだわりもないので、純正指定をしばらく使ってみようと思います。

交換タイミングについては様子を見つつ検討していこうと思うっています。

スポンサーサイト



 

Comments

Edit
こんにちは

常識的な粘度だと、リーズナブルだし、選択肢も多いのでうらやましいです^^

もっとも、BMWのターボ系エンジンは油温計のセンターが120℃であり、これだけを見るとE9XM3(同100℃)よりも高いので、前者の指定粘度が後者よりも低いのが不思議でなりません(検温センサーの設置場所が違うんですかね)。

10w-60の純正指定オイルもシェル製に変更になったようですが、笑えるのが、対象となるのがNAエンジン(1世代前までのMモデル)ばかりなのに、パッケージには「M TWIN POWER TURBO」と記載されているところw ちなみにウチのクルマは、12月にペトロナスに交換しました。新しい純正指定オイルも、機会があれば入れて見ようと思います。
EditRe: タイトルなし
Dachiさん こんにちは

オイルは一般的なスペックになり必要量も減ったので、半分まではいきませんがだいぶリーズナブルにオイル交換ができるようになりました。
最高回転数が低くなったためか、冷却性能が上がったのかは分かりませんが、少ないオイルでうまくコントロールしているようですね。

現時点でBMWはNAのエンジンが載るモデルを持っていませんので、純正指定のオイルの名前に全てターボと名前がつくのはなんとなく分かりますが、そのうち10W-60指定のエンジンでも出てくるのでしょうかねぇ

何れにしてもNA最後のMエンジン、気持ち良さはピカイチですので維持は大変ですが是非堪能してください。
少しばかりNAエンジンへのノスタルジーがあったりします。。。
Edit0-30w!?
最新のM4は0-30wですか!?

エンジンの精度が上がってるのでしょうね、ターボ車なのに驚きです。

シェル、昔使ってました。元売り系のオイルは理論的にも間違いないですね。不純物が少ない分、持ちがよかった記憶があります。
Edit
つくばの松さん こんにちは

だいぶ熱を持ちそうなエンジンなのに、0w-30というのは結構驚きですよね
GT-Rも指定が0w-40だったりしますので、今時のターボエンジンはそういう設計なのかもしれません。

オイルも奥が深い分野ですねー
もう少しいろいろと調べてみたくなってきました

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom