amataro's note


04
Category: 未分類   Tags: ---

初トラブル

少し前のことになりますが、走っていてふと気づくとコンソール上にエンジンチェックランプが点灯しておりました。

IMG_1796.jpg

このランプが点灯するとろくなことがありません。 が、特に何も不調は感じられず走るには問題なさそうな感じです。

エンジンのストップ、スタートを何度がしてみましたが常に点灯するのでディーラーに持ち込み診断してもらいました。

診断結果は触媒の前後にあるラムダセンサーの異常とのこと。 この型のモデルには合計4つのラムダセンサーが使われているらしいのですが、そのうちの1つがどうもおかしな数値を出しているらしいです。

lambda_sensor.jpg

国内にパーツ在庫なしとのことで本国オーダーとなり、その間一度リセットはしてもらいましたが、その帰り道にすぐまたエンジンチェックランプは点灯しました。

特に走るうえで問題はないとのことなので、とりあえずパーツが届くまで普通に乗ってました。

約4週間後にパーツが到着したとのことで交換、もちろん補償範囲内での交換です。


どうもこのセンサーはS55エンジン専用のものらしく、使われている車種はF80/82のM3/M4だけのようです。

とはいえ、エンジンチェックに係る部品であれば、在庫ぐらいしておいて欲しいものですね。 そんなに大きな物でもないですし。

毎回車に乗るたびにエンジンチェックランプが付いているというのは萎えます。

ともあれ問題なく直り、その後も再発していないのでよしとしますか。
スポンサーサイト



 

Comments

Edit
こんにちは

おっしゃるとおり、この警告灯は心臓に悪いですよね
つい最近、同じような目にあっているので、心中お察しいたします。

しかし、F80M4はラムダセンサー、4つも付いているんですか・・・って調べてみたら、ウチのクルマも4つ付いていましたorz

ともあれ、些細なトラブルで、問題なく対処できたようでなによりです^^ 
Edit
Dachiさん こんにちは

センサーなんて汎用部品だろうと思っていたらエンジンごとに専用のものを使っているようです。
なかなか壊れるようなものではないとは思いますが、このセンサー1つ4万ほどしますので、侮れないです。

だいぶ信頼性は上がってきてはいると思うのですが、やはり思いがけないトラブルはあるもので、そう考えると補償も大事だなと思った次第です。

今回は走れなくなるようなトラブルではなかったので良かったですが、それでも3度もディーラーに行かなければならず、やはりトラブルは面倒に違いありませんねぇ

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom