amataro's note


09
Category: 未分類   Tags: ---

晩秋の鎌倉

今年はあっという間に秋が過ぎてしまった感がありますが、まだ秋らしさが残っていそうな鎌倉に行ってみました。

朝方は雨が降っていたこの日。 雨が上がってからは晴れるという天気予報どおり、途中から良い天気となりました。

まずは明月院。
DSC_76701.jpg


梅雨の時期辺りは山門まで紫陽花が先並ぶここも、この時期は落ち着いた感じです。

DSC_7684.jpg

悟りの窓と呼ばれる丸窓から庭園を覗き見ます。 贅沢な空間ですね。

DSC_7691.jpg

横の小道をまわるよう裏手の庭園側へと向かいます。

DSC_7695.jpg

丸窓からは少ししか見えませんが、この裏は広く奥に続く庭園になっています。

DSC_7709.jpg

すでにピークを終えている紅葉もありますが、見方によるとこれも綺麗なものです。

DSC_7712.jpg

陽が当たるところと当たらないところで紅葉の進み具合が違うようで、緑から黄色、赤へのグラデーションが楽しめました。

DSC_7723.jpg

しかし贅沢な空間ですね。

DSC_7729.jpg

天気予報通り良い天気になってきました。

DSC_7751.jpg


明月院を後にして北鎌倉駅の方に線路沿いを歩いていくと、円覚寺へ続く山門の階段にたどり着きます。

DSC_7761.jpg

仏殿を通り過ぎてもう少し登ってみることにしました。

DSC_7778.jpg

鎌倉特有の谷戸(やと)と呼ばれる谷に沿って伽藍が建てられています。

DSC_7781.jpg

心字池のある庭園は、池と苔と紅葉がきれいでした。

DSC_7795.jpg

今回は2か所しか周れませんでしたが、贅沢な空間と時間を楽しめました。 

年末が見えてきて忙しないこの頃、良い紅葉の見納めができたような気がします。
スポンサーサイト



 

Comments

Edit
こんにちは

私も今年の紅葉の締めに鎌倉行きを狙っていたのですが、機会を逸してしまいました。こうして写真を拝見すると、やはり鎌倉は風情があっていいな、と改めて思います。

もう紅葉は終了でしょうが、記事にインスパイアされ、ブラ歩きと釜揚げシラス購入を目的にふらっと訪れてみようかなと、心が揺れています(笑)
Edit
Dachiさん こんにちは
鎌倉はちょっと足を伸ばせば、という距離なので気軽に行けるのが良いですね。
最近はだいぶ人が多いなぁという感じを受けますが、朝の時間帯であれば比較的空いていて歩きやすいかと思います。
四季折々の風景がありますんで、時間があればまた冬の時期にも行ってみたいと思ってます。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom