amataro's note


16
Category: 未分類   Tags: ---

極寒房総ドライブ

全国的に寒波に覆われると予想のあった日曜日、もともと房総方面へドライブに出かけましょうとE90M3を駆るDachiさんと予定をしていたところ、同じタイミングで房総方面へ走りに行きますというwataさんの告知。

お誘いに乗っからせていただくこととし、夜が明けかけたアクアラインを待ち合わせの君津PAへと走ります。

IMG_2967.jpg

思ったよりも早く着いてしまったものの、ほぼ同じタイミングで見覚えのある車が着々とそろい始めました。

IMG_5385_2017011521442924e.jpg

外気温は確実にマイナス。 寒いのにご苦労様です(笑)と挨拶をかわしつつ、待っている間にいつもの車談義が始まります。

この寒い中集まったのは総勢7台。 なかなか面白いバリエーションの車たちがwata隊長先導のもと、君津PAスマートICのゲートをくぐるとスタートダッシュ。 外は凍るような寒さですが、頭はいきなりホットです。

必死でついて走っていくことしばし、外の景色はいつの間にか白く変わりすっかり冬景色です。
こんな時期でも走れるだろうと房総方面を選んだみんなが裏切られた感じです。

IMG_2970.jpg

いやぁ冬景色ですね、という談笑の一コマ。 おおよそここが千葉県とは思えません。
さらにこの先、路面は明らかに積雪路面となる道を進みますが、スローなアクセルとハンドルワークで乗り切ります。

山を下りて海側へ。

DSC_8027.jpg

明らかに自分たちのいる上の雲だけ雪を降らせています。 太平洋とは思えない景色。 いや、多分ここは日本海だったんだと思います。

DSC_8051.jpg

しかしポルシェという車は絵になりますねぇ。 

気を取り直して海沿いを進み、雪を降らせていた雲の下を抜けると陽が差してきました。

IMG_2987.jpg

この後、また内陸へと入っていきますが、陽の当たらないところは前日の雪を路面に残しており、調子に乗って入っていくと肝を冷やします。
何度かそんな道を走っていると、見たことのある車とすれ違い、気づくと隊列に加わっています(笑)

8台となった一行は昼ご飯を求めてまた海沿いの「ばんや」へ。 11時の段階ですでに満席に近い状態でした。

IMG_5387.jpg

頼んだアジフライは小ぶりとはいえ5枚! フライにしても新鮮であることはすぐに分かります。
お腹を満たし、冬晴れとなった外に出たところで解散。

IMG_3002.jpg

帰りのアクアラインはその日の雪景色が嘘のように晴れやかな空でした。

この日の走行距離は261km、燃費9.7km/Lでした。


久しぶりにアクセルを大きく開けた&つま先に神経を集中したドライブでした。
こんなコンデションの中、先導役をかっていただいたwataさんに感謝、そして一緒に走っていただいた皆さんにも感謝です。
スポンサーサイト



 

Comments

Edit
amataroさん、こんにちは。

参加されたのですね、雪中行軍!
路面凍結では、つま先がツルほど繊細なアクセルワークではなかったのでしょうか?(笑)
ツルんで走れるチャンスでしたが、所用のため参加できませんでした。

ウインドウに映る”7”が新鮮です!。私のは”6”までですから。(涙)
またよろしくお願いします。
Edit
私がソロで走りながら、次第に雪景色へと変化していく峠道に入りつつあった頃、サファイアブルーのオープンカーに西伊豆のk59よりもタフなルートに誘い込まれていたのですね(笑)

最後にk34を流したとき、M4のグラマラスなリアをドライバーズシートから眺めさせて頂きました。いいデザインですね、現行モデルのMは。

暖かくなりましたら、もっとライン取りの自由度のあるワインディングをご一緒しましょう。
Edit
先ほどのコメント、ID入れ忘れました。
Edit
Kamiさん こんにちは

もちろん参加した時には雪道を走るとは誰も思っていませんでしたが、終わってみればネタ的には面白いドライブとなりました。
百戦錬磨の隊長先導ですから、間違いありません。

しかしこの大きさの車体が滑り出すと結構な恐怖です。
右足が攣るかと思いました。

確かに7はマニュアルミッションにはないですものね。
7は無くとも車との一体感はDCTの車以上ですので、ちょっと羨ましくあります。

次回、滑らない広い道でご一緒しましょう!
EditRe:
suite-spiralさん こんにちは

君津PAを出る時に視界の隅に緑のポルシェを確認したのですが、付いて来られなかったので人違いかと思ってました。

次にすれ違った時に確信し、バックミラーに移った時に笑ってしまいました。

あの積雪路面のタイヤ痕から「奴ら行きやがったな」のくだりは大笑いさせていただきました。 考えてみれば、そんなタイヤを履いた一群があの道を走って行ったらそれだけでも笑えますね。

次回は広い道のルートでご一緒させて下さい。
Edit
日曜日はお疲れ様でした。

改めて振り返ってみると、いろいろな意味で「笑い」が多いドライブでしたね(笑)

またご一緒しましょう!
Edit
Dachiさん
日曜日はお疲れ様でした。
笑わずにはいられないシチュエーションが多かったですね。
ニヤケながら運転しているオッさんはさぞかし気持ち悪く映ったであろうと反省しております。

また機会を見つけて繰り出しましょう!
Edit
身体を張って笑いを取る。
まるで若手芸人の芸風のようなドライブでしたね(←誰のせいだ?)。
ともあれ、ご同道いただき本当にありがとうございました。
個人的にはとても楽しかったのですが、皆さんをあんな道に連れて行った私のことを、どうか「隊長」などと呼ばないで下さい・・・。
次回はドライ・コンディションかつ広い道を走りましょうね!(←ホントか?)

*ボクスターをカッチョ良く撮っていただき、ありがとうございます!
Editありがとうございました
amataroさん、

先日はどうもありがとうございました。
(やっとハンドルネームとご本人が合致しましたw)

あのボリュームのランチを前にして全員無事(?)で何よりでした。
また次回、宜しくお願い致します。
EditRe:
wataさん 先日はありがとうございました

あのルートは経験値の高いwataさんでないと先導できないルートだったのではないかと思います。
先に走っていただいたお陰で、躊躇なく走ることができました。

今回何台かのポルシェの後ろを走らせていただいて、走っている姿やエグゾーストノートを堪能させていただきました。
貴重な経験をありがとうございます。
EditRe: ありがとうございました
美カエルさん こんにちは

先日はありがとうございました。
何度かGT3の後ろを走らせていただきましたが、路面を泳ぐように進むその姿はやはり只者ではない車である事を再確認しました。

同じペースで走るのは難しいかと思いますが、また是非ご一緒させて下さい。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30

top bottom