amataro's note


30
Category: 未分類   Tags: ---

春の日光ドライブ

平日に代休を取った日の明け方ごろ、都内は雨がしっとりと降っています。 天気予報によると午前中には雨も上がり天気は良くなるとのこと。 
ゆっくりと花見をする間もなく散ってしまった桜を追って北へと向かうことにします。

2017IMG_5740.jpg

その前に半分切ったガソリンタンクを一杯に満たし、ちょっと空気を入れすぎて違和感のあったタイヤの空気圧を調整して小雨降る関越道を下りました。

前橋インナーを降りて前橋市街を抜け上毛三山パノラマ街道で赤城山方面へ。

2017IMG_3142.jpg

定期的に来ているルートですが、大鳥居を抜けた後に続くなだらかなアップ昼は新緑の中を抜ける気持ちよい道で、何度走っても好きなルートです。 グリップを感じながら2、3、4速を使って赤城山へと登っていきます。

タイトなコーナーでエンジンスピードが落ちってからの立ち上がりは、ターボエンジンの太いトルクのおかげで高い回転数を維持する必要がなくなり、運転はしやすくなりました。

2017DSC_8890.jpg

そんな車の動きを確認しながら走って姫百合駐車場で一休み。 油温、水温とも安定した数値を指していますが、エンジンを切った後もファンはしばらく回り続けています。

ここから先、大沼までの登りはタイトなコーナーが続くアップヒルで路面のひび割れ、うねりもあり、重量のある車にはなかなか手ごわい区間です。

2017DSC_8895.jpg

ここもグリップを探るように登りきったところで警告音、外気温が3度を切ったことを知らせます。

2017IMG_3147.jpg

大沼湖畔の日陰部分にはまだ積雪が残り、桜どころか冬の景色です。

2017DSC_8907.jpg

大沼を半周、赤城神社を超えて251号へ。 葛折りが続くダウンヒルを永遠と進み、赤城山麓を回るように62号で122号へと向かいます。
122号を曲がったところで桜が目に入り一休み。

2017DSC_8928.jpg

満開のタイミングは杉散り始めではありましたが、強い風が吹くと桜吹雪となり誰もいない駐車場でしばし桜を堪能しました。

2017DSC_8925.jpg

2017DSC_8936.jpg

ゆっくりしたところで122号を先に進みます。
並行して走るわたらせ渓谷線。 途中の神戸駅へ立ち寄り、行き来する一両の車両を見送り、さらに122号を東へと走りました。

2017DSC_8950.jpg

2017DSC_8978.jpg

2017DSC_8987.jpg

だいぶ交通量も増えてきてそのペースに飽きてきたので、日光までのショートカットっぽい250号へと左へハンドルを切りました。
 
2017DSC_90051.jpg

途中桜が咲き並ぶ道で少し足を止め、桜を独り占めしさらに先へと進むとこの先通行止の看板。 やむなく引き返しマイペース走行を強いられながら日光市街まで走ります。

2017IMG_3154.jpg

消化不良に陥ったので、華厳の滝の先、169号霧降高原道をを登っていきます。 交通量はほぼ無し、路面はドライでグリップもよし、だいぶ運転の感覚も車にあってきたのでアクセルを深く踏み込んでやります。

先日交換したタイヤ、ミシュランパイロットスポーツ4S(PS4S)はその前に履いていたパイロットスーパースポーツ(PSS)よりも少しばかりあたりが柔らかく感じます。  PSSとてそのグリップは相当で不足を感じることはありませんでしあがPS4Sはその限界を知ることはまだできていません。
縦方向のグリップもそうですが、コーナリングの限界と思われる(思っていた0ところからさらに切り込んでいいっても、まだのりしろがあったのかと思うことしばし。 さすがにミシュランが満を持してリリースしたタイヤです。

2017DSC_9014.jpg

大笹牧場でいくつかお土産を購入していつもは来た道を戻るのですが、ツーリングマップルを広げてみると今市市方面へと延びる245号線が。 走ったことがなかったのでこの道を行くことにします。

2017IMG_3195.jpg

入口からそこそこ狭いのですが、1.5車線の道が長く続くものの路面は悪くなく、ブラインドコーナーだけ気を付けて進んでいきます。

2017IMG_3182.jpg

なんだかどっかの県道のようですが、思ったほど狭さは感じません。 道端に落石と思われる石が結構転がってましたので、そこは注意しないといけませんね。

今市からは日光宇都宮道路で宇都宮まで。 このあたりまでくると流石に葉桜で気温もだいぶ高いです。
せっかく宇都宮を通るので、宇都宮餃子で昼ごはんとし、お土産の餃子をかって東北道鹿沼インターから都内へと戻りました。

走行距離 461km、平均燃費10.3/Lでした。

久しぶりに距離も内容も走ったなぁというドライブ。 まだまだ車に乗せられている感じは半端なくありますが、また少し違った面も分かったりして実のあるドライブでした。
2017DSC_8993.jpg

スポンサーサイト



 

Comments

Edit鮮やかな・・・
ピンクの枝垂れ桜が見事な画ですね~

残雪もあり、桜もありが山奥の醍醐味ですね。走行写真のアングルと流れ具合のレベルも上がってますよ~。

PS4Sいい感じのようですね、さすが美酒乱!。PSSは確かにPS2に比べれば剛性は上がったけど固くなった感じはありましたから(ある意味国産ハイグリ系?)軌道修正正常進化型なのか?と想像しますが・・

Edit
こんにちは
やはりこのエリアは、4月下旬と言えども冷えるのですね。そして、新タイヤの感触も良さそうですね。
122号は、銅山あり渓谷鉄道ありで、一度行ってみたいエリアなのですが未だ未走破です。赤城との組み合わせという走り方もあったのですね。参考にさせていただきます。
Edit
つくばの松さん こんにちは

しだれ桜は70-200mmの望遠で撮ったものです。 このレンズ、色乗りも良く、風景を撮ると自分でも想像以上のものが撮れたりしてビックリする事があります。

PSS>PS4sに関しては確かに軌道修正なのかもしれませんね。
確かにPSSはケース剛性を上げるためかサイドウォールがかなりしっかりしているように感じます。 PS4sはPS2のようなサイドウォール潰れる感じはあまりなく、しなやかな感じですね。
もしくはそこまで踏めてないのかもしれません。

なかなかタイヤを表現するのは難しいですねぇ。
Edit
Dachiさん こんにちは

流石に赤城山頂付近はまだ冬景色でしたが、山を下ると一気に春である意味2つの季節を楽しめました。
タイヤを変えてからあまり負荷をかけれていなかったので、踏めるところは踏んで、曲がれるところは曲げて見たのですが、私の運転技術範疇ではタイヤを鳴らすことすらできませんでした。

もう少し広いところでないと思いっきり試すのは難しそうな感じです。
まさに車一流腕三流。。。 でも楽しめる範囲で楽しみます
Edit行き先が・・(笑
本日同じ鳥居をくぐってきました。(笑

赤城は未だ残雪が残って寒かったです。でも、3℃なんてことはなかったですよ。
M4使いこなすなんて毛頭ないので、自分が楽しめりゃいいって思っています。
(本当は実力出し切ってみたいですが(怖)
P-ZEROにして、PSSがしなやかだったと、本日感じております。
PS4チャンスがあれば?行こうかな?(笑
Edit
Kamiさん こんにちは

同じ道を走られていたとは。。。
山頂あたりはオンボードの気温計は2度を指していました。 風の強い日だったので、外の体感温度は相当寒かったです。

P-ZEROは以前に履いた事はあります。 その時はPS2>P-ZEROだったのでその違いにビックリしたのを覚えています。
こちらもいろいろなメーカーで純正指定されているハイパフォーマンスタイヤ、悪い訳はありませんので、後は好みの問題ですね。

PS4sまだ数千キロなので何とも言えませんが、今のところとても好印象です。 値段以外は。。。

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom