amataro's note


24
Category: 未分類   Tags: ---

オーストラリア メルボルン

今年最後の大仕事でオーストラリア、メルボルンへ12月の始め頃行っていました。

6泊の旅程でしたがそれでもギリギリのスケジュールでとても観光などの時間は取れず、ほぼホテルと会社の往復。 合間に近くを少し歩く程度でしたが、記録に残しておこうと思います。

IMG_6743.jpg

日本からメルボルンへは直行便で10時間半ほどかかります。 カンタス航空は夜のフライトとなるので、日本を夕方に出て現地に朝着くスケジュールです。

南半球なので季節は逆。 半袖をスーツケースに詰め込んで行きましたが現地は思ったよりも寒く、上着が必要なほど。
持って行った半袖は一度も着ることなく持って帰ってきました。

R0011138.jpg

一番印象的だったのはコーヒー。
街中のいたるところに小さなコーヒースタンドがあり、コーヒーを片手に歩く人も多く見られます。 

オーストラリアでは所謂カフェオレをフラットホワイトと言います。 Mサイズに相当する大きさで大体3から4オーストラリアドル。
日本円で約250-350円程です。

色々なスタンドで買いましたが、どこも特色があるものの平均してレベルが高くおいしかったです。
現地の人によると、スターバックスも一時進出したものの流行らずにほとんど撤退してしまったとのこと。

R0011189.jpg

町並みはヨーロッパのように古い石の建物と新しいビルが混在していて、トラムが大通りを走っています。
市内でのメインの交通手段となっていて、市の中心部では無料で乗ることができます。

R0011151.jpg

夜の9時ぐらいでやっと陽が傾き始めます。
一部飲食店を除いてお店は6時ぐらいには閉まってしまうので、夕方の帰宅時間を過ぎると人もまばらです。

R0011177.jpg

オーストラリアは日本と同じ左側通行。 車も右ハンドルで多種多様な車が走っていました。 思ったよりも日本車が少ない印象でした。
現地ではホールデンというGM傘下のメーカーがあり、ホールデンの車が多く走っていました。

R0011204.jpg

時期的なものなのか、着いた当日と帰る日のみ晴れて、それ以外の日はほぼ雨という天気に恵まれない日程でした。

仕事上がりに少し近くを歩いたスナップ写真をいくつか。

R0011149.jpg

R0011206.jpg

R0011210.jpg

R0011216.jpg

考えてみればまともな食事もせず、ただひたすら働いて寝て帰ってきたような出張ではありました。

シドニーなどと比べると町の規模は大きくありませんが、少しゆっくりした感じと利便性、緑の多さや海に近いことなど含めて、生活するにはとても良さそうなところでした。

また次に行くことがあるか分かりませんが、もし行くことがあったら今度はゆっくりと観光してみたいと思える場所でした。


今回は時間がないことが分かっていたので、カメラはコンパクトなリコーのGR IIのみ。
未だに使い方をよく理解していませんが、歩きながら写真を撮るには良いスナップシューターであることがよく分かりました。

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom