FC2ブログ

amataro's note


02
Category: 未分類   Tags: ---

久しぶりのラジコンが。。。

最近あまり走らせれていなかったラジコンを走らせに、いつものサーキットへ行ってきました。

この日は天気はとても良かったものの、良すぎて終始汗だくで走らせてました。

IMG_20188100.jpg

路面は埃も砂も少なくグリップ路面。 最初っからタイヤが喰ってくれるのはいいのですが、エンジンへの負荷は高くなります。

ずっと上手くセッティングできないサーパントの1/10ツーリングマシンNatrix748。 
世界戦でトップタイムを出した記念に発売された748TQ (Top Qualified)というマシンなので、ポテンシャルはあるのですがドライバーのセッティング技量不足で、アクセルオフでオーバーステアという問題を抱えております。

若干フロントのスプリングを固めに、そしてリアのスタビを柔らかめにしてリアグリップを稼ぐ設定に変えて走って見ると、少しはオーバーステアを軽減できました。
それでもけして安定しているという感じではなく、危なっかしい挙動です。

で、数回のラップの後、バックストレート手前のヘアピンで減速、やはりリアが流れだすものの、アクセルを早目に開けてカウンターステアを当てて立ち上がろう、と思うより先にグリップが戻りステアリングを切っている方向へとすっ飛んで行きました。

コースを囲うレールを飛び越えて着地。 車体を引き上げに行くのはレッカー車ではなく、未熟なドライバーです。

IMG_20188133.jpg

引き上げた車体は重傷で、当日の修理は不可能。 この日はリタイアとなりました。

IMG_20188138.jpg

結構な厚みのあるカーボンのリアダンパーステイが2つに割れ、ロアアームが割れ、ロアアームを固定するピボットピンが割れ、カーボンのリムカバーも欠けました。
ちょっと計算したくない金額のパーツが一気に逝ってしまい、意気消沈です。


その後は京商の国産車で存分に走りました。
ぶつけてもパーツは安く、どこにでも売っているので気兼ねなく走れるというのが良いところです。

セッティングに関してもあまりシビアではなく、多少緩いところはありますが、コンマ1秒を争うような走り方はしない、もとい、出来ないのでこれはこれで楽しい車であります。


サーパントは新品を組み上げたばかりの同じ車が走っており、見せてもらったところセッティングのヒントが見つかったので、一度全部バラして組みなおして次回に望みます。

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom