amataro's note


07
Category: Car   Tags: ---

BMW E90 335




なんだか仕事がばたばたしていて久しぶりにBlogページに来ました そして久しぶりに車のことを書いてみます
週末にちょっと空いた時間の暇つぶしにBMWのディーラーに寄ってみました いまさらですが新しい3シリーズの335に試乗させてもらいました

BMWとしては20年ぶりのターボエンジンということでだいぶ話題になり、かなりの数のバックオーダーを抱えているということで人気の3Lターボエンジンです

試乗したのは4ドアのセダンでしたが、エクステリアもインテリアもだいぶ質感が良くなってますね 高々20分ほどの試乗でしたが感じたことをいくつか

まずエンジンは噂どおりターボらしさを感じさせない回り方で、よく雑誌等で言われていますが大排気量の車に乗っている感じです 以前に3LのNAに乗ってましたがこれとはまったく別物です
1000回転そこそこからトルクの塊で車を進める感覚で、出だしはとても早く感じます 上まで回す機会がなかったのでどれほど回るエンジンなのかはわかりませんでしたが、これだけトルクがあると公道では上まで回す必要性は感じられませんでした
ターボ特有のラグはまったくと言ってよいほど感じられませんし、回転はスムーズそのものです

試乗車は18インチにミシュランのランフラットを履いていましたが、ランフラットもここまできたかというほど良い感じでした
なにより感心したのは純正の足回りの出来の良さで、足がよく動いているのが分かります この部分はE46より格段に進化していると感じました 多分飛ばすと不満は出てくると思いますが、町乗りからワインディングぐらいならば十分かも知れません

やはり車は年々よくなっていきますが、進化と同時に車に操られている間が増えてきます その中でもBMWはまだ車を操る楽しさを少なからず残してくれている希少なメーカーだと思います

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom