FC2ブログ

amataro's note


22
Category: 未分類   Tags: ---

過ぎた春を追って

世の中がこんな状況になるとは思わなかった春の終わりの頃、奥多摩の方へぶらりと出かけておりました。


R0014667_DxO.jpg


上野原の町中を抜けて山の中へと入っていくと、丁度桜の終わりの時期と相まって、風に舞う桜の中を走るようになりました。

R0014673_DxO.jpg

ここまで登ってくると外気温はだいぶ下がり、時折吹く風が冷たく感じます。

R0014677_DxO.jpg

奥多摩周遊道路は霧に視界を遮られ、スローペースを強いられました。

DSC_1559_DxO.jpg

三頭橋を渡ったところで奥多摩湖と残った桜で春の名残を感じます。

青梅方面には戻らず139号を西へ走り、途中から18号へ。 

R0014685_DxO.jpg

小さな町と町を繋ぐように走るこの道は、何度か走っていますが個人的に好きな道の一つです。 路面は結構荒れていて広かったり狭かったりしますが、走っていくと新しい集落が出てきて飽きません。

DSC_1616_DxO.jpg

鶴川に沿って走る道の対岸の桜が目に留まったので、車を停めてしばらく散歩しました。

DSC_1607_DxO.jpg

DSC_1602_DxO.jpg

DSC_1598_DxO.jpg

もう数日で散ってしまうであろうタイミングに居合わせることができました。 

DSC_1576_DxO.jpg

先行く車はないものの行き急ぐことなく、せっかくの景色を楽しみながらのんびりのペースです。
少しエンジンの吹け上がりが鈍くなったようにも感じますが、気温がだいぶ上がってきたからでしょうか。 エアクリーナーもそろそろメンテナンス時期なので近いうちに綺麗にしようと思います。

DSC_1624_DxO.jpg

またしばらく走ると水路沿いに桜が見れたので立ち止まりました。

DSC_1632_DxO.jpg

DSC_1641_DxO.jpg

DSC_1650_DxO.jpg

これで今年の桜も見納めかと、誰もいない細い道で春の終わりを堪能させてもらいました。


この頃はまだ呑気なものでしたが、それから今まで怒涛のウイルス騒ぎで世の中は一変してしまいました。

まだしばらくこの状況は続きそうな感じですが、制約ある中で楽しみを見つけるべく試行錯誤が続きます。
早く平和な世の中に戻って、気ままに温泉にでも出かけたいと思う今日この頃です。
スポンサーサイト





 

Comments

Edit
走りと桜、両方を楽しまれたようで羨ましい限りです。
とは言え、これが最後の桜になったんですね・・・。
私も3月初旬に奥多摩を走りましたが、その時はまだ桜は咲いていませんでした。
毎年、桜を追いかけてクルマを走らせているのに、今年はそれも叶わず(涙)。
一日も早く、走れる日が戻ってきてほしいですね。
それまでお互いに、健康で過ごしましょう!
Edit
wataさん こんにちは

世の中は想像すらできなかった状況になってしまい、こんな良い時期に出かけられないというのは、なんとももどかしいですね。

過去の写真を見返すことでで、出かけた気になっていますが、やはりリアルに出かけたというのが本音です。

なかなか厳しい時期ではありますが、健康あっての車ライフですから、健康のままこの時期を乗り切りましょう!



Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom